FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-10-01 22:52 | カテゴリ:未分類
中央公園において福井マラソンの開会式あり。今日から背広だが、少し暑い。体育協会長も兵庫からトンボ帰り。栗田前知事も出席。ランナーのグループには、商工会議所青年部、野球チーム、裁判所グループなどの姿も見える。あいさつの中で、昨日の国体で表彰された陸上・ラグビー・剣道などの90歳以上の現役スポーツ選手について紹介。
 福井地区実践者のつどい、共同募金運動の開始式あり。街頭募金は、今年は駅東大通りを通行止にし、旭地区のケヤキストリートのフェスティバルと一緒に開催。バザー露店など公民館や町内会の皆さんが協力。あいにくの曇りとなり11時頃まで天気はもっていたが、高志高オーケストラの諸君の演奏が終るころ、ポツポツと小雨が落ちてくる。
 おおい町の誕生記念式典に若狭へ行く。行きに嶺南牧場の少し手前、27号線を猿が一匹右から左へ渡る。沿線は曼珠沙華が多い。この花と土地改良との関連。若狭歴史民族資料館に寄る。
 自動車の定義は、自(み)ずから運転する車のこと。このところ飲酒運転をめぐる事件や評論多し。道の不便は、観光客ではなく県民がもっとも感じる。なぜなら往復する必要から2倍には感じる。「好きなお酒は安い酒です」(車中聴く「サンデー・ジョッキー」から)
 ブラジルの国内線がアマゾンのジャングルに墜落、伯空軍の捜索難航。
スポンサーサイト

2006-10-02 22:53 | カテゴリ:未分類
くもり。予算特別委員会(2日目)。九頭竜川の園芸農業用水事業の質議などを行う。国の事業費の増加の問題をめぐって数時間中断す。坂川市長が帰福して会見。

2006-10-03 22:54 | カテゴリ:未分類
今朝は濃霧、そして晴れ後くもり。
 サンドーム近くに栗の大木ある屋敷あり。北陸三県の商談会である第2回FITネットの開会式がサンドームであり。約600社の参加。ぼちぼち新ソバの季節になる。
 二者択一と多者択一とには、違いがあるわけではない(「けさのことば」から)。
 日本原子力開発機構の理事長来福。ラジオで国会の参議院代表質問が中継される。官邸と各省の二重行政、分権と道州制などの質問。
2006-10-04 22:54 | カテゴリ:未分類
東京はくもり。朝は木犀香も、正午ごろ小雨が落ちだす。昨日、北朝鮮が核実験予告の声明。国連事務総長に潘韓国外相。農林水産省、経済産業省、新幹線関係、地元議員など訪問。
 曇りのせいか夕方6時前にはもう暗くなる。連日各分野のノーベル賞決定の記事。円周率を10万桁まで記憶する新記録を出した60歳の日本人。3を「さ」とあてはめるなどして、ストーリーを作って憶えるらしい。いろいろな頭の使い方。越前市で教育関係功労の祝賀会。
 虫の声を聞きながら、もらった棗を夜かじる。則ち白い実のまだ少し付いた同数の種が残る
2006-10-05 22:55 | カテゴリ:未分類
朝から低い雲の空となり小雨。
 人事委員会勧告が出る。県議会閉会す。
 ボートやバスケットなど国体の入賞のニュース多し。福井にJリーグ設立の動きもあり。
 去年に比べて大型クラゲや熊の出没が増えている。
 明日は中秋であり、昔ならば連歌の会か。夜も雨であり、暗がりの濡れた石段に注意。
2006-10-06 22:55 | カテゴリ:未分類
中秋の名月に当たる今夜だが、朝から雨降りである。雲はあまり厚くない。
 FM福井においてボンジュールカフェ(第1回目)などの収録。駅東の街の様子は元気が出てきた雰囲気。
 伊藤忠㈱小林社長の来訪を受く。眼鏡とブランド対策、炭素繊維の実用化、エネルギー資源分野の開拓、その他生活関連の連携について話題。
 ボクシングフェザー級笹原選手(国体二連覇)の報告。
 10月10日は目の愛護デー。名古屋市大の安川先生の談―眼に良いとされる栄養すなわちベータカロチン、ルチン、ビタミンC・Eは、どういう食物に含まれているのかしら。
 石川県知事との定期懇談のため能登空港に向かう。日本海も空も灰色。高速でワイパーが動き出す。会議の前に日本航空学園、会議の後に能登空港内を視察。能登の観光は和倉温泉が中心。県外の知らない暗い夜道は遠い。
 福井の近くまで来て車の窓を見上げると、厚い雲の中から月がふと見える。望外のこと。家に戻って庭でしばらく待っていると又見える。ダンゴと名月。外は風強く寒い。ついでに庭の樫の木にぶら下る。
2006-10-07 22:56 | カテゴリ:未分類
風強く木が揺れる。時々斜めの雨。雲が北から速く流れて来て、一瞬だけ日の射すこともある。時雨のはしり的である。
 午後から「ふくい子ども文化祭」、荒天の為に朝倉遺跡から一乗小へ会場を急遽変更。福井商、足羽高、坂井農高の女生徒、一乗小、進明中が子供茶席を用意。坂農の先生が立礼卓(りゅうれいじょく)をダンボールで作る。この椅子式手前の作成費7800円也とのこと。最初の演目は進明中の邦楽(琴、三味線、尺八)「五月雨の夜に」。
 敦賀高等学校の創立百周年記念式典と祝賀会あり。街の気風と校風とに関係あり。
 昨夜とはことなり、十六夜の月は清く大空に見える。低気圧のため東京は昨日は大荒れだったらしい。子供たちは人生と同じく楽労の種である。
2006-10-08 22:56 | カテゴリ:未分類
風寒し、運動公園サブグラウンドで社南地区体育祭があり、夜来の雨でぬれているが全天候型で可能。
 日本薬剤師会の学術大会がフェニックスプラザであり。4000人以上の参加者を歓迎。医薬分業率50%となり、今年から薬剤師6年級制がスタートと会長報告。健康長寿、出生率、日本一うまいもの県、コシヒカリ、茶の本、杉田玄白、石塚左玄(食育)のPRあいさつをする。
 足羽田治地区の農地基盤整備事業の竣工式・祝賀会が深見農村公園であり。村の総出による焼鳥、ソバなど。ふもとからの北風冷たし。
 今日は続々に雨、くもり、晴と雲行きに変化ある日。昼から晴れてくる。福井の東部では秋祭りの神社の幟が強くはためいている。合併後初の「丸岡古城まつり」あり。いつも雨がちの祭と言われているらしい。今日はイベントの多い日であり、その方面の企画企業の人達も忙しいはず。
 秋花が雨の中庭に咲いている。千日紅、白い小花と果実の風船かずら、なぜか桜餅の佳香がする藤ばかまの頭花。
 雨がよく続いているが、冷気のせいかまだ木犀が散らずこれも又芳香。十七日の月、ゆったりと動かず東空にあり。
2006-10-09 22:58 | カテゴリ:未分類
快晴。早朝に「茶の本」出版百周年記念の永平寺献茶式に初めて参加。午後から記念座談会あり。104歳の宮崎禅師「御垂示」を拝聴し、接見の機会も得る。履物をそろえた娘さんと茶道のお話。永平寺は観光客多し。帰路に会う車は関西、中京方面の車多く、また山口、広島、長野、水戸、大宮、練馬ナンバーのマイカーもあり。
 永平寺に戻る前に福井城址散策路オープニングセレモニー。天守台跡地で県庁の男性のたてたお茶をいただく。日が照って暑い位。お堀に舟が出る。日陰の橋詰を気持よい風が吹く。新しいユアーズホテルで米寿祝賀の餅をつく。
 夕暮までに1時間ほど余裕ができ、畑仕事。イワシ雲が東と北の半分を占める。全体の流れが少し湾曲し、そして時間がたつにつれて鰯雲は夕日を徐々に遠ざかる。甘薯を抜いた跡に畝を2本掘る。石灰をまいているうちに暮れる。虫の声強し、暗やみでニラを畑の隅に移植す。
2006-10-10 22:57 | カテゴリ:未分類
快晴、おだやかな斜の光。1週間ほど前から玄関のトランペット草の黄色い大花が5、6個下を向いて揺れている。街路樹の花みずきが紅葉してくる。明里橋の坂を自転車選手のようにこぎ登るセーラー服あり。
 足羽川ダムの協定調印式あり。丹南地区市町議員研修会が夕刻に神明であり、県政講演。合併後は市町議会議員の活躍が重要であり、会場に熱気あり。
 日程に緩急、軽重を欠くところあり不興の日。ものの比例がわるいと小さく感じられる。一日好天に終る。
 新聞休刊。昨日の北朝鮮核実験のニュースはラジオ、テレビのみ。
 「戦争を知る者が引退するか世を去った時に、次の戦争が始まる例が多い。」「戦争と平和というが、両者は決して対称的な概念ではない。前者は進行してゆく『過程』であり、平和はゆらぎをもつが『状態』である。」「平和時の指導者は責任のみ重く、疎外され、戦時の隠れた不正に比べれば些細な非をあげつらわれる。」(「戦争と平和についての観察」2005年、中井久夫著「樹をみつめて」みすず書房から)
2006-10-11 22:59 | カテゴリ:未分類
朝から雨、昼から曇り。病気見舞する。朝、北朝鮮再び核実験(あとで誤報とわかる)。
 自主防犯団体による防犯パトロール。日之出小学校の3年生の下校に県警本部長らと同行、子供たちがよく話す。子育てのできる地方、老人の犯罪が少ない地方は、国のめざす理想。自分たちの家族以外の隣町や県全体のことについて知らないのは、豊かであっても内向きすぎるか。
 鉢植のシクラメンが、沢山の葉に隠れて花芽をつけ始めている。秋の果物は、ぼちぼち晩梨から柿へ移る時期。
2006-10-12 23:02 | カテゴリ:未分類
好天、全体にほこりっぽい日。中部地区私学教育研修会が金井学園であり。
 京都大での講義。大学のキャンパスは自転車だらけである。昔のような電車が無くなったからかな。帰りに寮の近くを車で過ぎると、よく行った喫茶店がまだあり、また夏には子供たちが水泳を習っていた疎水の沿道を通る。たちまち太郎は…と言った、妙に明るい雰囲気の浦島太郎的体験を味わうことになった。
2006-10-13 23:02 | カテゴリ:未分類
天気。東京で新地方分権構想検討委員会に出席。また北陸関係の新幹線の要請など。「いざなぎ」景気に並ぶ4年9ヶ月の拡大(‘02年2月~)の記事。5年5ヶ月の小泉内閣の成立10ヶ月後からすでに景気は反転していたことになる。
 飲酒運転防止のため、片町ではテントを出してキャンペーンをしている。
2006-10-14 23:03 | カテゴリ:未分類
県シルバー人材センター連合の設立10周年記念、好天のため広場のバザーが大繁盛。足羽川フードフェスタ会場で、JC諸君や町づくりの若者たちのイベント。四季(冬も)ごとのイベントが必要。今年売り出した「メザ歌」のナナ・イロをステージ上にて激励。
 北陸新幹線建設促進大会と記念講演が、津島鉄道調査会長を迎えて県民会館で開催される。
 北朝鮮の核実験について、米軍が放射性物質を検知したとの記事あり。しかし、実験が事実かまた意図どおりの結果かは依然不明。若泉敬先生が亡くなられて今年で10年になる。外交などの微妙な真実は、すべては明らかにならない。寺に参る。
2006-10-15 23:03 | カテゴリ:未分類
好天冷涼。朝、畝をもう1本増やす。サツマイモが土中に4、5個残っていたのを知らずに、スコップで真っ二つにしてしまう。早目に天プラだ。ピンクのコスモスが満開、根切り虫対策の黄紅のマリーゴールドも盛り、秋蝶が寄っている。カラスの白いフンが目の前に降ってくる。危やふ危やふ。
 県国際交流会館10周年記念式典を行う。記念フォーラムあり、谷内外務次官、元NHKの手嶋龍一氏、ケンブリッジ大のジョン・スウェンソン・ライト氏の対談を聞く。「新しい東アジア外交をめざして~真の国際人とは~」をテーマ。若泉敬先生を偲ぶ話題も出て有意義な場となる。
 もう6時前には暗くなり、秋の夜長の季節である。
2006-10-16 23:04 | カテゴリ:未分類
好天、ノーマイカーデー。15分位歩いただけで、朝の冷気のために脚がかゆくなる。
 柿は今は刀根ワセであり、次に平タネが出る。小川の中洲に赤のマンマが群生している。母が娘のために代理出産の記事。北朝鮮に対する国連の制裁決議の記事。
 北陸三県建設業協会ブロック会議あり、国交省来賓から公正な入札手続などについて要請あり。県書作家協会の顕彰式あり。
2006-10-17 23:04 | カテゴリ:未分類
好天。早朝は冷気を感じる天気であり、霧のようなモヤが発生。登校の子供たちがどっと走ってきて、横断歩道の信号のボタンを押している。足羽川にコハクチョウ飛来の記事。
 小松から飛んで沖縄の福井之塔における戦没者追悼式に出席する。沖縄は9月初め頃の天候であり残暑。海の色も違う鮮やかさ。修学旅行の高校生多し。
2006-10-18 23:05 | カテゴリ:未分類
朝くもり。ホテルの近くの崩地に「ハブ注意」の看板あり。間もなく晴れる。工事現場の機械の回るような聴き慣れぬ騒音、蝉の声とわかる。リゾート地の役場は立派である。土産物店が企業組合を作っている。沖縄は木造がほとんどないため、最近の中国のような風景。
 第7回の北陸韓国経済交流会議が福井で初めて開催され、夕刻に交歓会。
2006-10-19 23:07 | カテゴリ:未分類
韓国経済交流官民合同会議。日本海の漂流物対策について協議の場を提案。
 好天。県営かんがい排水日野川用水の竣工式。きな粉挽歌(旧今立町)など民謡を披露しあう。女性会議の発表会あり。すぐ出来ることがある。
 東証一部上場された江守商事株式会社が創業百周年を迎える。
 ヴィンゼン市民の皆さんが来福する。ドイツの子供たちは今は秋休み中だそうだ。
2006-10-20 23:07 | カテゴリ:未分類
毎日よい天気である。昼すぎには曇ったりして小雨もあったが、すぐにあがる。
 ヴィンゼン独日協会(カットナー会長)の友好親善訪問団が来庁。経済問題に関心あり。
 勝山市での県老人クラブ大会に行く。勝山に入って沿道に23℃の温度表示板あり。ソバの花が盛りを過ぎはじめた。高速道で事故があり、嶺南の参加者遅れて入る。上村画伯の話を聴く。絵は想像して描くものではない。
 福井市の民間保育園主任研修会あり。冬の遊び場の確保、深夜保育の問題など。
 このところ日程が多い。ともかく受身とならぬよう。





2006-10-21 00:38 | カテゴリ:未分類
あれほど盛んであった庭の虫の声も夜中に聞くと、今やただ一匹が声の糸をつなげている。
 早朝から快晴。JR快速化開業の日。記念イベント「つるが海道浪漫2006」開場式、記念列車到着式、テレビ「座・タイムリーふくい」、敦賀・関西新快速直通化開業記念大会に順次出席。記念絵画コンクールの受賞児童と懇談会。子供たちにしいて質問を求めると、いつも「何歳ですか」とまず問われる。
 煎茶の方円流北陸部会の祝賀会が芦原であり。竹馬の友らと酒を飲む。
2006-10-22 00:43 | カテゴリ:未分類
好天。県民間保育園大会が鯖江市文化センターであり。
 魯迅の師・藤野厳九郎の講演会(寺島実郎氏)。日本外交の厚みの問題について。
 吉田簑助さんの「文楽人形」、富士松一門の「新内節」の公演がハーモニーホール小ホールであり、「子宝三番叟」を観賞する。優雅なものである。浄瑠璃の新内節は、敦賀出身の鶴賀若狭掾が18世紀後半の安永年間に起こしたものであり、後継者が現在も続いているそうだ。
 庭の紅葉した樹に、大きい鳥が啄ばみに来ている。鳥々語人々語。食欲の秋、まだとれるピーマンを佃煮にして晩飯。揚豆腐、鶏唐揚と一緒に。
 夜、雷の低い音がする。
2006-10-23 00:45 | カテゴリ:未分類
夜の雨が朝には上っている。トランペット草の最後の一花が遂にしぼんでいる。秋深まるの感だが、路傍の空地には同じ黄色のヒマワリがまだある。
 2つの衆院補選は自民。栗東市長は再選。
 今日から政策課題の協議を始める。市長会から「政策提言」を受ける。子育て対策が特に重要か。
 暗くなってから大きな雷が鳴り、雨が強く降りそして止む。
 県民は新聞やテレビによって政治を知ること多い。1年が早い。

2006-10-24 00:50 | カテゴリ:未分類
くもり、車のガラスに細かい雨粒。昼すぎ雨が強く降って、3時ごろまた陽が射す。
 交通安全県民大会あり。死亡事故は52㎞/h、負傷事故は30㎞/h(H17年度)、これが車の平均速度らしい。いま少しのスロー運転が大事。
 夜はもう炭火の囲炉裏端があらまほしき季節。
2006-10-25 00:50 | カテゴリ:未分類
好天。
 連合福井定期大会。第50回の全国保育研究大会が本県で行われる。福井県自治体代表者会議の講演に、片山虎之助参議院幹事長を招く。政治家のエネルギー。福井県農業委員大会が生活学習館であり。
 里山の雑木がわずかに黄味を帯び出し、山に視線が引きつけられる季節になった。交通事故多発の傾向。
 夜空の星がよく見える季節である。子供の頃ならもっと。
2006-10-26 00:52 | カテゴリ:未分類
定例記者会見。今朝の記事に出ている高校の履修科目不足の質問などあり。
 FBC「リアルタイムふくい」取材を兼ねて、高須生産組合の畑さん、木村さんが来庁し、「特別栽培米」のコシヒカリ・オムスビを3個と漬物をいただく。猪などのほかにハクビシンという獣が出るらしい。
 政策課題の協議。
 晩飯にホウレン草をゆでる。今晩は冷えており、長袖シャツだけで廊下を歩くと寒い。
2006-10-27 00:53 | カテゴリ:未分類
静かな秋の朝。今年は梅の木の葉が、虫のためか全て落ちている。
 大野上庄中学生が「福井の日本一」調べに来庁。女生徒はまるで記者のように活発である。
 政策課題の協議。
 最近はキノコ狩りには行けなくなったが、山の手入れと植樹祭との関連など。松茸山は見ただけでわかるというのは本当か。何日か前の日経新聞(文化欄)によると、京都の老舗の店主の談として、松茸は台風の襲来の数に比例し、金木犀の花が香ると出るということだ。
2006-10-28 00:54 | カテゴリ:未分類
上空を見回しても雲一つ見つからぬ快晴。国見山の風車がくるくると右回りするのがよく見える。
 生活学習館が満席、「日本まんなか共和国」の男女共同参画フォーラムあり。昼にオハギを食べる。
 藤島高校の創立150周年記念式典。生徒数多し。同窓会館が造られて自習室ができる。美術館へ日本画展に行く。街路を自転車の警察官2人行く。
 荒川洋治氏の「小林秀雄賞」受賞を祝う会あり。文学は人間に役立つものであり、実学であると挨拶される。
2006-10-29 00:55 | カテゴリ:未分類
そばの刈田あり、小さい煙を上げている。熊の多い年であり、住民会館が完成した前波町にも毎晩来るようだ。
 穂水流吟詠の40周年記念大会。嚮陽会館の前庭で一緒に4、5人が練習している好景。
 昼すぎから急に曇ってくる。
 日本赤十字社の北陸・中部支部が合同災害救護訓練。負傷者役のボランティアの諸君が特に真に迫っている。越前町の産業祭あり。餅はまくものではなく拾うもの。
 暮れて間もなく細い鋭利な月が出ている。


2006-10-30 00:56 | カテゴリ:未分類
朝、雨戸を開けると冷気を感じる。
 月曜日であり、部長ミーティングあり。政策課題の協議。
 福井のIT産業は業界が設立されて20年。売上高は700億円となり、百年の歴史の眼鏡とほぼ同額である。
 4年前の今頃について。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。