FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-01-07 16:10 | カテゴリ:未分類
 晴れの暖かい正月となる。雑煮2個、おコメの国の日本。
 BS「未来への提言」、マイケル・クライトン「地球のありのままをとらえる愛」、IT発明家カーツワイル「これからは遺伝子学、ナノテク、ロボット工学」。夜テレビ時代劇あり「堀部安兵衛」を見る。配役はともかく筋書きが盛りだくさんすぎたか。高田馬場の果し合いまでの物語であった。わずか4年余の後に討入り34歳で生涯を閉じている。
スポンサーサイト
2007-01-11 10:58 | カテゴリ:未分類
 二日は雲って寒し。地元町内の年始会や年賀会。若い人達の行楽はどこ。フィレンツェでは正月は寒そうだが雪はなく、アルノ河でボート競争をしている。
 テレビで初芝居を見る。勘三郎の「春興鏡獅子」、団十郎と藤十郎・海老蔵の「勧進帳」、福助の「切られお富」など。動作の様式化について。
2007-01-11 10:59 | カテゴリ:未分類
 快晴。夕方から空気が冷たくなる。三日になると初詣客も少ない。
 政治には大課題があるが、各地区ごとの切実な小課題も当然ある。
 ぼんやりした満月ともわからぬ丸い月影が東に出る。
 夜遅く鋭い小さな鳥の声が何回か近くでする。又屋根裏に小鳥が入ったのかと風呂の中で考えていると、やがて止んだ。近所の田に来ているシギかチドリかもしれぬ。
2007-01-11 10:59 | カテゴリ:未分類
 朝天気よし。4時すぎに空が急に暗くなり、小雨にならぬほどの雨が落ちる。夜になってきれいな満月が出た。
 仕事始め式、年頭記者会見、商工会議所などの賀詞交歓会あり。
 みかんの収穫に表年と裏年ありとのニュース。
 馬車を何台連ねても汽車にはならない(シュンペーター)。弱みは強みに転じられる(青木昌彦)。
 はっきりわかっていない住民のニーズというものを、なるほどそう言われればそうだと喚起する政治について、又大勢ではなくたった一人を相手にして語ればよい政治について(日経「指導者を語る」で塩野七生は語る)。
2007-01-11 11:01 | カテゴリ:未分類
 2月の終りのような好天気。
 年初の部局長ミーティング。30年及び20年勤続職員表彰式。新年の来訪者多し。
 関西電力社長来庁し、美浜3号機1月10日に起動。
 ハイテクは2008年の北京オリンピックまでは好調の予想。需要は外需が比重高く、これからは国内の正規雇用の比率を上げ安心感を出す必要ありとの観測あり。
 戦略は細部に宿る、改革は堅実で小さな知恵の積み重ね(今日の「経済教室」から)かどうか。
 正月五日間の天気は記録らしい。
2007-01-15 22:47 | カテゴリ:未分類
 くもり。今晩からシケルという予報であり、午前中暗くなったが午後は明るくなる。一時の雲行きにすぎぬか。初めての本格的な雪の可能性もあり指示したところ、防災連絡会議を行うとの連絡。
 夕方まず雨が降り出す。
 陶芸館の初釜茶会(遠州流など)に朝出席。あす協の事始式そのほか集まり多い日。
2007-01-15 22:48 | カテゴリ:未分類
 夜中に雨戸を打つ霰(あられ)の音が何度かする。今朝は荒天かつ寒し。しかし雪は朝うっすらとだけ。スキー場は吉。
 今日は成人式が各市町でありとのニュース。地元をはじめ地区年賀会など昼までに沢山ある日曜。
 真空管ラジオを何十年ぶりかで聞く。夕食に油身多い牛肉を食べることとなり不快。夕方のTVサザエさんを、これは数年ぶりかに見るとちょうど「七草がゆ」の巻。伝えられてなるほどの風習。
2007-01-15 22:49 | カテゴリ:未分類
 雨で足もと悪し。予定は昼からの公明党年賀会のみ。浜四津氏、漆原氏等が来県され、新幹線について支援の言葉あり。
 ローカル・マニフェストの進化は先例なき試み。
 結局この三連休は寒くなったが、風雪には至らず風邪の方に用心の寒波襲来であった。
2007-01-15 22:50 | カテゴリ:未分類
 まっ暗な雨戸を開けると、外は一転晴れの天気で今日から風向きが変ったらしい。京都大大学院の審議委員会の日だった。
 今日の読売新聞に、全国の公立高校において数値目標設定を掲げる動きが広がっているとの記事。学校版マニフェストとも言えると書いてある。具体の目標を作って実行する点では共通。
2007-01-15 22:51 | カテゴリ:未分類
 朝はみぞれのち雨、日のさす時間もあり。昼に中央公園の横を通過すると、梅林が日当たりながら雨に濡れているのに気がつく。春はやがて来る。
 米国オレゴン州からリンフィールド大学のグラフハイト教授と学生の来訪。健康長寿の調査のため。
 連合福井の旗開き。雇用体系の改善、労働分配の引上げなどが本年のテーマ。
 福井テレビ年賀会、常夏の造作。
 一月初旬の日々の日程はパターン化しがち。たまさかは自適横臥すること。
 シャープの全面新聞広告に、バイエルン州フェルト市の太陽光発電の丘(ごみ処分場)の紹介あり。コピーの力、画像の力は何にも必要なもの。
2007-01-15 22:52 | カテゴリ:未分類
 朝雨上っている。昼から日が当る。
 石毛中小企業庁長官と面談。母子寡婦福祉連合会の集い。
 県警察年頭視閲式が県営体育館であり、警察官、機動隊員の動作訓練、爆発物現場の突入・逮捕訓練などを子供や学生らも見学。音楽隊もグッドサウンド。
 原子力研究開発機構の新旧理事長来庁。
 今秋から始まるNHK朝の連続テレビドラマ(第77回)は初めて福井県を舞台の「ちりとてちん」と発表。何年かブランド対策に努力した結果が出て新年の朗報。
 本日美浜3号機、ホウ素濃度を修正して起動。
2007-01-26 09:32 | カテゴリ:未分類
 くもり、小雨も。
 敦賀と武生の商工会議所の年始会。来訪者あり、打合せあり。
 今庄トンネルを挟む山間部には新しい雪が残っている。
 はや気がつくと金曜日である。このごろは諸事に見えない〆切というものあり。
 物騒な遺体事件の報道が続く。不眠症(?)の熊が勝山の民家に侵入し、里イモ・油を食べたとの記事もあり。
2007-01-26 09:33 | カテゴリ:未分類
 午前中は明るく時々晴れ。
 左義長の準備が終っている空地の公園のところを通る。県遺族連合会の懇談会。
 久し振りに散髪する。千島列島でM8.3の大きな地震の報。幸い津波の害はなく、数十センチの潮高に止まる。オホーツクの港町も雪がわずかの好天のテレビ画面。通夜あり。
2007-01-26 09:34 | カテゴリ:未分類
 くもり、昼ごろ一時太陽が顔を出す。
 女性リーダーの地域参画をめざすフォーラムが生活学習館であり。母親クラブの新春の集いもあり。
 夕刻上京する。雪山が山脈をなし列島を作っている様子が機窓からよくわかる。何基かの風車が眼下に微小に回るのも見える。冬の富士は南側に雲の輪を見せる。空気がよく澄んで、羽田からも珍しく西北の山並みがくっきり望める。
2007-01-26 09:35 | カテゴリ:未分類
 東京は快晴。
 第1回「にっけい子育て支援大賞」の受賞記念式(パレスホテル)に出席。受賞者は皆よく話をされる。久し振りに日経新聞の杉田社長に会う。
 新幹線・高速道について国交大臣他に要請。
 4時半ごろ小松着陸。風は冷たいが夕焼けており、日がまた長くなってきた感じがする。
2007-01-26 09:35 | カテゴリ:未分類
 晴れ。
 大阪での福井県人会、何人かの市町長と出席。若山会長は卒寿を迎えられての長寿。あいさつの中で、秋から福井・大阪が舞台となる朝の連続ドラマが始まる報告もする。
 沿線は一ヶ月以上も早く春めいた暖冬の風景。帰路窓外を眺めていると保線工事の箇所多し。伊吹山の雪がモヤの中に霞んで見える。
 夕方、県職員組合の旗開きがある。仕事を終えての職員参加のため、だんだん時間を追ってにぎわってくる。
2007-01-26 09:36 | カテゴリ:未分類
 朝から本格的な雨降り。
 帝人の長島社長来訪。県経営者協会年賀会。政策研究大学院大学の吉村学長(本県出身)ほかのメンバーに県立大学評価委員の辞令を交付。
 県議会に福井駅の高架案について、三国線のみを地上にライトレール化する案を示して約1時間の論議、大体の了解。
 打合せ、来訪、会合出席など多くの日程あり。
 6月に第2回「食育全国大会」を福井県で開催すると内閣府から通知あり。
 今日は阪神大震災から12年目である。備えることと追悼することについて。
2007-01-26 09:37 | カテゴリ:未分類
 朝くもり。
 早朝から上京、東京は天気。全国知事会があり、分権についての打合せと午後からの道州制の会議に出席。
 はじめから「道州制」があるという前提の議論は望ましくない。東京集中をそのままに、州都移転を競うような利害先行的な議論になるとしたら不都合。
 帰りの着陸時は、上空雷雲有りとアナウンスされ小松沖で20分ほど低空旋回。
 帰福して会合あり。
2007-01-26 09:37 | カテゴリ:未分類
 くもり、昼からは晴れる。今日も日程の多い日。
 昨日の全国知事会の道州制についての一面記事、「検討は必要」だが「道州制導入賛否示さず」との統一見解。また知事は反対する立場から約10分間にわたり主張を展開との記事。
 統一選用の報道の写真撮影あり。婦人福祉協議会新年のつどい。俳句の吉田さんの文部科学大臣表彰お祝い。市議会議長会要望。足羽高校バスケットボール全国選抜大会入賞報告、県体育協会新年会もあり。
 ホテルのロビーで明日からのセンター試験のため宿泊の敦高生の団体に会う。祈健闘。
2007-01-26 09:38 | カテゴリ:未分類
 晴れ。庭の山茶花に黄緑色の素早い小鳥が来ている。まだ1月なのにこのところ早春の天気である。
 午前中は時間があいて頭の整理ができる。
 朝刊(福井新聞)の論説に、「道州制―国民不在、先走り許されず」との見出しの主張あり。
 昼近くからは坂下さんの叙勲祝賀会、夕方は松村議員の「新春のつどい」(勝山)などあり。夜は女性の保育士さん達と会い、元気々々。
2007-01-26 09:39 | カテゴリ:未分類
 好天。梅林の枝の重なりが紅がかって見えるのは気のせいか。お堀の水は青く澄んでたっぷり、急降下胴体着陸鴨次々。
 裏千家淡交会の初茶会。お楽にお楽にと、膝をくずす機会を与えていただく。墨書会新年会。
 女性の後援団体の集まり。和田八幡の子供たちの太鼓演奏など。
 選挙運動において満たすべき必要条件について。宮崎、山梨、愛媛の知事選結果出る。松原さん急死され通夜。理容業の新年の集まりあり。
2007-01-26 09:40 | カテゴリ:未分類
 雨と曇りの一日。
 今日から当初予算の知事査定を開始。予算の仕分けが難しいことがわかる。
 富山での国交省主催の「北陸広域地方計画」の協議に出席。福井市長、高浜町長も。三人とも新幹線の計画化について押念。
 LRTを視察する。冬の富山港荒涼。車両は華々しく、特に乗った車は生徒によるバレンタインの飾りあり。市の担当職員の説明明瞭。
 富山往復中に眠ることになる。
2007-01-26 09:41 | カテゴリ:未分類
 強い朝霧。乗ろうとする車の回りを霧が流れる。日が見え隠れする。仕事をしているうちにすぐ快晴となる。
 知事査定2日目。県教組の代表と意見交換する。少人数学級、特別支援教育、教員研修など。
 連合婦人会の新年会あり、フラッシュ多し。
 5時から「福井新元気宣言」(マニフェスト)の骨子について安本事務長とともに記者会見。質問多し。
 看護協会懇親会、丸めた新聞紙の中に牛乳を消す奇術あり。
 世界遺産登録は勝山平泉寺(白山関係)など継続の連絡、初回でやむなしか。勝山の活性化について―恐竜、水菜、羽二重くるみ、くるみ最中、左義長etc。
2007-01-26 09:41 | カテゴリ:未分類
 暗い曇天。昨日より4~5度低い寒い日。
 予算知事査定3日目。食生活改善推進員の懇親会、シャモジやエプロン。
 FBCパーティー、55周年のためJOPR時代の懐かしい音声を聞く。代表して坂川市長と一緒にインタビューを受ける。
 マニフェストについて若い企業人の意見を聞く。ソバに代って御飯を注文。8時過ぎの空を見上ぐと雲があるが星空であり、西に平たい三日月。
2007-01-31 08:37 | カテゴリ:未分類
 朝は薄日。九十九橋付近で5、6人の背広姿の方がホウキ、チリトリで事務所の周りを掃除する姿あり。市内電車の外装広告。
 今月25日は「天神講」と言い正月に飾った天神様をしまう日のよう。焼カレイを食べる風習が嶺北にあるとの記事。「食のカレンダー」というもの作れるや否や。
 知事査定(福祉、教育、安全、農林など)。
 敦賀に弔問あり。県医師会新年会、総合的なガン対策の実現は福井県くらいのスケールがぴったりという考え。ボーイスカウトなど子供たちのキャンプに体験教育として望ましい日数の長さについて。
 夕方も明るい。福豆という饅頭菓子ありて、茶柱も立つ。
 給食費の全国的な滞納の記事。給食費未納は児童生徒の約1%で10万人弱、本県は0.3%で全国最小割合。もらい忘れた生徒のお釣りが学校に届いた昔の話を聞く。
 帰途自宅近くで、凍結防止剤を音を立てて撒く黄色の特種車に会う。明朝は冷えるのかもしれず、三日月も少し太く厚皿のようになる。
2007-01-31 08:39 | カテゴリ:未分類
 明るい朝だ。お堀にカイツブリのような水にもぐる鳥あり、なぜか目には白い色に映った。
 当初予算査定は今日もあり。
 雪がないので気分が締まらないという談あり、気分の緊張は雪の効用かも。
 ふるさと大使の伊藤俊也さん(映画監督)、母校湊小での「授業」のため来訪。文化と産業とは互いに他を必要とする也。
 合併が終っての八町九市との呼吸の一致について。
 夕暮れから雨が降り出す。寒気が張り出す中に低気圧が通過した模様。
2007-01-31 08:41 | カテゴリ:未分類
 朝一番に雷鳴あり。一日中雨がちで、その後雷も何回か単発的に夜半まで鳴る。水ようかんの季節、店ごとの味あり。
 昨日から通常国会開会となり、首相の施政方針演説。理念と手段の適切さと両者の一致が重要。健康フロンティア戦略を作るらしい。カタカナ語と日本という語多し。麻生大臣も外交演説、ポップカルチャー、サブカルチャーの活用とは。
 今年は「県都」のまちづくり、県とのまちづくり、を実行する年、市民の気持をまとめる方法。
 丹生高の総会あり。身近なものは福井を使う(水、茶、酒)。
2007-01-31 08:42 | カテゴリ:未分類
 午前中は頭の整理と執筆。
 ガールスカウトの集いあり。まだ誕生日を迎えぬ児と一緒の若いシニアの母スカウト、子育て福井。色紙に光と書く。
 風が冷たいが、夕日がさす。寒の今ごろは、田んぼの鴉も苦労が多い様子である。図書館に車多し。
 雪がなく大根も白菜も抜いたり切取ったりしやすい。白菜に葉の開き始めるものあり、茎を立てる気ではなかろう。
2007-01-31 08:43 | カテゴリ:未分類
 霧が晴れて朝日が当たる。中央公園の噴水の周りに小さい霧が出ている。紅梅に蕾が見えはじめる。
 予算作業が今日も。政策づくりと予算編成の両立の条件は。1月末頃になると仕事の相談事多し、Sooner is better。
 昨日は勝山の「年の市」ありの記事、鯖江に石田縞(いしだじま)木綿織を伝える人ありとの記事。歴史のある道を活用して、地方を元気にという文化欄の話題。老後に夫と暮らす妻の寿命は短くなり、夫の方はその逆になるという某医師の調査が新聞に出ている。内閣の支持率がさらに下っている。
 県IT産業界の交歓会あり、女性が働きやすい職場にしたいとの企業。ITという語はいつまで継続するか。金儲けは企業人を動かす最大の要素である。ものを壊す人とものを作る人。
 中天に半月あり、地上は雨が落ちたようで濡れている。
2007-01-31 08:45 | カテゴリ:未分類
 霧。9時近くに晴れだす。寒くない。3月頃の感じ。人形店に「おひな様」と書いた茶色のノボリ旗が出ている。
 ブシャール原子力研究開発機構の特別顧問、去年に続き来庁。
 運転者として乱暴なということは、歩行者となる機会が少ないことの裏腹か。皆がもっと歩けば皆の運転マナーも向上か。酒気運転の悪習はなくなるまで取締。女性の元気警察隊というもの。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。