FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-05-12 10:53 | カテゴリ:未分類
 晴れ。
 会議所の講演のため経済産業政策課長が来庁。福井市の新医師会長就任あいさつ。若狭町の町長、区長等から道路財源確保と半島県道の要望あり。
 済生会病院に御見舞。福井平野西部は一面の水の田、田植えの済んでいる区画も目につく。
 幕末・維新における福井人の研究について。観光、市街地テント市について打合せ。県庁ホールの五月飾りに拍手拝礼する人あり。
スポンサーサイト
2008-05-12 10:54 | カテゴリ:未分類
 天気。「土田ヒロミのニッポン」展の開会式。土田氏は毎日自分のエイジングのセルフフォトをとり続けている。ビデオにすると20年が4分間に短縮。旧今庄町大門のご出身、郷里をすてたときあまりに多くものを置いてきた、望郷とうしろめたさのアンビバレントな気持ありと説明。写真として、人々の群衆化、砂を数える、残したいものとしてのヒロシマ、デジタル化による事実と似ている映像などがテーマ「ニッポン」となる。
 朝倉遺跡の植樹祭のレイアウトを現場視察。周りの山々は緑あふれ、ウグイスが鳴く。この谷の一番古い樹木の年令はいくつだろうか。
 ラジオ邦楽から、松魚(かつお)売(常盤津)、神田祭(清元)。この時代初鰹は一本三両。
 宅配便は品川駅から毎日八千トンが、夜間のうちに関西へ貨物列車で運ばれる(ラジオの「音の風景」)。
 道路予算の内示が昨夕あり。また明日からは嶺北のガソリン価格引上げ見込をふまえて、連休前の連絡会議をする。
2008-05-12 10:55 | カテゴリ:未分類
 天気よすぎて、日が強く暑し。
 比較的日光の弱い早朝と夕方近くを選んで畑仕事をする。菜畑の茎を抜いて夏野菜用の耕作をする。一部仕事が残る。止まりまた立ちゆく蝶の刻々を 耕し眺む己れが時よ。
 足羽山が新緑の極致である。これ以降はもう緑は美しくならない。木々の間に藤の花が初見される。
 七時ころ家に戻ると蛙の合唱が迎える。水田の近くで花火を上げている家族あり。守宮がガラス窓に逆さまで初登場する。一年が早い。
 晩食の畑のアスパラは、牛肉より美味しい。スナックエンドウが初物のはずだが、なぜか食卓にのぼらず。
2008-05-19 09:44 | カテゴリ:未分類
 天気、夏のような熱さである。垣根はコデマリの季節、庭の白い花木はヤマボウシか。
 春の高校野球決勝に丹生高二十年ぶり進出との朝刊記事あり。スタジアムに着くと五回であったが8対0、最終回に2点はいり15対2で終了。連盟役員の方や校長、応援の同窓会など、今年一番暑い中ご苦労さま。運動公園の遊園地も大変にぎやかである。
 晴耕雨読ならぬ涼耕暑読。三時半頃から早目に畑仕事を始めるとまだ日が強い。牛フンをすべて畑に散敷く。いま頃は四時過ぎでないとバテ気味になる。昔は五月がこんなに暑かったか。
 夜十時ごろ蛙の声さかん。そしてその声の奥にフクロウ(アオバズクかも)の声を初聞。
2008-05-19 09:45 | カテゴリ:未分類
 昨夜は就寝を早めにし、早朝から仕事と思ったが、かえって寝つきが遅れる。しかし朝早目に農作業を始める。肥料(油カス、ケイフン、木灰)を加えてトマト、ミニトマト、ナスビ、シシトウ、ピーマンなどのための8本の畝を作る。キュウリ(棚がいる)を残して、正午ごろに植付け終了。
 午前中、近くの町内の子供たち(先頭の男子は舞楽のような服装)と家族が、日吉神社と書いてある小さい神輿を引き、太鼓を叩いて畑の横を通る。祝儀が一軒から出て父親たちが神輿をワッショイさせる。新緑の足羽山の小山に高く鳶がめぐる。
 昼から雨が降りそうで降らない。時折ぬれるかどうかの程度に霧雨があるが、本降りとならない。3時過ぎにとうとう西の空が暗くなって、小雨が連続して降り出す。予報どおりの将に恵みの雨である。
 夜、昨日に続きスナックエンドウを食す、香気強く美味。ホウレンソウの最後も出る。あしたも休日であることを知る。
2008-05-19 09:46 | カテゴリ:未分類
 天気であるが、昨日と変わり朝すずしい。午前中、仕残した胡瓜の棚を畑に作る。キュウリのほか、キンカンウリ、クロウリも植わって、夏野菜は苗植えが終了する。胡瓜棚を揺すりて、よろしき出来ばえぞと確かめる。帰宅して長靴を脱ぐとき、わが肩に天道虫を妻が見つける。姉夫婦が来る。
 今日の新聞(朝日)に、化学メーカー「クラレ」の8,000人アンケートで、親が子に望む職業は公務員(男子1位、女子2位)、本音と建前。子供の方では20位にも入っていない。
 昼から暑くなるも空気は冷涼。暮れるとき美しい淡い夕焼け。南西の低空にキラキラ輝く星が見える季節となる。飛ぶもののなき初夏の夕一番星。昨日が立夏だったか。
2008-05-19 09:47 | カテゴリ:未分類
 好天、連休明けのせいか道がこんでいる。
 「お売り」と書かれた赤字の看板が埋立水田に立っている。最近は「売地」ではなく、こんな表現をするのかと思って車が近づくと、お売り「します」と黒の小文字がついているので了解。
 明里橋南詰の桐が咲き出す、色がよろしからず、背景が山でないためか。
 越前市長、議長、地元代表から道路整備交付金にかかる要望あり。
 この春の叙勲・褒章伝達式を行う。連休後の部局長ミーティングをする。
 永年勤続の教職員表彰に出席。20年・30年の先生方が500名をこえ、アオッサの席が丁度いっぱい。
 恐竜が滅びてイネの先祖が現われた(7000万年前)。イネのゲノム(3万2000個の遺伝子からなる)は、麦やトウモロコシなど他の食糧植物と比較して、もっとも数が簡単で研究しやすいとのラジオ解説。今日の日中首脳会議のことも。いまごろは海産物の端境期である。ラジオで札幌にリラの花咲くと放送あり。数日前、市内でも紫のライラックの花を見る。
2008-05-19 09:48 | カテゴリ:未分類
 好天。
 これからの各種計画策定の打合せ、その他協議。ジェロントロジー(総合長寿学)研究者との懇談(2回目)。新ワカメの季節である。静かな風のない夕暮れ。例年のことだが5月中旬に一度寒くなる。
2008-05-19 09:50 | カテゴリ:未分類
 くもり、風があるがむし暑い。
 日本銀行と四半期ごとの金融、経済の状況について懇談する。中学校長会で講話をする。福井鉄道の車体全部が桜色で近づく。京都の女子大のペイント宣伝をしている。
 先般のもんじゅ燃料変更計画の回答をうけ、来庁の文科省研究開発局長に、十分な指導監督の努力をするよう要請。
 西山公園のツツジは満開、野外で福祉施設の集まりが行われている。
2008-05-19 09:51 | カテゴリ:未分類
 昨日、沿道の麦畑がやや黄味を帯びてきた。近所の畑が荒らされた話あり。昨日の新聞に女子高校生の殺害の報あり、類似事件の続発。
 「日本ではすべてが組織立っており、きちんと機能する。完璧を追求する日本人の姿勢、緻密さに敬服する。見習いたい価値観だ」(ベネトン副会長談、「ブランド研究」5/9版読売新聞)
 朝からの雨は、本降りに昼からなる。
 農業試験場で親子の農業体験(ナス・ウリの植えつけ、モモ、ナシ、カキの摘果)の開講式に出席。ナスは妙金(勝山)・吉川(鯖江)・立石(高浜)ナス、ウリはカワズ瓜。ナスは黒ポットと同じ高さ、ウリは少し低目に土を寄せると指導。食用のホオズキあり(ナス科)。ラッキョウの省力カッターを見学、もっと安く簡便なものを作らなければならない。
 終って三重県へ。この2月にできた新名神高速道路は片道三車線で全体に規格が高い印象。旧鈴鹿峠(東海道)の谷と山をまたぐスケールである。
2008-05-19 09:53 | カテゴリ:未分類
 松坂城は蒲生氏郷が築城したものだが今はなし。江戸期に紀州藩の支藩。市内は道が狭い、JR駅は武生程度。宣長の旧宅跡は空地になっている。その前の町家に、茶会の女性が集まっている。御城番屋敷が残る。本居宣長旧宅(移築)の隣の記念館で、重文の宣長の書簡などをみる。梶井基次郎の文学碑も城跡にあり。和田金、牛銀という看板が街中の電柱に目立つ。
 大紀町の「大宮大台」という処で高速道が切れる。雨も上ってくる。道の駅と滝原宮という鳥居あり。この辺の山々には黄色の樟の木のような照葉樹木多く、新緑なのに暑苦しい感じがする。高速道の高い橋脚工事現場などあり。奥越より辺鄙だが土木工事が進んでいる印象。
 紀北町に入り、山道から太平洋が見下ろせる。沖の方が青い。海山町の国道42号線沿道の傍に、馬越峠につながる熊野古道の石畳あり巾2間余り。
 尾鷲は石油、火力発電が伸びず人口が三万人を切っている。この地域の産物はミカン(高糖度)、露地ビワ、アテモヤ(熱帯果物)、魚はカツオ、クエ、沖ギス、マンボウ、小鯖のアブリなどあり、行政は道路の完成に期待感。尾鷲のヒノキ、熊野のスギと言われるが、会場の熊野古道センターはすべてヒノキ材の組立でできている。
「まんなか共和国」の文化首都の旗を、越前市長から東紀州地域の2市3町(尾鷲、熊野、紀北、御浜、紀宝)の代表へ。尾鷲中・尾鷲高の吹奏楽(熊野古道賛歌)、マリンバはコオロギ社製のマーク。
 4県の知事(三重、福井は知事)トーク「街道と文化」を行う。なぜかスクリーンの画面の立ち上げに時間を要す。
 帰路は早く感じたが、340km余ちょうど五時間かかる。8時すこし前はまだ空に明るさがある。
 ここ数日、夜になると足元が寒い。ストーブをつける。
2008-05-19 09:53 | カテゴリ:未分類
 晴れ。
 安全安心まちづくり推進会議を行う。子供や女性への犯罪対策。
 県生活衛生同業組合(山口理事長)の創立50周年記念式典に出席。稲村雲洞さん、伊藤俊也さんと、ふるさと福井について鼎談。
 中国四川省で地震、最初の情報として100人超の死去の報。
2008-05-31 11:45 | カテゴリ:未分類
 戸を開けると、朝は明るい晴れ。午後くもって、夕方は雨になる。近くの樹間に巣を作ったようなカラスの黒い姿と声。広報番組収録(ラジオ)。
 本年度の市町長と知事との政策懇談会を行う。その後、「ふるさと納税」の協議会に移る。
 新ふくい人と「座ぶとん集会」。高齢化により、日々、農地や住宅が使われなくなっているので迅速な情報収集をとの声。
2008-05-31 11:45 | カテゴリ:未分類
 晴れ、くもり。朝刊では中国地震で死者1万2000人超、不明2万5000人超。
 庭の花水木の白花が、木の周りに落ちている。
 荒川区議会副議長ら来訪。特別区と都との緊張関係、区議32名、都議2名。マンションの増加があり、人口も増える傾向のようだ。
 この冬に高浜町に立地したHitsハイテクノロジーの新社長来庁。
 部局長ミーティング、「ふるさと納税」について職員研修を徹底のこと。
 来年度国予算の提案要望の協議。
 小学校長研究大会(武生商工会議所)の講話と懇親。自分のは短く、他人のは長く感じるものはアイサツ。
2008-05-31 11:47 | カテゴリ:未分類
 好天、今日は暑い。
 北信越市長会の総会(武生パレスホテル)にあいさつ。会場出口でOSKの代表と会う。十月からの菊人形会場での公演キャンペーンのようだ。福祉施設でカブトムシの養殖販売をしている。
 青年会議所の理事長経験者と懇談。
2008-05-31 11:47 | カテゴリ:未分類
 好天、雲がすこしある。
 打合せ多し。禁煙の方法論について。道路臨時交付金の全体内示あり。道路やダム建設についての住民理解の実行。
 全国植樹祭の広報宣伝車(トヨタ アイシス)2台の受渡式あり。北信越議員野球大会交流会あり。長野から五時間かかったとのこと。国体入賞対策会議の懇親会に出席。目標は国体を超えなければならない。
 七時半頃は蛙の声がすごい。切れた形の月が黄色く上天にあり。
2008-05-31 11:49 | カテゴリ:未分類
 天気。昼は暑かったが夕方は風が冷えてくる。
 「看護の日」の記念大会が行われ(アオッサ)、表彰もあり。市街地沿道に、桜んぼの木(らしい)と桑の木(これもらしい)を見る。大木にあらずも名木なり。福地桜痴の春嶽評について。
 高速道の沿道は、紅色の谷うつぎが垂れはじめる。また、麦秋に黒く重なる村の屋根である。今庄のJRトンネル近くに、祠を囲む二本の美しい桐の木あり。
 北陸3県ライオンズクラブ年次大会が敦賀の文化センターで開かれる。桜の植樹を贈られる。寄付としてもらって嬉しいものは。敦賀半島は、県内でも黄色い照葉樹木がみられる。活断層の専門調査が、昨日と今日、現場で実施される。
 畑に植えた苗は概ね元気だが、ウリが危うい。ジャガイモに肥料をやり2回目の土かけをする。地味な花が咲き出した風情は、子供の頃の記憶につながる。
 薄く左下が切れた夕月が白く上る。
2008-05-31 11:50 | カテゴリ:未分類
 朝かなり早くから大きな音で花火が上がる。その後もあがる。今日は各校区の体育祭である。
 このところ、イチゴがとれ出すも、去年に比べて数が少ない。軒の干ガレイにカラスがうるさい。
 県緑化大会が敦賀市総合運動公園で行われる。第50回の節目の大会となり、また来年の第60回植樹祭のプレ大会でもある。地元国会議員と両参議院議員も来賓で出席。
 テント市が沢山でている。ベロタクシーも。背後の丘でエドヒガン桜を県議長、市民と一緒に子供たちの手伝いで植える。樹種について。
 福井市内の体育祭に出席する(春山、社北、社西小)。各校の先生に伺うと、ピークより生徒が半減ないし1/3減している。
 一日まったくスポーツ日和である。夕方からは風がでて、夜は月がおぼろになっている。
2008-05-31 11:50 | カテゴリ:未分類
 昨夜から、また今日も風強し。予報に反し雨降らず。
 敦賀海上保安部配属の「えちぜん」「ほたか」「すいせん」の巡視船・艇の披露式が敦賀であり。八管本部長の案内で市長と「えちぜん」を見学。
 今年の1回目の女性活躍会議、子育て最中の休職中の人達が中心。県外から転勤してきた人の意見では、関西と比べられない位に福井は子育ての条件がよいということだが。
 町村会の杉本会長、山口、関副会長が就任あいさつに来庁。福井経済クラブの会合あり。
2008-05-31 11:51 | カテゴリ:未分類
 昨日は暗くなってから雨、今朝は雨が上っている。昼の会議室はすこしむし暑くなっている。
 献穀田の田植式が、南越前町久喜の石川さんの田で行われる。ちょうど雨も上り、日も強くささず日柄にめぐまれる。植田にカラスの歩んだ大きな鋏のような脚跡がある。
 新ビジット福井推進計画の第一回策定委員会を開く。さまざまな具体的な戦術レベルの提案がでてきた。子ども作文コンテスト受賞者川嶋君が両親と来訪。セーレン創業百二十周年記念式典に出席。
 新社屋を出ると、よい月が昇っている。
2008-05-31 22:15 | カテゴリ:未分類
 はれ。
 土木技術についてプロのベテランが、ボランティアとして協力する福井県版の「災害対応技術指導員制度」が発足しあいさつ。
 夕方、上京する。
2008-05-31 22:18 | カテゴリ:未分類
 晴れ。
 地方自治経営学会の研究大会(都市センター)のパネルディスカッションに参加。
 毛利衛館長(日本科学未来館)に県立児童科学館の名誉館長を引き続きお願いする。
 浙江省との友好提携15周年記念行事に出席するため、そのまま成田に向い中国に出張する。五年振りに中国へ行くことになる。
2008-05-31 23:20 | カテゴリ:未分類
 はれのちくもり。中国と比較するせいか空気がすんで、しっとりとした気持のよい五月の末である。
 新高浜町長が就任あいさつに来庁。三菱自動車の好意により、電気自動車の引渡しを受ける。試乗すると、乗っていないように静かである。
 エネ研で開発した太陽炉調理器実演。しかし、曇ってきて原理だけの説明となり残念だった。いずれ改めて。
 全日空支店長来訪。その他一週間留守をしたので打合せが10件余。
 夜のBS2でSLの特集をみる。新日本紀行のテーマ曲も流れる。線路の周りに映る農村の景色の方に興味。
2008-05-31 23:22 | カテゴリ:未分類
 朝は雨。民主党の福井県連定期大会あり。
 昼は雨が上っていて、畑仕事を3時頃からする。サツマイモの畝を2列に整え、湿った土に苗を植える(50本ほど)。遅植えの方のジャガイモに、追肥をして土かけをする。
 ツルがのびた結果、棚の胡瓜と平地の金柑瓜が入れ違って植えていたことがわかり、植えかえる。
 西の空が一時おかしくなってきたが、結局天気はくずれず。スナックエンドウの追肥が効き、帽子一杯とれる。インゲン豆が10㎝ほどに立ってきた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。