FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-11-07 08:50 | カテゴリ:未分類
 梅の木の葉がかなり無くなってきた。今日は好天で暖かく、モズが鳴く。最後の長ナスビの「大木」を、スコップを使って抜いていると、畑に蝶も飛ぶ。空地の草むらに虫も一声残っている。日ざしがよいのでマナ板を干す。
 県大は客員教授を委嘱するとの記事(日刊)、かねてから同大に要請していたことであり歓迎、はやく具体の活動を。
 本日は「燈台の日」であることを先日国交省のホールの展示で知った。越前岬の燈台を改築するとの新聞記事あり。古いのを残せないものか。両陛下を迎えて源氏物語千年紀の式典が京都であり、今日を「古典の日」と呼ぼうという宣言。英訳本はS訳よりW訳が良訳との意見を最近読んだ。
 福井きのこ会の20周年記念祝賀会に出る。「きのこアドバイザー」はまだ十人を超えない。嶺南と嶺北では、南方系・北方系の植生の違いがあるとのことである。食べられるか否かよりも種類は何かに関心をだが。
 航空幕僚長が「日本は侵略国家であったのか」という論文の内容で更迭。韓国にはまだ双方の姦通罪が残っており、裁判で合憲との記事(産経〈5〉)。
 「落し物と株価の関係」(本日の読売「編集手帳」)、心理的余裕による届け出と株価水準との相関あり?妊婦の搬送拒否が都市部で多い(同紙)、ということは富の地域配分がゆがんでいることを示すのでは。
 選手経験はないペリクレス・シャムスカ氏(優勝のトリニータ大分の監督)が登場の新聞の人物欄、「目標を押しつけるのではなく、相手から達成したい気持を出すようにもっていくのが哲学」という。ギリシャの人か。
 霜月の夕陽は低く移りゆき机暗みて窓辺に寄せる。
スポンサーサイト
2008-11-07 08:50 | カテゴリ:未分類
 晴れ、ものを干すも暫らくして薄ぐもりになる。一日雨落ちずに天気が持つ。日々鳴きし鵙に漸く冬の雲現われ動く風を起こして。
 観光は、観光地の努力(恐竜/永平寺/東尋坊/福井あわら温泉/三方五湖etc)、人々を動かす体制(市町と共動、嶺南・北連携、営業促進セクション)、広域戦略と福井のポジション確保、情報提供の変革(マスとパーソナル)、実効的な二次ルート、土産品の真剣な開発、面白い話題の提供etc。
 すばらしき大きな書店クオークのコーナーのあり入り口近く。
 鳥の鳴き声の研究と実践をしている三宮麻由子(エッセイスト)という鳥トル先生がNHK-FM「トーキング・ウィズ松尾堂」に出演。
 県立武道館の開館20周年記念式典が同館であり、七つの武道と文房流の協力者の表彰式あり、また演武も予定。子供たちが礼儀正しく参加。「こんにちは」という中に「ちくわ」とおどける子もいる。
 景気対策はまず元気を出すこと、学校耐震の促進etc。対外的に誇りをもった観光、小浜、若狭、三国、勝山の新しい観光の動き。
 フランク永井死去の報。
 蟲に刺さる、畳の上に一分ほどの大きさの蟲の死骸あり、これ毒蟲か。椿虫の窓にありしを部屋を出て戻れば影失せにけり。毒気あり目次からしてカラマーゾフ当てらるを避け読む方ありや。
 日経書評の「自負と偏見のイギリス文化」(新井潤美著)にオースチンのこと。オースチンの魅力として指摘されているのが「笑い」の要素であり、「自分の姿を笑う余裕があるというプライド」と「自分が、愚かであると判断した事柄を容赦なく笑うプレジュディス」、それがこの作品と英国文化の特性。
2008-11-07 08:51 | カテゴリ:未分類
 くもり空。途中フロントの窓がすこし霧ばむ程度の雨で薄日もさす。
 午前中は勝山に行き、「WRO2008福井エキシビション大会」に挨拶する。恐竜博物館は来館者かなり多い。横浜大会に出た韓国、ロシア、シンガポール、イランなどの生徒と福井の児童、生徒の代表が出場。ゼッケンの子供たちや色どりのジャンパーの係員、華やかで楽しい会場の雰囲気。始まるまでに時間がかかったが、小学生のロボットはなかなか真直ぐ走らずすぐ終る。また机端のところで止まらない。challenge again。
 帰路、伊波橋のコンクリートにチャマゴンのペイントを塗り替えている人達おり。県立図書館では、さっそく南部先生のコーナーや赤毛のアン100周年のコーナーを設けている。庭に制服の中学生が昼食をしている。
 三十分ほど畑に行って、茄子の跡をスコップで掘り返す。突然モズが来て頭の上の電線でさわぐ。するとたちまち近くにいた二羽のカラスが鳴き声をあげ電柱に飛んでくる。モズはなきながら足羽山の方へ逃げてゆく。
 セキレイは四角の刈田の真中を目がけ降り来て長き尾を打つ。
 書をかく。
 岡山には10万ヶ所あり、福井は2,000しかないもの(「なんでもランキング」の墓地の数、11/3朝日)。
2008-11-07 08:52 | カテゴリ:未分類
 昨夜半、寝る前にカーテンを引くと、庭の花瓶が光っており雨になったことがわかる。今日はくもりと晴れ。
 朝一番で北陸新幹線の打合せを行う。まずはPTの動きを起さすべし。
 労働委員の辞令交付式。秋の叙勲伝達式を行う。
 午後は教育問題について半日近く自由な意見交換をする。夜は若手の企業家と農商連携について話す。企業サイドからは農業の現状や目標、政策がわかりにくい様子。
2008-11-13 10:59 | カテゴリ:未分類
 好天小春。お堀の桜が紅葉してきたことに朝気づく。今日はよい夕暮れとなる。
 足羽川頭首工の除幕式。空は晴れているが、堰の上をすこし歩くとさすがに風が寒くあたる。市の東郷幼稚園児と一緒に鮒の放流、また金モクセイを記念植樹。放流の鮒は落され水の色にすぐにまぎれて下りてゆきぬ。
 希望学の勉強会。部局長ミーティングあり、明日はカニの解禁日である。
 あわら温泉の社長・女将の宣伝隊が芸妓さん達と来訪。JR駅の昇降機の必要を再びきく。忘年会などの年末利用はすでに周知。
 県内企業の人事責任者と女性雇用について意見の交換をする。越前町長、議長から要望あり、海岸道路、天王川防災、ホッケー場など。夕方は国体の入賞者懇親会に出席。
 月がだんだん太身になってきた。米大統領選終る。
2008-11-15 08:13 | カテゴリ:未分類
 今日も小春日、夕方すこし雲が出る。
 信用保証協会の理事任期がきて辞令交付など。
 リハビリテーション・ケアの全国合同大会にあいさつ。六つのリハビリ医療部門からなる集まり。市コンベンションビューローで寸談。県経済団体連合会長から経済対策などの要望をうける。県内の国出先機関の長との懇談会を行う。
 新たな経済対策を作るため、経済戦略政策会議をひらき、様々な意見出る。企業の体力は強化されているので強い、がんばる中小企業の正当な評価、現状に差異あるのでひと括りにしない、大企業への商談会はマッチングの記録を、ブランド化の物語化も、きめ細かい企業誘致(進出大企業の拡張対応、県内企業の用地応需)、福井の技のわかりやすい説明、農商工連携を大きいスケールでスキーム化etc。
 農業のあり方検討会と環境基本計画について、打合せをして遅くなる。
 今日の新聞はオバマ氏当選の大きな記事、用意していた親書を送る。陽をうけて黄の葉散りゆく窓の外眺め聞きゐる裁判員のこと。
2008-11-17 11:02 | カテゴリ:未分類
 雨は一応あがっているものの霧の14℃(朝)。高速の沿道も紅葉がはじまった。朝のテレビニュースによると今日は立冬。機内の落語放送は、忠臣蔵「七段目」(桂吉朝)、小言念仏(三遊亭歌司)、「子ほめ」(古今亭菊春)の一部。
 選挙が先送り見通しのため、新幹線の年末に向けての要請再開。鉄道局、幹事長「やりましょうや」、党三役、森会長、財務大臣ほか等。自民党国会議員との意見交換会も途中行う。
 暖かい天気と急いで歩き回るせいか、汗ばむほどの東京の一日。
2008-11-17 11:03 | カテゴリ:未分類
 雨がふりそうなくもりの天気、しかし後半には明るくなる。
 オバマ氏が麻生首相に福井県の小浜のことを知っていると電話でのべた記事。会計検査院の全国調査結果などの記事。
 全日本の中学生対抗ホッケー大会の開会式に出る(越前町)。
 こんもりと河原を広く埋めつくすススキの光いづこへの道。三里山のすそ奥に見ゆ大滝の和紙の里山妙に重なる。
 第4回のエネルギー研究開発拠点化推進会議に出席。国内のみならず国際的な注目を集める拠点に。エネ研の高台から谷向こうの丘陵を望むと、初冬の敦賀の田園風景が階段状にひろがる。
 スーパーレディス駅伝の開会式に敦賀からおくれて出席し挨拶。
2008-11-18 10:04 | カテゴリ:未分類
 寒いくもり。10℃をすこし超えるだけの低温。
 福井グランドモール冬の市(3回目)をみる、その中にカニが一店、陶器の数店、ステージ上のインタビューもあり。プロモート体制の強化と店数を増やして盛り上げる必要あり。
 大野での青少年健全育成県民大会に出席、表彰多し。書を教わる。
 希望学のメンバーと意見懇談。
2008-11-18 10:04 | カテゴリ:未分類
 夜来の雨もあがって、出がけには青空が見え、朝日が明るく射し込んでいる。梅の木の葉っぱがO・ヘンリー調になってきた。
 杉の丸太を重々しく運ぶ中型トラックに出会う、近頃見ない風景。ラジオ広報番組収録、「実は福井の技」の話をする。
 12月補正予算の査定を始める。
 「福井の希望を考えるフォーラム」を開き、冒頭の挨拶(講演調)、広渡先生をはじめメンバーの方々と昼食懇談。風が強く国際交流会館の県旗がちぎれるほどである。大地域グローバル版の研究分野である東アジア共同体と、もう一方の地域版の研究を展開。後者のフィールドが、対照的な釜石市(岩手県)そして我が福井県。
 叙勲受章者など来訪あり。経済対策の知事査定を行う。対策の必要度とバランスの検討を。農政は政策なりや政治なりや。温泉の土産物の羽二重餅が他県製であることについて。
2008-11-18 10:05 | カテゴリ:未分類
 うす日さす曇り、外気は10℃。街はマフラーとコートの人達になりはじめた。週末からはわが居間にもストーブが出された。ノドがカゼ気味。
 11月11日はいい日「介護の日」、街頭キャンペーンを早朝のJR福井駅で行い、最後にガンバローで気合い。
 南商店の街角に伊勢大神楽の珍しい風景を見る。社中4人が押車を引いて歩いている。小さい頃の田舎では、いつも夏休みの直前に見た楽しい景。
 東洋紡の利用協力によりコンテナ便が増加することとなり、敦賀港の利用拡大推進式典を行う。あいにく船はなかったが運搬車両によるデモンストレーションあり。帰りに駅前食堂で魚の昼食をする。
 ガン医療センターの方針を病院長等からきく。天谷さんの春叙勲受賞祝賀会に出る。長時間のためインターミッション、出て戻って予算の仕事をまた。この前発見の蟲は、毒虫でなくウリハムシらしい。
2008-11-18 10:06 | カテゴリ:未分類
 きょうは久しぶり天気がよい。玄関には軒先まで伸びた「皇帝ダリア」が紫の大花を咲かせ始めた。今年初めて妻が植えたもの。茎への葉柄のつき方が植物らしくないメカニックな形をしている。
 八百屋なれど店先にカレイ干してある昨日のよりもすこし大振り。橋上の光はまぶし小春の朝。うるはしくマフラーをして俯ける。
 FM福井のボンジュールカフェ(第二回)の収録、ふるさと納税について。ビルの窓からは荒川の橋を渡ってくる人の姿が見下せる。専門学校の通学する生徒が多く、地上のそこだけが若々しい色彩。
 第60回JA女性大会および家の光発表大会に出席(JA福井市)。田中前会長らに松田会長から表彰状。
 朝とちがって、昼からは東の空も雲が切れて白山の雪が美しい。
 福井・石川両県知事懇談会を石川県立美術館で行う。すこし出発が遅れ安全運転でそのまま遅れる。紅葉を経たる幾年四高館。
 会議終了時に、再開した新幹線PT会議の情報が入る。貸付料収入など前向きの数字と姿勢が出始めたようだ。会場となった県立美術館の島崎館長から自慢の工芸品、前田家の書物・調度品、絵画、彫刻などの説明をうける。旧館を20億以上かけてリニューアルし、ガラス張の菓子レストランを中に入れる。金沢に茶の文化あり。外の林にツワブキが咲いている。そういえば数日前、足羽川の堤防にも同じ花を見る。終ると館の玄関先に良い冬の満月が出ている。
2008-11-22 18:35 | カテゴリ:未分類
 好天。朝食をとりながら軒を見ると、カレイが三枚片寄って干され、串が右肩上りに傾いている。
 経済対策の査定。第28回全国私立保育園の青年会議大会あり(アオッサ)。知事が出席する県は初めてとか。全国旅行業協会の県支部長らと意見交換。教委と子ども歴史文化館などの協議。
 松平氏が来春の歌会始の席で読師に係る役を務められるとのことである。町村会代表が来訪し重要要望をうけ意見懇談、本県町村会は道州制については断固反対との頼もしい意見である。
 夜半、頭の真上に丸い月が上がっており玄関先が明るい。
2008-11-22 18:36 | カテゴリ:未分類
 きょうもいい天気。皇帝ダリアの花が三輪に増え、その下に咲く黄のトランペット草と美しい対比。マリアカラスの歌(1954年)が朝の車に流れる。ロッシーニ「セビリアの理髪師」から、カバチーニ、いまの歌声(と聞えた)。
 大阪の枚方にゆく。沿線好天紅葉。黄銀杏の見ゆ寺などもあるならん。トンネルの入口横の大根畠。
 野路社長、販売本部長、工場長、総務部長とお弁当で懇談。ふるさと納税に快諾。日本はすぐれた技術が統合化され維持されているので、世界にも負けない、大事にすべし。地方は農業や林業の振興技術を開発できるはず。
 小松の大阪工場(枚方)に近づく道は、市民病院などあり狭くて渋滞。工場敷地の隣に関西外国語大学のキャンパスあり、若い女性や外国人の姿多し。これはコマツの売却用地。淀川のこのあたりの河川敷はきれいであり、天野川という小川あり、かささぎ橋という名の橋もあり。
 政治の意見が定まらず、「定額給付金」所管の総務省は大変な様だ。学校出てから四十年思うことだけ言はぬ身となる。
2008-11-22 18:37 | カテゴリ:未分類
 早朝のテレビで十和田湖の県境が青森6:秋田4で確定とのニュース。その後は、つるし柿やたくあん漬の画面。天上好天。
 大野街道の和田東の民家に白いサザンカが咲いている。今日はあちこちの野良に煙が上って山すそがかすんでいる。国道8号敦賀バイパス開通式に出る。坂下から小河口2.7kmが完成し、岡山交差点の渋滞がようやく改善する。経済対策が必要なこの時期に使えることになりよかった。近畿地方整備局長、地元議員、松村議員、敦賀市長、若狭町長など出席。テープカットなど中郷西保育園の子供たち、気比中ブラバンが応援してくれる。同クラブは男子一人のみ。
 一時間ほど時間があったので畑に行き、肥料を追加して玉ネギの畝を1.5本つくる。鵙が電線に例の調子で鳴く。
 平成20年度の丹生高同窓会懇親会あり(宮崎村)、出席者が多し。今年の蟹漁はメスガニが少ないようであり、餌になる子クラゲ等が少なかったせいかとも。
 看護婦の落ち葉掃く道托鉢僧(木田)。紅葉をして大木と分かるなり(北陸道)。
 就職情勢はもう今年から厳しそうだ。
2008-11-22 18:38 | カテゴリ:未分類
 朝くもり、時々雨。
 政策課題の各テーマについて概括説明をうく。
 昼すぎ窓外の庭にめずらしい鳥をみる。橙黄色の体色、焦げ茶色の羽根に白い斑点あり。HPで調べると、どうも「ジョウビダキ」という冬鳥の雄のようだ。
 今日のサンデー日経「マネー生活」の特集に、ある記者の「ふるさと納税」体験談が出ている。野口悠紀雄(早大教授)は批判し、高橋洋一(東洋大教授)は、「国民が主計官」になることの始まりと評価。「ふるさと観」の勉強をする。
 俳句作家協会50周年に来県の金子兜太氏に会う、八十九歳お元気。小学生に語感をやしなうために俳句教育をと、米国では短詩を教えているとのこと。
 大安禅寺の伽藍重要文化財指定の祝賀会に出席。松平家の永代菩提所。ビデオによると56年豪雪は大変だったようだ。新しいサラソウジュを植えたとか。
 夜は雨になる。
2008-11-23 13:30 | カテゴリ:未分類
 朝きょうも天気が悪いと思ったが、やがて霧がはれ日が照りだす。昨夜は餌をさがす鴨の大きな声がして、前の田でなく庭に下りたのかと思う位であった。また昨晩は寒いのに何と蚊の声がした。
 部局長ミーティング。教育委員会制度60周年記念式典(国際交流会館)。来年の植樹祭の打合せ。県立大学の祖田学長、交野・赤羽副学長と意見交換。ともかく存在感を。嶺南の市町議長会から要望をうく。
 企業に勤める人達でネットワークを作っている女性活躍会議(県職員会館)。
 夕方から雨になる。フェニックス通りでは、いくつかの商店が小雨の中で店頭の落ち葉を掃き出している。
2008-11-23 13:31 | カテゴリ:未分類
 朝小雨、一日だいたい雨降り。今日はとくに寒い。
 文化庁との共催の文化芸術懇談会を初めて本県で開く(厚生年金会館)。青木文化庁長官と懇談する。ハープ、マリンバの演奏あり、マラゲーニャ、チャルダックの合奏や、赤トンボ、荒城の月など。
 県立病院の改革プランをきく。
 福鉄の負担割合が決まったとして、福井・鯖江・越前市長が支援を要請に来訪。世帯数に対する警察官数が、福井県は警視庁(東京)に次いで多い。
 福井県文協60周年記念式典、祝賀会があり(ワシントン)。山田石雲前会長ら表彰を受けられる。
 夜の帰り路は霰らしきものが車の窓を打つ、寒い。
2008-11-30 09:05 | カテゴリ:未分類
 朝、高速道では金津あたりに来てミゾレが降る。4℃、風速9mの気象表示。日本海上は暗くて波が多く荒し、しかし機上からは富嶽快晴。初冬の房総半島の眼下は、緑の丘陵がつながりケバ地図のように見える。
 議長・市長らと新幹線要請のため、ワーキング・グループ代表の松本官房副長官、そして漆間副長官に会う。
 次いで全国知事会議(都道府県会館)に出る。分権策は会議の方向が各論から又総論の方に戻りだしており、初めて発言せず。昼食からは官邸での総理主催の知事会議。発言者の指名配分は、右サイドの諸県よからず。総理は座談風の長い説明をし、時間もなくなる。道州制についてはすこぶる消極の答弁をし、拍手する知事あり。
 福井メガネのショールーム「グラスギャラリー291」開店式に出る。外なので寒く、ビルの間に烏が鳴く。これからの運営に大努力がいる。戻って閣僚との意見交換会に出、改めて新幹線の要請をする。夕刻に九頭竜会あり、会長は田中さんから山本次官に。
2008-11-30 09:07 | カテゴリ:未分類
 好天、雲一つなく青空なり。北陸新幹線について北信越として要請活動、北陸三県知事・長野知事、各議長、北経連との合同要請(午前は三人の官房副長官、参院幹事長、森会長へ)。リニアが先に出てくるのは問題。
 昼から新幹線で浜松へ。鈴木会長(スズキ)に対して、地元福井企業の技術採用、ロシア物流に敦賀港利用を要請。展示商談の会場では、購買調達担当の望月専務に川田会長、小生、工技センターと各社とが、ブースごとに関係技術の説明。すぐれた技術も値段の問題があろう。
 浜松の駅前は大きいが地元百貨店が閉じられ建物だけ残っており、地方都市のたたずまいとして落ち着かず。帰りの東京行も混んでいる。みかん畑の窓に一瞬青き海。静岡駅の直前に左へのカーブがあり、意外なことに右窓の方に夕富士をみる。類は友を呼び、美の近くに美が現われる現象あり。
 東京に戻って国交省技監に中部縦貫道を要請、総理発言の1.3兆円の一般財源化、出先機関見直しなど意見交換。どうやら国、地方間の誤解もある。
 今日の朝日新聞の「論説委員室から」に、『再びケインズ?』(原真人)と題して、米国西海岸の新幹線建設について加州の住民投票は、起債を賛成したとのコラム記事あり。調べてもらうとサンフランシスコ~アナハイム間(ロス南方)の高速鉄道、2020年完成計画、延長750km、総事業約4.5兆円のプロジェクト。
 今日の産経新聞マンガ「ひなちゃんの日常」(南ひろこ)に「からすうり」の話、うちでの小槌に種の形が似る。おまじないとして財布に入れると金がたまり、シモヤケにも効くというほのぼのエピソード。
2008-11-30 09:08 | カテゴリ:未分類
 好天、快晴。東京の空気は唇が乾燥する。
 吉村長官に警察官の定員増加について要望。JR東日本の大塚会長に新幹線、観光、ふるさと納税などについて要請。鉄道と環境、観光と景観のむすびつき。下町出身の社員派遣を願っている。
 矢来町公園の杉田玄白碑を再観、周りに植えられた水仙に蕾の形がぼちぼちできている。周辺は細道多し。昼カレーライス。
 中部縦貫道の計画決定方の要請、鴻池官房副長官・山崎幹事長、財務大臣が不都合になり平田副大臣、国土交通部会の福井会長・佐藤副会長に。金井道路局長・春田次官にも。この高速道の要請時に奥越道の初雪の写真が出る。はらいのけてもふりかかるなにをうらみのゆきしぐれとてやよなげくな。日立ハイテクノロジの大林秀仁社長(川西出身)にお会いし、企業支援、ふるさと納税など。実弟はライオン専務。
 東京福井県人会あり、講演者の北京パラリンピック受賞の高田さんが参加、ボクシングの再挑戦清水さんも。
2008-11-30 21:45 | カテゴリ:未分類
 快晴、きょうは小雪(しょうせつ)。太陽黄経240度に達する日であるとか、何のことならん。本日の毎日新聞「季節のたより」から、長谷川かな女の作品「小雪の箸ひとひらの千枚漬」。
 「ドーン!と福井 in 神楽坂」を見学激励する。カニなど海産物、ソバ、箸、恐竜骨格も参加。三日間にわたり越前若狭の名産を売るため地元から二十店以上参加。人出はどうか。この商店街は古くからの商店も多く、由緒ある坂道風景。スーパー、料理店、せんべい屋、漆器店の店主が商店街のリーダー、福井関係者の店主が二人おられる。この山手を西に行くと、かつて小浜藩邸のあった矢来町である。老舗の代替りと相続税に問題があるようだ。
 天気は良いが、福井よりも風冷たく街路にプラタナス舞う。皇居の周りをランニングやサイクリングの人多し、最近のことか。
 昼ごろ帰福、北陸は雲はあるが日が照っている。奥山に初雪ありて川は青にすこしの緑まじりて流る。山近き県にもどるや冬すすき。里山のひとつ後の山は雪。
 昼ピザを食う。数日間の不在中に、庭の梅の木は葉をすべて失った。庭木に例のヒタキが来ているのに気づく。図書館の木立に、黒い冬鳥の群が聞きなれぬ声で鳴く。この鳥は動きが速くコガラだろうか。
2008-11-30 21:47 | カテゴリ:未分類
 今日は休んで勤労を感謝する。朝の後半から青空が広がって晴れてくる。
 ムク鳥らしい群が電線に六、七十羽、止まったり少し動いたりしている。また一羽のジョウビタキが、しだれ桜の枝や芝の上に現われる。塀の上に移り雌雄二羽となり、互いに少し離れて止まり最後は見えなくなる。大きいヒヨドリらしい二羽も樹間にやってくる。昼めしの後は、日が暖かく照るので柿を食べながら気持よく日なたぼこ。
 昨晩自首してきた容疑者の記事が出ている。
 昼のFMでチャイコフスキーのオペラ「オネーギン」を聴く。夜は鷗外の小説「じいさんばあさん」を試みに朗読。じいさんの方は、越前国丸岡の配所で三十七年間「人に手跡や剣術を教え」て償い、晴れて永の御預け御免を得てばあさんと再会し、新世帯を持ちなおす物語である。
2008-11-30 21:49 | カテゴリ:未分類
 曇りのち雨、一日在宅。鳥を見ず、モノ乾かず、自習などをし、昼は狐饂飩。a slight headache、夕方は字を書く。
2008-11-30 21:49 | カテゴリ:未分類
 朝くもり、朝の寒い通勤に真白のオートバイに乗る若者あり。
 12月補正予算を中心に定例記者会見、はじめ部屋が寒い。
 教育文化ふくい創造会議に出席する。文化をいま一度基本に立って考えてみる必要あり。多様性があるようでパターン化しているのが文化の現実、福井のよいところの再発見を。
 中日本高速の吉川常務ほか雪害対策等のため来訪。日本政策投資銀行の長岡常務らが来訪。
 女性落語大会(第一回)優勝の天神亭ゆーかりさんが、露の紫としてプロ転向のあいさつに来訪、早速ふるさと大使になってもらう。
 金融対策特別会議を行う。今回は特別に、北陸財務局長、日銀支店長、市橋頭取、三田村頭取、岩崎常務、日本政策金融公庫支店長、商工組合中央金庫支店長に参加をねがう。中小企業の売上や価格の見通し等をこれまで以上に早目に聞いて、円滑融資をする必要がある。農業の政策議論を行う。
 夕方は雨になっており、例年の十一月に戻ったような天気。福井の冬夜は、火の用心の消防車の音はあるが、夜警のよい音はないものか。
2008-11-30 21:51 | カテゴリ:未分類
 朝は曇っていたが、しばらくすると晴れてよい天気になる。郵便局お菓子屋さんと銀行が並んでみんな落葉掃いてる。
 福鉄の新旧社長があいさつに来訪。スピードを上げた再建と利用活性化について要請をする。
 中富ジェトロ副理事長が来訪。宝くじの幸運の女神と会う。
 上京する。東京はもっとよい天気である。三田キャンパスは落ち葉の季節、都会風の高校生たちが大勢下校している風景に会う。
 慶應大学との地球温暖化環境貢献のシンポジウムに出席し、共同研究の公表を行う。浜中裕徳教授の地球温暖化枠組みの講演、小林良彰教授の研究報告、本県からは小生の基調講演、総務部長、担当課長からの報告をする。
 小林先生の研究成果は新しい試みである。統計学的実証により、全国市町村ごとの電力に関するCO2の需要・供給の貢献度をデータ作成したもの。これを成果指標として交付税や補助金配分に使うためには一工夫いる。安西学長が閉会のあいさつに出席。終ったあと関係者で一時間ほど立談し学生も参加。
 福井に戻ると、こちらも天気が一日よかったようだ。
2008-11-30 21:51 | カテゴリ:未分類
 朝日がさしている。足羽山は紅葉の最盛期、山腹がもくもくしている。皇帝ダリアが元気を出している。西の空はすこし暗い。足羽川の桜は葉をわずかに残して最後の紅葉、遠目には春先の開花前のようだ。
 元近畿通産局長の福水NEDO理事が講演に来訪。
 12月議会が時間どおり開会され提案理由を述べる。冒頭に景気・経済対策の説明を置く。
 越前・鯖江両市長が来訪。吉野瀬川ダムについて、工水をとり止め治水ダムとして整備を急ぐよう強い要請を受ける。
 夕方やや曇ってくる。整備士の男女三人手をふりて見守る離陸つながり生まる。
 DIMEトレンド賞の特別賞の贈賞式に出る。ちりとてちん、小浜とオバマ、ペイリン眼鏡、ふるさと納税、学力日本一などが福井県の受賞理由。久し振りに山根一眞さんに会う。オバマ氏役のデンジャラスも出演。つるつるのフロアーに光る聖樹かな。福井の食材と中華料理との連携プロジェクト。

2008-11-30 21:52 | カテゴリ:未分類
 午前中は寒い雨。
 北陸新幹線の決起大会を福井県として海運クラブのホールで行う。地元から関係者の熱心な出席。小里さんからの「悲喜交々、複雑な局面を乗り越えて参りました本件も、いよいよ運命を決する時がやってきました」というメッセージ。大阪府議長、関経連下妻会長も初めて参加。北海道や敦賀等とややこしい話も出る。そのあと五線合同により、鉄道調査会、与党PT、WG、検討委員会などのメンバー、国交省に要請を行う。
 着陸時に機はすこし上下する。福井は一日雨降りだったようだ。
 電業協会の設立10周年記念の祝賀会に出る。福仁会病院の創設50周年祝賀会に出席。田んぼを開いて新病院を建設する昔の写真など記念誌にあり。職員にアーティスト多し。
2008-11-30 21:53 | カテゴリ:未分類
 朝霧がかかっていたが、だんだん晴れてきて、物を干せる天気になる。風が強く空気は冷たい。夜には雨になり変化の多い一日。
 昼すぎ、エネ研に行き「日米中韓シンポジウム」に参加し、昼の懇談とあいさつ。所長、坪田社長、原関西大使、ドン米国総領事、呉韓国総領事、張中国副総領事と意見交換。ふるさと意識はどこの国でも強いとのことだ。敦賀にはにしん寿司(大根と鰊)というものあり。
 座ぶとん集会(敦賀市元町)に出て創作合唱をきく。山に登るグループも。登った最も低い山はと伺うと、近くの天筒山(170m)が答え。
 見馴れにし山は紅葉し陽を低く浴びて優しき曲線生まる。
 帰ってから、ふるさと観の勉強をする。庭の紅葉一本みごとな真紅の姿なり。
2008-11-30 21:54 | カテゴリ:未分類
 雨。高齢者向け特別優良賃貸住宅「フォーユー」(越前市駅東)の落成式に出る。お祝いの太鼓立ち聞く寒さかな。
 山岸新議長の大野での就任祝賀会に出る。戻って明日の代表質問の打合せをする。三十年余前に同勤した友達が仙台から来訪し三十分ほど旧談。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。