FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-11-05 13:12 | カテゴリ:未分類
 朝好天。小時間の打合せあり、午前中。天気予報どおり雲が昼ごろから出はじめて、二時前には雨が降り出す。雨の来る前に久し振りに畑へゆく。陽が当って仕事をすると汗が出る暖かさ。地下茎がはびこっているハーブの茎を引っ張り上げて、三十分ほどで一応の退治をする。雨にぬれぬ前に、畑に残っていた胡麻の茎をハサミで切って採り入れる。触るたびに乾燥しているのでゴマがこぼれる。胡麻の実を零さぬやうにそろと伐る。さんしゅゆの実が赤なるを知りにけり。
 アメリカと日本でプロ野球の決勝シリーズが進行中。きのう今日と松井のホームラン。
 家の中が一人減なので静かである。夜はサンマを食す。軒の干イカが秋の蠅をよんでいる。昨晩は緩慢なゴキブリを打ちそこねる。
スポンサーサイト
2009-11-07 15:53 | カテゴリ:未分類
 朝は日が射している。県政会執行部との意見交換会を行う。美浜町長から要望をうける。
 太田あや氏が福井をテーマにした「学力本」を出版され、その案内のため来訪。
 政策・戦略会議、女性の犯罪被害防止はどういうシステムがありうるか、東京新聞に神奈川の状況報道。ふるさと戦略は不調。万事わがこととして論じなければならない。
 北西の風が強くなり、夕方ははっきりした雨になる。木枯し一号風的である。文化関係の人達と「ふるさとの発想」をさかなにして懇談する。夜は雨まじりで荒れてくる。木枯しの夜バスに乗るほっとする。すさまじくがらりと刈田変じけり。
2009-11-07 15:55 | カテゴリ:未分類
 ここ数日寒く一昨日来つづいているか。しかし今日は、一日ほとんど太陽の光がさしていたように思う。昼は庭で10分ほど日向なたぼこ。ドングリのほどよい枝にぶら下る。昼はピザである。
 今月の前半はあまり時間がとれそうにないので、さいわい天気がよい日だから午後の三時頃から畑へゆく。最後のナスビの三株をぬく。そして耕す。抜いてわかったが、ナスビが大小十個ほどまだ付いていた(今晩と明日食べる四ツ切りの揚げ物になった)。以前耕しておいた一畝にジャガイモの芽が出てきたので抜き、スコップで軽く返して玉葱の畑を作る。玉葱の種からの苗の育ちが悪いがもう時期なので、妻がシャベルで移してその畑に四列の溝をつけて全部植える(3号地)。それから苗の跡をナスビのあったところと続けて耕して、そこをエンドウ用にする(明日妻が種を播くとのこと。1号地)。
 もう蝶はいず。足羽山にモズがなく。仕事をやっている内にすぐに暗くなる。太陽の沈む場所がすごく南に偏っていることに驚く。3時過ぎにはもう畑は家の陰にさえぎられる。家へ帰るとまだ6時を回ったばかりであったが真暗ら。
 今日も寒く、いよいよ居間に石油ストーブが登場する。去年に比べて寒い。2006年と2007年の日記の今日の農作業も、全くよく似すぎている。しかしまだ梅の木の葉が残っていたと記されているが、今年はヨーロッパから帰った10月下旬前には葉がなくなっていたので、暖冬予報に反して冬が早いのでは。
2009-11-08 10:40 | カテゴリ:未分類
 朝寒し、冬型の快晴である。朝の外気は7℃と表示。しかし、通勤の姿はコートの人少ない。
 ボート競技の国体優勝報告をうける。
 上洛する。近畿ブロック知事会議が嵯峨嵐山(山陰線)の大覚寺で行われる。出先事務の引受の前に、国の仕事をへらすことだ。知事会の名称は今回関西に変更されず。
 寺を案内される。大沢池という沼沢あり。嵯峨菊という小花火のような形の菊花のオリジナル種(三本立て)を初見する。右近の橘左近の「梅」である。あと襖絵などあり。料理は真言宗(空海)の精進料理であるが、特別のものではない。
 帰りの列車で反省会的な雑談。大きい府県は話しが大くくりである。熱燗のカップを手にし車中談。夜の12時頃寝る前に外を見ると、十一月の名月が天央に小さくかがやく。
2009-11-09 09:44 | カテゴリ:未分類
 うす曇り。福井市南部農協の直販所竣工式に出る。水産物も一緒に販売するシステムを作ろうとしている。
 秋の叙勲伝達式を行う。車イスの受章者あり。
 部局長ミーティング。ソバは平成に入って生産が大幅にのびてきた。一俵(45kg)が1万円前後で最高時の半値。収穫量の半分が県外、福井の自給率200%ということか。
 「あわら温泉来て来て宣伝隊」が来訪。まずは温泉として自分たちができることから始めるべきと申し上げる。嶺南市町議長会から要望をうける。労働関係団体との恒例の意見交換会を行う。
 NYの松井選手が6打点を挙げWシリーズMVPを獲得する。巨人に九回裏逆転され日ハム残念。
2009-11-10 10:52 | カテゴリ:未分類
 くもり。奈良へ汽車でゆく。乗っている間に霧がはれてきて、敦賀に入ると急に明るくなり、また湖西線でもしばらくするとよい天気になる。菊畑や人立つごとく華やげる。
 近鉄線高の原駅のすぐ近くに大和ハウスの研究所がある。駅に着いたとき関西学研都市センターつまりUR社長の本県出身の藤田道男さんに会う。同行の大阪事務所長によると水仙を駅前に植える活動をされている。駅前はすぐ大きな団地になっていて、マイカルのSCがある。
 大和ハウス工業の総合技術研究所の住所は、京都に接する奈良市にある。そこでふくい新技術・新工法展示商談会を行う。村上社長は瀬戸内海の水軍の系統。社長から同社の1兆5,000億円をこえる売上げの幅広い分野のビジネスについて話をうかがう。消費者に直接関係した多方面の会社業務なので、営業活動とリスク管理との双方が社長として大変だということである。「あす不可欠の」の頭文字が同社のスローガン、つまり安心、スピード、福祉、環境、健康、通信、農業。福井の技術について出展した一社ごとに説明を社長がきかれる。
 京都への戻りも近鉄奈良線、祝園(ほうその)という読みにくい駅名あり。田圃の刈田をみると0.2~0.3反のもの多し。団地のベランダで干し柿をほしている住宅あり。京都からのJR線、茨木と吹田の駅間に岸辺(きしべ)という駅あり。
 関西大学(千里山キャンパス)の客員教授として岡本哲和先生が受けもっている政策過程論の一コマを、昨年につづき講義をする。その前に十月に就任された楠見学長と面談をする。学長は土木学系であり恩師は福井出身の谷口という先生だったとのこと。講義のあと学生から質問あり、そのうち一人の男子学生は福井出身であり、地元での就職が決定したという。
2009-11-10 10:54 | カテゴリ:未分類
 今日はこの晩秋いちばんの好天であり、車中に日があたると暑い。小春日以上である。
 福井県消防大会が生活学習館で行われる。表彰式が主である。制服や礼式は馴れなくて不都合。
 南部農協のもぎたて市の収穫祭を見学する。きな粉のキビ餅、きつねウドン、シル粉を食す。品評会には野菜、小豆、胡麻のほかトウガン、巨大ユズなど。昨日が解禁なのでセイコガニも新設の店舗に出ている。
 拉致問題国民集会を鯖江市文化センターで行う。中井担当大臣が出席する。要請をする。地村夫妻、特定失踪者の家族と面談する。大会の時間がかなりオーバーする。
 スーパーレディス駅伝開会式に出る。フジTV副社長、杭州電視台、春川(チュンチョン)TVの社長と三十分ほど懇談する。韓国はふるさと納税に関心あるような。
 このところ仕事が嵩んでいて、今日も打合せあり。夕食がつい遅くなる。
 女性のからんだ殺人事件のニュースがつづいている。巨人が優勝する。夜、十時すぎに東空に上の欠けた半月が昇っている。
2009-11-11 08:30 | カテゴリ:未分類
 朝方には暖かいせいか残り蚊が出現して眠りをさまたげる。今日も気温が高く昼ごろの外気は20℃(昨日の昼は22℃をこえていたようだ)。白い積雲がぽこぽこと空に浮いて全く気持がよい。
 午前中休みだが仕事の打合せあり(新幹線、駅前開発、交付金等の事業仕分け)。
 母子寡婦福祉大会に出席する。図書館で館長と談ず。松村先生を見舞う。
 福井県歯科医師会の90周年記念式典が行われる(自治会館)。
 昨日と今日と、行事に議長や国会議員と同席すること多くて談ず。夜、ハワイ・ホノルル商工会議所のウェイン宮尾、ウェイン石原さんや友人たちと懇談。
 夜寝る頃に足羽山の山の端に半眼形の赤い月が昇っている。
2009-11-13 11:19 | カテゴリ:未分類
 東の山々がきれいな朝の天気である。足羽川の水が少なくなり鴨の姿も点々とみえる。
 大野にゆく。民主党福井地域戦略局と二回目の意見交換会。形に終わらず窓口機能を充実し、中部縦貫道など成果を上げるよう市町長とも改めて確認事項とした。
 昔から在る木紅葉してをりぬ。紅葉の山に天守はまっ白く(大野盆地)。お清水の近くで天ぷらソバを食す。
 福井県農業委員大会(アオッサ)に出席する。
 七市商工会議所会頭会議がある。新しい政権への対応について、年末の景気対応について等。この10年間で人口は6%ふえているのに企業数は、メガネ30%、漆器40%、繊維25%減と鯖江商工会議所の報告あり。
 今日も一日暖か、20℃近かったか。
2009-11-18 11:14 | カテゴリ:未分類
 朝は天気よし。後半くずれるとの天気予報。予測どおり午後はだんだん曇ってきて、夜は雨となる。
 新幹線のこれからの見通しの問題はあるが、駅西整備の方向を具体化してゆく必要あり。ふくいの林業について協議をする。エネルギー研究開発拠点化計画は企業誘致が併せて必要。
 女性活躍のための男性会社員との会議を行う。
 JA福井県大会に出席する。東郷地区の農家が奏する七瀬スコップジャミセンをきく。青森でこれの世界大会があるという。
 新しい加賀市長の寺前氏が就任あいさつに来訪。県国際交流協会の訪独報告をうける。
 12月補正知事査定を行う。最近獣医師も採用が困難な状況になっているようだ。
 御手洗会長など日本経済団体連合会の人達、北陸経済連合会の役員諸氏との懇談に出る。地方への関心の程度について。
 事務費の調査結果を公表する。全国の会計検査院調査報告とは一日早くなる。
2009-11-18 11:17 | カテゴリ:未分類
 本格的な雨降り。朝8時前から、「介護の日街頭キャンペーン」を施設の代表者たちと一緒にJR福井駅で行う。11月11日の本日は、いい日いい日らしいのであるが、なかなかどうして。
 12月補正査定あり。
 昼から上京する。東京も暗い雨の日である。
 前原国交大臣にようやく会うことができた。辻元副大臣も同席。その前に県民主党議員と協議。福井、あわら、敦賀市長と一緒に。大臣は国交省の考えをまとめ後日相談したいと述べる。ともかく北陸新幹線は優位性があること、三県内で不平等にならぬこと、財源は独自のものがあること、新機軸を新しい政権こそ出すべきことを主張する。大臣は鉄道マニアらしく、短縮時間をのべたところ机上の列車時刻表を手にして調べはじめる。
 東京も落ち葉しぐれの季節であり、都道府県会館のホールまで落葉が舞いこんでいる。石ゆかの模様にまがふ落葉かな。親娘の以心伝心ということあり。
2009-11-18 11:18 | カテゴリ:未分類
 今日は雨上りのくもりだったか。
 大野、勝山、永平寺、福井市長とともに県選出国会議員に中部縦貫自動車道の要望をする。6名の衆議院議員在京。国交省の次官、技監にも。
 国立劇場での天皇陛下御即位20年記念式典に出席する。天皇陛下は謝意を表される。知事会はバス二台でゆく。二階席でよく見える。左席に京都、右席に佐賀、山形、鳥取。
 「天皇陛下御即位から20年」放映。ピアノ、チェロ、バイオリンの「三重奏」(シューベルト)。鮫島さんと杉並児童合唱団の「野菊」「海」「風」「星の王子」などの歌あり。終ってから長時間バスを待つことになる。
 旅費の最高裁判決がでる。この三日間に起ったイベントの偶然。
2009-11-24 13:56 | カテゴリ:未分類
 静かなうす晴れ。しめっている。昼からは雨が降ってくる。
 「子ども子育て応援計画」、「水産業のあり方検討委」の打合せをする。
 森嶋さん(清水南小4年)がNIE新聞コンクールのグランプリ受賞報告に校長と来訪。清水町の特産すげ笠をテーマに新聞づくり。南越中学が見学来庁。北畑氏来訪。伊藤光晴先生と懇談。
 上京する。
2009-11-24 13:57 | カテゴリ:未分類
 弱い冬の雨である。突然に走りだしたる大落葉(東京路上)。
 オバマ大統領演説会の招待をうけ、松崎市長と出席する。サントリーホールの入口でしばらく待つ。小雨。一階の左奥の七列目に座す。はじめモーツァルトの小夜曲が演奏される。ガムはみてプロンプターを直す人。
 大統領は約40分演説する。最初のところで小浜市民への感謝の言あり。終って取材あり、雨はあがっている。青森知事、佐藤、鈴木氏に会う。
 政策会議を一橋大学大学院教授辻琢也氏と行う。
 帰りは交通規制がかかっていることに気づかず。大統領の車列はリムジン2台をふくめ約30台。
 傾ける機内に冬の日射し入る。
 夜、香川さん(女子栄養大学長)と食育について懇談する。朝ごはん、鉄鍋、麦芽米、和ガラシ、満点メニューの効用。
2009-11-24 13:58 | カテゴリ:未分類
 うす曇り。冬の知らせともいうべきか、夜明前に雷鳴が何度かある。風がつよく寒い。街路に落葉多し。激しくも汁をとばして蜜柑食ふ。
 第三回の全国高校生食育王選手権大会を、大野めいりん会館で行う。大野市は観光スポットの中心地で鐘楼など普請中。市長の説明をうかがう。
 大会は全国代表11チームが参加。五番町で地元商店街の市。酒マンジュウ、汁粉、ショウガ湯、揚げかき餅など。小雨あり。盆地なり城下町なり時雨なり。
 ミハイル・ベールイ氏(ロシア大使)が、APECとの関係で敦賀高で明日講演のため来訪。警備あり。
 「家族・地域のきずな」フォーラム全国大会を国と共催でひらく(生活学習館)。そのため福島担当大臣来県され、女性代表とも懇談。県としても要請をする。これも警備あり。
 エネルギー研究開発拠点化計画の推進会議をエネ研でひらく。今日は朝から晩まで行事など多し。
2009-11-24 14:00 | カテゴリ:未分類
 くもり。日が射して明るいが、朝の空はうす曇りである。白山の眺めは橋上からは雲の中。堤防の道からみるとまだ柿の残る家あり。
 県経団連との意見交換会。新幹線についての理解が必要。
 森田栄町の老人会が県庁見学。めいどのみやげという方あり。
 NIE全国大会が2012年に本県開催の予定である。news in education,education in news。
 近畿地方整備局長との意見交換会を行う。道路予算は2割以上削減の可能性あり。当局元気なし。
 座ぶとん集会を行う(理美容専門学校)。婚活は既婚者夫婦も参加をの意見。
 県農政連幹部研修会あり(グランディア)。
2009-11-24 14:01 | カテゴリ:未分類
 一日じゅう雨降りである。
 JA女性大会および家の光記事活用発表大会に出る。会員が減少しているという。
 嶺南広域組合の重要要望を受ける。敦賀、小浜市長。分権大会と手わけして来訪。
 部局長ミーティング。ライトアップなど。
 「少子化計画策定委員会」と「ふくいの水産業のあり方検討会」にあいさつ。柱立てをはっきりすべし。
 バイコロジーシンポジウムで講演を20分ほどする。円輪車エコ丸君などを寄贈いただいている帝人の唐澤さんから祝辞。その前に、福井鉄工(佐野社長)が製造してくれたカフェ・バイスクルを、アオッサ一階でおひろめする。ペダル踏みコーヒー飲みて暖をとる。
 小林教授と少時間の意見交換。出県税と入県税と地方交付税の理念的関係。
 母子家庭の母親と女性活躍会議を行う。夕刻に、嶺南で障害者の送迎バスがトラックと衝突の事故あり。
2009-11-24 14:03 | カテゴリ:未分類
 朝の食卓から今日はうす青い空がみえる。しばらく雨がちであったが今日は天気になるのか。
 しかし通勤の車窓からみると、西空は重い灰色の雲がかたまり、東空だけが明るくて朝日が射している。北からの雲の動きが早そうだ。
 しかし結局、一日よい天気となる。
 第2回フクイ建設技術フェア2009(産業会館)。高校生も見学する予定となる。風強くオープン式のとき吹きこむ。県庁前で熊谷ナンバーのボックスカーに会う、さて何用。
 食品・生活・保健衛生関係知事表彰式(正庁)。知り合いの店舗の方もおられる。
 寺田フォーリンプレスセンター理事長来訪。APECにそなえて賛助会員となる。
 第2回ライフイズ(FM福井)。ずっと前から雪があるのだろうが気がつかず、ビルの窓から白山の美しい白い景色を初見。帰りには灰色の雲の流れにかくれる。
 第3回ふくいの林業のあり方検討会にあいさつ。
 定例記者会見を行う。12月補正、南部陽一郎先生からのノーベル賞メダル(レプリカ)、ノート6冊の寄贈品を発表。交付税やもんじゅ予算などをいわゆる「仕分け」する是非の質問多し。
2009-11-27 11:41 | カテゴリ:未分類
 上京する。曇天の初冬の空、灰色の重い雲の腹が重なっている。三国沖の低空だけ雲がちぎれ飛んでいる。ウインドウに霧のような雨滴があたる。
 全国知事会「地方の社会資本整備」プロジェクトチーム(第1回)に参加。国土計画的な発想を加味しないと田舎の地方からの要望でしかなくなる。
 石津さんに会う。東京は昼近くから雨。かなり寒い。国交省の本田鉄道局長に要請、事務次官とも会う。
 民主党の筆頭副幹事長らに、第一次的高速道路ネットワーク形成に向けての政策提言を行う。福井県は中部日本にありながら高速道路が遅れてきた。馬淵国土交通副大臣にも政策提言をする。同行の知事たちと記者会見をする。越前市長も上京中。
 東京福井県人会に出席する。
 一日雨である。
2009-11-27 11:42 | カテゴリ:未分類
 好天、この朝の天気によく合う曲がラジオに流れる、シューマン作の弦楽四重奏曲(第3番)らしい。
 政策会議を飯田哲也所長(環境エネルギー研究所)と行う。自然再生エネルギーの導入、地方にイノベーション拠点をと。阿部知子議員(社会民主党政策審議会長)に新幹線の要請をする。福井の子育て、教育の紹介もする。
 北陸新幹線について民主党への合同中央要請を行う。新政権発足後初めて、三県が中心に議会そして北陸経済連合会と一緒に行う。長勢、笹木事務所などにも寄る。
 「大きつね入ります」とは国会の蕎麦屋。
 民主党幹事長室(高嶋氏、生方氏など)。その後、北澤防衛相にも要請。地元負担軽減よりも延伸認可が優先のことと念を押す。
 新幹線の帰路なばなの里を見学し、里長安藤一氏の話しをきく。水面に照る紅葉こそ現つなれ。帰宅九時前となる。
 昨日は山本前内閣府次官が福井で講演。
2009-11-28 16:19 | カテゴリ:未分類
 くもり時々雨のしぐれ。日も射したりする。
 今日はようやく静かな気持で午前の一刻をすごす。ここしばらく、ばたばたばかりしている。
 この寒い中、大木になっているダリアに、うす紫の花が咲き出した。
 平野部はまだ丈の低い大麦が緑色に美しい。
 斉藤議長就任披露パーティー、はじめ三国節の三味線あり、途中タヒチ&フラダンスあり。会場は旧三国町の体育館でやや寒い。祝賀会出口銀杏落葉かな。
 丹生高校同窓会あり(朝寿殿)。同級生も多し。高校生などによるキビキビした剣詩舞の発表あり。「ふるさとの発想」の署名を何冊かする。
 蟹料理は早目に出すメニューがよいか。ソバかゴハンか。
 ここ数日は完全にウェットな気候となり路上がいつもぬれている。
2009-11-28 16:21 | カテゴリ:未分類
 原子力防災訓練(美浜町)を実行する。さいわい天気予想は昨日とちがいよいので、ヘリで行く。朝の8時すぎは上空1,000mでみると、嶺北の平野は白い雲のような霧におおわれ、すこし高い山々は、まるで海をかこむ半島や島のようである。それが紅葉しているので通常はみられない風景である。
 美浜町の避難所である中心地の福祉センターと海岸の菅浜の公民館を激励する。途中の刈田に赤い顔の野猿の群れをみる。
 青少年健全育成福井県民大会(プラザ萬象)に出席する。県民会議の代表と昼食をして、時間がなく開会前に表彰をうける人達と記念撮影をする。石川元議長が代表祝辞。
 帰る途中でビワの花を見る、夏までまだ長い時間である。
 帰宅しても仕事がやってくる。とんだ三連休。
 夜、家の大根でブタ汁。ピーナツをフライパンで焼いてたべる、油っぽく香ばしい。今年は初めてホウレン草がうまくできて妻がよろこんでいる。大根も太く白菜も中味が黄色いと自慢している。
2009-11-28 16:22 | カテゴリ:未分類
 朝上京する。光りける霧の晴れたる河原かな。霧はれて河原に光るあれやこれ。つかの間の虫の柱が立って揺れている。空には一羽の鳶と二羽の鴉がふあふあ争っている。
 東京も好天。
 明治大学学長(納谷廣美氏)らと懇談。地域との結びつきを重視されている。テーブルのそこにだけある小春かな(山の上ホテル)。
 明治大学シンポジウム『幕末維新期の福井藩-松平春嶽とその周辺-』開会式にあいさつ。佐々木先生(奈良大)の講演をきく。その後のシンポジウムをきく時間なし。神楽坂通りの「ドーン!と福井in神楽坂」へ。道に迷う。ちょうど酒井忠勝公の登城行列式と鏡割り。小浜市長も。
 電気新聞インタビュー(有村かおりさん)。
 希望学インタビュー(第3回)。阪神大震災は15年近く前になり忘却。
2009-11-29 11:30 | カテゴリ:未分類
 朝くもり、晴れてくるのだろう。
 都心はサイクリストがこの1年ばかり増えており、通勤らしきハイスピードの自転車の男たち何人かをみる。
 高嶋良充民主党筆頭副幹事長、前原国土交通大臣に、長崎、北海道の知事とともに新幹線の要請。年末までに未着工区の考え方をまとめて相談したいと答える。早くしてもらわないと差ができると申し上げる。どのように対応してくれるか。
 夕方、くもってくる。今日の帰りの飛行機は南寄りルートのかなりの低空飛行、かつよく揺れる。眼下の諏訪湖も平常の四倍ほどの大きさにみえる。御嶽、乗鞍らしき雪をかぶった火口原の真上に近づいて、むしろゆれがなくなる。いつもの白山の北ではなく山の真上を飛び、小松空港もこれまた上を過ぎ、海上を左旋して雄島のところまで近づく。福井平野はモヤの夕やみ。雪積むや怒りもみせぬ噴火口。打合せがあるということで県庁に寄る。
 市場主義からアソシエーション論へ。うるはしと言ふほかはなき槇櫨の香(アケビではないか、カリンだとおもうよ)。
2009-11-29 11:32 | カテゴリ:未分類
 霧、小雨。すこし空に青いところがある。
 東京も雨上り。傘をもって歩く人、さしている人もたまにいる。
 全国知事会議(全国知事会主催)が10時から開かれる。各プロジェクト・チームの報告など。景気、財政の厳しい中でのシステムの改革は、実質的な財源の減少につながりやすい。
 国民新党の党首に要請する。国交省に電話をされる。
 鳩山総理大臣と知事との懇談。各知事の話しが長くてどうにもならない。その後、各閣僚と知事との懇談。相変らずの新幹線をいわざるをえない。
 公募地方債の個別IR説明会を初めて行う。
 外務省による自治体国際交流活動支援レセプションに出る。福山外務副大臣、APEC関係国の大使、ポーランド大使などと会う。
 九頭竜会に出席する。
2009-11-30 16:10 | カテゴリ:未分類
 好天。昨晩はあまり寒くなし。
 自治体病院議員連盟総会・役員会(都市センターホテル)、自民党議員のみ。自治体病院全国大会2009「地域医療再生フォーラム」(ベルサール六本木)、今中雄一氏(京大医療経済学)の講演など。
 民主党副幹事長(生方氏)、総務政務官(長谷川氏)に邉見院長、中島院長とともに要請。診療報酬、医師確保、新型インフルエンザ対策、陽子線治療支援など。
 日伊地方分権シンポジウムで講演、対談は言葉の疎通に難あり。出演のイタリアの学者5人と今後の相互交際を約束。
 一便おくらせて小松着。外はもう暗いが晴れ、14℃とアナウンス。上弦の月を見たのは今日ではなくて昨日だったか。
2009-11-30 16:14 | カテゴリ:未分類
 好天、快晴。久し振りに早朝畑へゆく。白菜は巨大になっているが、玉ネギは苗がまだ弱々しい。庭木のさんしゅゆの実を、初めて焼酎につけるため、この朝、採って、洗って、干す。かじると極めて渋い。さんしゅゆの実を採り残す奥のほう。さんしゅゆの実をちぎるとき葉も散りぬ。さんしゅゆの実の赤きこと歌のごと。
 急激な1ドル80円台の円高になる。提案理由の手直しをする。
 ジャイカのボランティア帰国報告。南北半球の南緯・北緯20°あたりの三国で貢献。
 瀬尾父子受賞お礼に来訪。
 昼休みの時間に電源交付金の事業仕分けのHP中継あり、話し半分。
 12月議会開会される。10年勤続議員諸氏の表彰あり。新幹線の今後の対応について議会と協議。年内に方針を出さないような報道が出る。斉藤議長母堂お通夜。
 経済対策会議を行う。
 冬けやき掌を当てがえば暖かき。
2009-11-30 16:20 | カテゴリ:未分類
 こども歴史文化館の開館記念式典。明るい雰囲気にできあがっている。オープニングに旭・日の出小の子供たちが、継体天皇や紫式部などに扮して登場。この歴史文化ミュージアム、でき具合はどう評価されるか。
 足羽川の河川敷で、皆んなとコーヒーカップ片手にカフェバイク試乗。ペダルは軽いが進みがゆっくりしている。
 足羽川激特事業の竣工式を行う。朝方は雨がぽつぽつしたがこの時刻には天気がよくなって晴々である。次に左岸に移って破堤記念碑の除幕式(春日公園)。地区代表、木田小の六年生たちも参加。そのあとまた右岸の河原にもどって記念ウォーキング、ジョギングの集い(河川敷)、山木委員長あいさつ。そして上流にできた沈下橋を渡ってみる。浅瀬の流れは近づくとすこぶる速く、孔子の心境。
 金沢氏(地方分権事務局次長)が講演会のため来訪。昼の懇談をする。BSテレビ-TBS「女子才彩」のインタビューを受ける。AEDの普及促進の様子の取材、福井は人口当り導入率日本一。
 座ぶとん集会を勝山の若手起業者と。紅葉がそこで途切れる採掘場。野向町の大地主であった比良野家の享保年間に作られた旧宅で行う。庭と古い池あり。江戸末期の先祖に帰雲坊という有名な俳諧宗匠がおられ、関係の古籍、資料多し。
 介護福祉施設を支える女性の会あり(勝山市教育会館)。職場柄マスクの女性多し。お腹の大きい方も参加。新幹線を心配する女性の声あり。
 この松に大げさすぎる雪吊りよ(昨日)。
2009-11-30 16:30 | カテゴリ:未分類
 朝は小春のような好天である。欅散る老人は掃く樹の下に(田原の信金横の公園)。ハイドン最後の交響曲ロンドン(104番)が車中FMに流れる。
 35周年記念の県交通安全母親活動推進大会(自治会館)に出席する。死亡事故、現在対前年2人増。自動車の乗りすぎ、スピード出しすぎの害をのべる。
 瀬尾氏の農事功労の祝賀に出席、村の人たちが集落の公会堂に大集合。互いにいつもの呼び名で歓談しているコミュニティのよい風景。町長、吉田議員も参加。ツケモノ(大根の浅ヅケ、タクワン、千枚づけ)うまし、オニギリと食す。黒マメ、ニシン漬、大根ナマス。玄関で二回に分けて写真をとる。空に雲が出てくる。
 「日曜喫茶店」(FM)で、亡くなった森繁が興にのせての座談の再放送(1980年)が流れる。
 三時前ごろから雨がぽつぽつ落ちてくる。
 県立図書館で養護学校生の書道展をしている。高田さんが小雨が降りはじめている道を東に向け疾走している。車イス疾走時雨ためらい来。あの家のものも支えの冬ダリア(皇帝ダリア)。近所のサイクルショップに立寄る。献穀の箱書きをする。
 庭の右側のモミジがおくれて見事に紅葉の最中。モズに代って梢には、太ったクチバシのとがった胸に黒い斑点の小鳥を初見。
 新幹線の打合せをする。きょう国交相は富山、石川の視察との報道。
2009-11-30 21:43 | カテゴリ:未分類
 8時半ごろ霧が晴れてきて、青空がみえてくる。とくに九頭竜の川辺には霧が残っている。人間は車のようにバックミラーは持っていない。
 基調講演をねがう北畑隆生氏と面談(県立大学)。キーワードは、高度信頼型産業、裾野産業、東北三省、中国消費層。第一回将来ビジョン会議を県立大学で行う。県議会も4氏参加。どんな方向になるか。
 EV、PHVマスタープランは福井の特色がいる。敦賀港湾の桑原氏の辞令交付。越前町から重要要望をうける。道路、河川要望多し。昼から代表質問打合せ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。