FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-01-08 08:07 | カテゴリ:未分類
 朝さむい。美浜の道路で土砂くずれの報が早朝あり。さいわい人身に関係なし。仕事はじめの日は幸い晴れる。
 仕事始め式。記者会見。福井商工会議所の賀詞交歓会。繊維年賀会。福井建築年賀会。NHKニュース番組「ニュースザウルスふくい」に生出演。
 部課長年賀会。夜おそくカミナリが鳴る。藤井財務大臣の辞意かのニュースあり。水仙をバケツに入れて売っており。
スポンサーサイト
2010-01-10 17:39 | カテゴリ:未分類
 くもって寒い。
 関西電力社長等、原子力機構理事長等が来福される。
 30年、20年勤続職員表彰式を行う。30年前はジャパン・アズ・ナンバーワンがベストセラー、ウォークマンの発売、県庁建設着手の時代。20年前は消費税導入、ベルリンの壁の崩壊、県国際交流協会の設立の時代。
 根上総合文化会館に葬儀に出席する。波松あたりの海岸には風すこぶる強く、冬の大波が寄せている。積雲が高く白く、あるいは暗くちぎれて飛んでいる。
2010-01-10 17:40 | カテゴリ:未分類
 朝の景色は雪のわた帽子である。三回目の本格降雪。水気の多い雪か。家をでるとすぐ自損事故車の処理をしている。雪とくもりの日。遠くほどゆるりと雪の落ちにけり。
 鉄道運輸機構大阪支社長来庁。最初の部局長ミーティング。福井大学福田学長来訪。子ども応援計画の協議。あわら市長来訪。
 福井テレビ年賀会「challenge2010」に出席する。若い女性達のダンス、バイオリン演奏。
 連合福井新春旗開き・結成20周年のレセプションに参加、山口洋子(連合事務局)次長が出席。
2010-01-11 13:15 | カテゴリ:未分類
 朝からみぞれ。財務相辞任。
 森田朗氏(東大教授)来庁。第三回の将来ビジョン検討会議を正庁で行う。森田先生――人口構造のシミュレーションによると高齢者人口は一度ふえて再び減る。大都市での高齢化人口が多くなり地方への影響がインパクトとなる。80歳代までの元気な高齢者のエネルギーと生きがいづくり。世界の先頭に立つ日本が、反面教師となるかビジネスモデルをつくれるかの分かれ目になる。県母子寡婦福祉連合会新年の集い。
 市町長との意見交換会、例年よりさらに早目に行う。新政権の対応方法の意見多し、町長と懇談。
2010-01-11 13:16 | カテゴリ:未分類
 久し振りにほぼ青空の一日。日本原電、北陸電力の社長・会長ら来訪さる。
 大南姉妹、町長等が来庁さる。ミラクルエレファンツの監督、主将から元気ミラクル宣言書提出をうける。
 県眼鏡協会賀詞交歓会、武生商工会議所・観光協会合同年賀会に出席する。
2010-01-13 08:30 | カテゴリ:未分類
 寒い曇天。雪道に湯気あげ敷かるアスファルト。一時空が明るくなったこともある。夕方には、雪が降っていると妻がいう。
 福井市消防局の出初式にはじめて出席し祝辞をのべる。みぞれの中を1500人とアナウンスされる消防職、消防団、自治消防市民、とび職などのみなさん。行進をする人達はみな白き息。
 初釜茶会(陶芸館)。初釜や白き指もて指図する。初釜の膝すぐくずす五六人。敦賀に伝わる「いもじ焼」三代の新春企画展。喜多村作太郎、午郎、朋太(お孫さん)。棟方志功、谷川徹三、荒川豊蔵、小山富士夫という文人たちの書簡、また中川一政の「喜多村」という書あり。
 県地域活動連絡協議会(母親クラブ)新年会に出る。かけあい万歳を上手に披露する会員あり。民謡をうたう。
 雪空の下の建てまえを近所の二箇所でやっている。
 新しいソフトな国土構想とは何か。
 県歯科医師会新年会あり。
2010-01-13 08:31 | カテゴリ:未分類
 いちにち重い雲。夕方みると木の周りは土がかなり顔を出している。勝山で屋根から転落死の事故報告が夕刻あり。
 華道池坊の新年会あり、ハープとフルート演奏。町内会の新年会が公民館であり。
 今日はあわら市なども成人式があったようだ。乱れる者何人かありとのこと。ブライダルセンターも繁盛の様子。
 夕方、芦原温泉(清風荘)で「新春初笑い」の落語大会あり。桂さろめ「平林たいらばやし」、やや不なれ。桂あやめ、創作落語で化粧品売場の面白い話、桂三枝風。さろめさんの小学生が座布団を返す役。私の後席には名古屋からのリピーター温泉客。抽籤もあり。
 チェーホフ(1860-1904)の中・短篇集「子どもたち・曠野」(岩波文庫 2009年9月 松下裕訳)を読了。
2010-01-13 08:37 | カテゴリ:未分類
 今日は日が照って、久し振りに薄い青空が出る。
 白楽天は詩ができると、文字の読めない婆さんに読みきかせ、わからぬところは簡単に直したという。さらさら水が流れる如き詩調(朝のカルチャーラジオ 「漢詩のきた道」から)。唐詩では「故郷」とは都である長安をさすことが多いとのこと(香爐峰の歌)。詩人の生前筆写されて日本にすでに渡ってくる。
 公明党の「新春年賀フォーラム」あり、新代表の山口那津男議員が来県。市町長と一緒にしばらく懇談。漆原国対委員長の報告、党代表の講演あり。
 今日いちにちで雪がかなり融けてきた。木立の間を山鳥がよく動く日である。地元朝刊に参院候補が報道される。
2010-01-17 10:06 | カテゴリ:未分類
 雨の日であり、暗い。外気5℃。夜も雨。
 日経新聞インタビュー。
 収用委員の辞令を交付する。JATA(日本旅行業協会)福井地区会新年賀詞交歓会に出る。
 子どものための特別音楽祭にあいさつし、前半部を聴く。
 今日は午前午後と有効に時間さらに使えず。
 町村議会議長会懇談会あり。
 英語のlocalには、都市に対する田舎という意味はない(英語講座から)。
2010-01-23 16:39 | カテゴリ:未分類
 昨夜から寒かったのであるが予報どおり、粉雪がふる。フロントガラス島形に雪すべる。午後も雪。
 将来ビジョン検討会(環境)。炭谷氏等から基調となるスピーチ。産業革命期から平均2℃上昇内に抑える、海が1/2吸収、途上国が世界CO2排出の1/2、そこで先進国△80%。日本の消費ゴミ18億トン(!)、循環利用いま12%。地球上3千万種、生物多様性は自然の恵み(食料、薬用など)のみならず自然との共生の意識。
 原子力安全システム研究所藤社長ら来庁。
 県警察の年頭視閲式(県営体育館)、児童・生徒の見学で一杯、今年は屋内体育館だけの訓練。
 JA女性部長らと新年の懇談。職員組合の旗開きに出る。
 高速道は雪がどんどん降ってくる。除雪車が二度も前方を動き出す。飛行機も羽田着が混んでいるようだ。よって30分あまり小松からは遅れて出発。東京は暗くてわからないが天気がいいのだろう。しかし寒いさむい、1~2℃か。
2010-01-23 16:41 | カテゴリ:未分類
 東京は好天である。日当りを外れて壁に衛士の立つ。宮城前の芝生に横になっている者がいる。
 歌会始の儀が松の間で開かれ、陪聴する。
 歌を詠む六名の発声のほか言葉は用いられない。往還の広い廊下は暖かい日当りである。歌会始め俳人歌人に会ひにける。帰りに一杯の祝酒あり。
 希望学インタビュー(第4回)。中部縦貫について沿線首長と議長代表とで、長安政務官、谷口事務次官、技監、道路局長に要請。陳情のどこかで水仙香りける。
 小松空港の着陸時に揺れありと。羽田への引返しの予告まではこの便からなし。福井はきのうから相当雪が降ったようだ。家近くにまで来てから、圧雪区間多く大揺れとなり20分ほどかかる。降雪の問題か除雪方法か。
2010-01-23 16:42 | カテゴリ:未分類
 雪降る。大通りに出る直前の道がでこぼこしている。あみだクジ以上のジグザグ経路をとって大通りに出る。
 雪道をどんどん太い足歩く。小さき物にほど大きく雪積もり。
 大阪へ出張する。北陸の雪と神戸での踏切警報で、列車が40分ほど大阪に遅着。JR西の佐々木社長に会う。新幹線のこれからの実務協議の促進について、またサンダーバードの途中駅停車、朝晩の敦賀での快速ダイヤ改善について要望する。ビルの谷間の風は刺すように酷寒。
 大阪県人会の互礼会に出席する。25年幹事役を勤めた前田氏に小谷会長と知事の感謝状をお渡しする。会員数の減少と働きかけについて。関西広域連合の見合せについてじゅうぶん理解されていない。
 帰便を一列車おくらせる。ほとんど湖北までは快晴である。寒さと連日の動きすぎで頭痛薬がいる。
 政策議論(教育)を一部行う。
 機械工業組合の新年会及び体育協会の新年会。
2010-01-23 16:44 | カテゴリ:未分類
 朝は小雪がゆっくりゆっくり落ちていたが、すぐに日が射してくる。フトンが干せる日である。
 今日はセンター試験初日である。
 午前中の「邦楽のたのしみ」という番組で、文楽とは作家の名であって、人形浄瑠璃の別名ということを知る。登場人物が少ないほど難しいとのこと。これを鑑賞する場合、ラジオでは「音楽を聴く」と表現している。上方文楽が江戸のものに比べ複雑な語り(ストーリー)になっているのは、江戸や京都のように身分や秩序によらず、大阪商人は「約束と理屈」の世界であるから、理否を正して男を立て信用を旨とした傾向をもつからだという。(解説は関西弁の森西真弓という女性)
 市後援会の集まりあり。連合婦人会新年会に出る。来賓各人が歌をうたう。
 県教組新春のつどいに出る。窓から白山がよく見える。教育センターの横でクレーンが立っていて工事をしている。英語教育の方法論。
 看護師の女性たちと活躍会議を行う(生活学習館)。
 わが家の前をまずやる除雪かな。
 政策の打合せをする、東京を介さない地方間の連携の理論は。
 福祉法人竹伸会の新年会、ともかく元気と趣向いっぱい。歌、ダンス、手品、クイズなど。
 夜のラジオ「英語ものしり倶楽部」で、言語学者チョムスキーについてのエピソード紹介。ともかくインプットを膨大にしている。人には誰とも三十分単位で面会し助言しまた手紙の返事をかく人。
2010-01-23 16:45 | カテゴリ:未分類
 朝わずかの時間だけ日がさしたが、午前のその後は曇り、雪が散らつく。
 センター試験の新聞をみると、英語はリスニングの部分多い。その対応必要。問題文はすべて情報的、実用的なものになっている(文学的なものはない)。世界史は中国関係が多い。
 三時ごろになると、大きく青空が出てきて日が照る。暮方はうすい夕焼けを久方ぶりにみる。暗くなりかけて、畑へ白菜と大根をとりに行く。歩道に広げた除雪がバリバリ自転車に反応する。畑は雪が深くて、長グツで二、三度踏みしめながら前進する。片足のとき躰が傾き倒れる。帰りの空は西南低く、爪を切ったような凹の夕月が輝き、西山からわいて来る灰黒色の雲が近づいてくる。月からすこし離れて上側に明星が一星あり。
2010-01-27 08:44 | カテゴリ:未分類
 くもり。車道は大体黒い道になっている。しかし道は狭く全体に市内はゆっくり運転である。内堀も氷に攻めらる城址。
 政策議論(教育など)。中日本高速高橋社長来訪。谷内教授(福井工大)来訪。
 県経営者協会年賀会。帝人の大八木社長が来訪。
 国会開会。民主党県連パーティーあり、小沢幹事長来県(商工会議所ビル)。参院選挙前の新幹線の決定の期待を祝辞でのべる。
2010-01-27 08:45 | カテゴリ:未分類
 くもりと晴れ。出勤の車から中央公園で写真をとっている風景、何をと見ると、一番西南の角の梅林の一枝が、紅く咲き出したことがわかる。
 政策議論(漁業、水産)。婦人福祉協議会の50周年記念大会式典がある。ホテル勤務の人達と、観光や地産地消などについて「座ぶとん集会」。
 教育文化創造会議の第6回会議にあいさつ。生活の中におのずと文化性が感じられるように。
 大野市の要望あり。
 帝人北陸の新年互礼会に出席する。地場企業への支援をと挨拶する。
 市長会との懇談を行う。
2010-01-27 08:46 | カテゴリ:未分類
 好天。うす雲あるも良く日が当たる。田んぼの雪は黒い部分がまだみえずままに。きょうも紅梅を中央公園にみる。
 FBC年賀パーティーに出る。福井市長とともにインタビューをうける。川田会頭が乾杯。
 ふくい女性財団の新年のつどいあり。
 あす開かれる知事会議などのため上京する。
 首都高速道にオープンカーを運転する男あり。大寒というに東京では17℃などと全国的に急に温度が上昇し、暖冬の新記録を日本中で達成。福井は12℃あまりだったか。
2010-01-27 08:49 | カテゴリ:未分類
 くもり。どんよりして雨が来そうな空。東京にはまだ寒気が入っていない。
 知事会の社会資本整備PTに出る、総合的な交付金の扱いについて。
 そごう・西武の堀内会長、山下社長と面談。
 北陸新幹線新規着工に向けた三県知事会談をする。座席が鼎形になっていて水仙が生けてある。
 全国知事会議に出席する。渡辺総務副大臣が代理出席。
 「ふるさと知事ネットワーク」の初回会合(9人のうち上京の5人出席)。設立の記者会見(島根、奈良、山形知事と。高知は会合のみ)。地方紙の記者からの質問多し。
 「後期高齢者医療制度改革PT」会議。単純に県が引き受けるものではない。
 帰りの機下の地上に東京タワーが小さく見える。「東京の灯よいつまでも」、「あなたがいれば日はまた昇るこの東京砂漠」、「やさしい女が眠るまちTOKIO」などと、機内オーディオに、東京特集のヒットソングが流れる。ふるさと?東京?
2010-01-27 08:50 | カテゴリ:未分類
 くもりと思っていたが、モヤのようなものが消えると、実は晴れである。
 NHK中部ナビゲーションの収録、ブランド対策がテーマ。
 ベトナムのグエン・フー・ビン大使来福、APECプロジェクトの一環。
 地産地消率検討委の特別アドバイザー永木名誉教授(筑波大学)が来庁。
 国民保護の図上訓練を防災センターで行う。勝山スキージャムでの事案を想定。
 自民党県政会予算申し入れあり。
 県政記者諸君との県政懇談を行う。
2010-01-31 08:35 | カテゴリ:未分類
 くもり。日がさしたり暗くなって小雪がふったり、また小雨があったりして、空模様は変わりやすい。きょう民主党幹事長の任意聴取予定と新聞報道。
 朝から「経済新戦略検討会議」を行う。北畑元次官、小林社長(伊藤忠商事)、小牧社長ら出席。
 県遺族連合会の新春懇談会(白鳳会館)に出席。政権交代による影響。
 黒川家通夜、雨がかなり降ってくる。
 県薬剤師会の新年会あり。薬剤師の方は歌がさかん、知らない歌や二人の大阪など。小児救急のこれからのシステムは。
2010-01-31 08:36 | カテゴリ:未分類
 朝は予報とことなり明るい陽が射している好日。庭の雪も木の周りから半径1~2mがとけ、庭全体も雪が浅くなっている。朝刊に昨日の民主党幹事長の聴取と記者会見の記事。
 裏千家淡交会の初茶会あり。足羽川がかなりの水量で早く流れている。茶席の挨拶の中で、ラジオ「私の日本語辞典」に筒井紘一さん(今日庵文庫長)の4回シリーズのお話しを紹介。
 ふくいスーパーサイエンス・フォーラムに利根川進先生が来県、講演に先だって利根川先生と懇談。また第一回の南部陽一郎記念賞を教育長から子供たちに授与する。
 「龍馬伝」はCGが多い。千葉の鬼小町(千葉佐那役の貫地谷しほりさん)の撃剣のところをみる。
 速水融「歴史人口学研究」(2009年10月 藤原書店)を眺め読む。明治維新まで近世期における日本の人口構造は、東北、中部、西南日本の三つのパターンがあるとの分析だが、それ以上はなお不明なこと多い。
2010-01-31 08:38 | カテゴリ:未分類
 くもり、夜は雨。
 下谷政弘教授が県立大学長就任予定のあいさつに来訪。
 知事査定を始める。夜八時頃になる。
 今日は天神講、晩飯は妻の干したカレイが焼かれて出る。
2010-01-31 08:39 | カテゴリ:未分類
 天気をおぼえていないが、雪がほとんど夜の道傍に見えなくなっているので、晴れであったのだろう。
 知事査定(環境、観光)。新日本海フェリー入谷社長来訪。気賀澤氏(前NEDO北京事務所長)が中国事情の講演のため来訪。
 知事査定(産業労働部)。織物工業組合の懇親会に遅れて出席。
 夜空の中天に月が出ているが、雲にかくれるときはややおぼろである。
2010-01-31 09:51 | カテゴリ:未分類
 好天快晴。
 末澤社長(藤田観光)新年あいさつに来訪。
 食生活改善推進員連絡協議会の40周年記念式典。福井国体をきっかけに結成された経緯があるようだ。全国の松谷会長(山口・光市)の祝辞あり。一家は習慣の学校であり子は生徒である、という福沢諭吉のだといわれる言葉を引用。
 荷風の「つゆのあとさき」の朗読がラジオに流れる。
 敦賀商工会議所の年賀会に出る。
 知事査定。
2010-01-31 09:52 | カテゴリ:未分類
 昼は天気。夜になって雨降り。
 知事査定(教育庁)。
 北陸総合通信局長の新年来訪。越前市長、鯖江市長から吉野瀬川ダムの要望をうける。B/Cが全国の中で2番目に高く出ている資料が示される。国は堤防工事の評価値を上げるつもりか。
 夕方のラジオのニュース解説で、オバマ政権はメディアを国民に対する一種のフィルターと考えて、インターネットなどの手段で国民とのより直接化を目ざしていると述べる。医療保険法は中間選挙マサチューセッツで敗れ、上院で動議可能な60議席を欠いて苦境。
 県医師会の新年会あり。県商工会連合会の新春会長懇談会あり、芦原温泉は正月はよかったようだ。
2010-01-31 09:54 | カテゴリ:未分類
 一日中知事査定。
 昼食は部局長ミーティングを行う、棗と米の地産クッキーが紹介。
 査定作業が早目に終り七時ごろ帰宅。満月である。お堀の松の影が浮き出て見える。冬の月夜に明るくなった雲は、秋のおだやかな形とはちがってダイナミックすぎる。
2010-01-31 09:55 | カテゴリ:未分類
 くもりだったか。土曜日ながら午前中は予算査定(教育)。昼から稲田議員の年賀会あり。あとまた査定の途中整理。
 鍋シャブをつくる。
2010-01-31 09:56 | カテゴリ:未分類
 朝はハレ、だんだん曇り。朝の段階でも庭の雪はほとんど消えている。昼になると二ヶ所残っていたのが、1ヶ所だけ畳一枚ほど小さく列島のようにまだ残る。しかし二月の初めの予報がまた雪マーク。地面がほとんどあらわれてカラスが活発である。ゴミ箱の上で悩むや寒鴉、どうしても嘴でコンポスト容器の蓋が開かない。図書館はすごく賑わっている、冬の図書館美女美男向かひ合ふ。
 遠州流福井支部(北野支部長)の初釜茶会に初めて案内をうく。遠州流は武家茶道であるから、所作が早くあっさりしてよい。濃茶、薄茶、点心。伊藤柏翠先生(俳句)の話題が出る。炬燵して放っとくことも持て成しぞ、言ふなかれ椿の葉にもうらおもて、の二句を知る。予算の姿振りの自習をする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。