FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-04-07 11:02 | カテゴリ:未分類
 くもり、小雨が残っている。普天間基地の問題解決に腹案ありと党首討論で首相はこたえる(朝刊)。春になりガラス窓の軒下に甲虫が飛んでいる。台所の米櫃の近くにゴキブリの子を発見という。飛ぶものの増えはじむるや万愚節。
 新採用職員への挨拶のことを考えながら朝階段を上ると、7Fを超して8Fまで上ってしまったことに気づく。過ぎたるは及ばざるもの四月馬鹿。
 県大理事長、新採用職員、部長・次長・課長級についてそれぞれ辞令の交付式を行う。新採用式において今年から「県民歌」を斉唱。テンポをやや早目にか。
 午後1時から新年度における幹部職員へのあいさつ訓示。最初の部局長ミーティングあり。
 3年目のミラクルエレファンツ(野田監督)に対する激励会あり(風の森ホール)。華々しいプレーには地道な動作あり。地元企業が「福井を元気にする会」をつくり応援することになった。
 日本の風習では4月1日は親しき間の無沙汰を互いにわびる日だったらしい。賢兄も愚弟もありて春の酒。
スポンサーサイト
2010-04-07 11:04 | カテゴリ:未分類
 くもり、地面はぬれている。福井地方気象台の敷地の桜に開花を観測とのこと、平年は4月5日、昨年3月26日なり。
 大野に行く。結ステーションの開場式典(輝センター)。鐘楼の前でかねの音を合図に園児が風船を揚げ歓声。テープカットをしたあと新しい建物の回廊を見学、土産物、農産物などあり。ケンケラ、水ようかん、イモキンetc。干ぜんまいが重量当り一番高価なようだ。美濃市副市長らと最近大野おかみの会が創作した弁当を食す。
 教職員初任研修における講話を初めて行う。教育の思想、教授法、読書法について30分、立春の卵について。
 第24回新社会人式。社会人とはプロフェッショナル、価値を生む仕事をするもの、夢をできるだけ大きく具体的に、されば実現するという会頭の話し。病院勤務の女性の先輩がはげましのエール、3つのA、愛情をもって明るく、足腰をつよくしてよく動く、アビリティを向上させる。
 稲津右岸に白い木れんの名木がつぼみの花ざかり。警察学校入校式に出る(警察学校)。礼服に着がえたため式に遅刻しそうになる。新採警察官の父兄全員が出席されているような様子。大きな声の国歌、校歌の斉唱。おいしい学食で頑張れ。
 小松長生夫妻来庁。足羽川の路傍ランタンが点燈。花見には数日早い。室送別会あり。
2010-04-07 11:05 | カテゴリ:未分類
 朝はれて直ぐ曇ってくる。そして小雨のあと昼ごろまでは曇ったまま寒い。やがて晴天となり暖かい日がさす。鉢で大きくなっている柿や桃の木に、種類がわかって最近目にするヤマガラらしい鳥(スズメより大)がとまる。カエルの声する、いよいよ前の田がほとんど埋まり家や電柱が立って蛙国も大いに傾く。午前中、東窓のテッセン柵の軒の折れた横棹を新しい青竹に代える。ネットも買い換える要あり。ナワを乾かしていたら雨が来て玄関に入れ、昼から又日なたに広げる。昼はピザ。朝は焼き豆餅。
 三時ごろから窓に入る日射し強く、今日から、強い日当りを気にしなければならない季節になった訳だ。庭の夏椿のまだ芽のほとんど出ていない枝に、午前中みた小鳥のシルエットが逆光に浮かぶ。この季節この辺りがこの鳥の縄張りなのだろう。
 夕方は畑にゆく。四号地と玉ネギの生えない畝の部分にジャガイモを50ヶほど植え込み終る。畑の支柱にヤマガラの雌らしきもの(白斑の目立つ)を見る。よい夕焼けでありすこぶる日も永くなる。暗くなる頃、はびこる直前のハーブを抜くがきりもなし。
2010-04-08 11:04 | カテゴリ:未分類
 好天である、空にうすいたて方向の巻雲。
 第11回の春の福井駅前マラソン大会(西武前)。小出監督、大南姉妹がゲスト参加。久し振りで本屋にゆく。公舎の前をランナーがゆく。
 コンポストの容器を外して中味を土に掘り戻す、いまだ完全には腐食土化せず。周りのネギを移植する。
 初蝶を見る。初蝶は小ぶり焦げ茶でありしかな。
 トンネルとトンネルの間コブシ咲く。清水寺など京の桜見に旅行した女性たちに会う。
 10時すぎの夜空には星がよくでており、頭の真上に小さい柄杓がかかっている。
2010-04-10 14:41 | カテゴリ:未分類
 くもり。足羽川の水流がゆるやかになり澄んでくる。堤の桜は五分咲くらいか。教育の年度初の報告をうける。「福の井」のところの桜は紅色のしだる樹もあり。
 飛行機は大体に雲の中、よくゆれるというほどではない。
 山崎直子さんがディスカバリーで宇宙へ。
2010-04-12 08:36 | カテゴリ:未分類
 くもり。朝ドラの見合いばなしや花の頃。「実はお得?ふるさと納税」という番組をNHK「アサイチ」で、福井県の提唱と解説者。
 全国知事会「地方の社会資本整備PT」会議。その前に総務省に赴った職員の激励。
 昼のNHKニュースで、「もんじゅ」について政府が地元の協力をえて運転再開を期待との官房長官の発言。
 自立と分散で日本を変えるふるさと知事ネットワークの第二回知事会合、7県知事出席し意見交換。
 全国知事会議(2時から5時まで)、外国人参政権に1時間以上をつかってしまう。各PT座長の報告あり。参議院と地方自治はつながりを強く、国出先機関の引受けはパワーのある大都市圏から試しを。
 6時過ぎの飛行便で戻る。
 今晩はあったかいのでストーブをつけなくてもよい。
2010-04-12 08:38 | カテゴリ:未分類
 くもり。城堀の波立つ風や花の冷え。
 車中、「注文の多い料理店」の朗読が流れる。県立大学入学式あり。キャンパスの周りはレンギョウ、雪柳、花水木、桜と花らんまん。花かこむ丘に農業試験場。やはやはと遠き桜や研修所。
 新規採用職員に対して講話をする。ちょうど消防学校の入校式が終りかけており、皆さんにあいさつ。消防学校の食堂で新採県職員の皆と昼食。
 北陸電力の新会長、社長が交替され来訪。鈴木大阪支社長(鉄道運輸機構)着任あいさつ。
 花冷え、すこぶる寒し10度にならず。桜通りは両側から遠近法的に桜が遠くの先で一点に。宝永旅館で上方落語会の上方笑女隊北陸支部の開設式。露の都師、露の紫さんが出席、女将さんは落研出身。夜、近くのビルから眺めるお堀のライトアップされた桜も見もの。
2010-04-12 08:39 | カテゴリ:未分類
 はれ。一日、主要課題について意見交換す。
 昼は福の井の城址で弁当(おにぎり3個)を食う。10グループほどの人たちがシートを敷いて花見。そのほか桜の見物客も少なからず。桜の影その下笑う声ばかり。花の宴たおれずに立つ魔法瓶。城の井を覗いて帰る花の宴。お堀には舟と法被姿の二人の舟頭おり。
 今年は宮崎村の筍は表の年だという。
2010-04-14 16:18 | カテゴリ:未分類
 晴れのち曇り。今日は白川先生の誕生された日。午前中、主要課題の議論をする。
 橋本左内像の寄贈に対する清川氏への感謝状伝達式を行う。
 職員組合の執行部あいさつ。県教組についても異動があり来訪。時岡おおい町長が再選あいさつ。
 小松(金沢・福井)空港のネーミングについて。
 先生の歓迎会の花の宿。
2010-04-14 16:20 | カテゴリ:未分類
 快晴で日射しつよし。梅の木に小さい葉が今朝ついているのにきづく。花のあるところ小学中学校。里山や裏山のあたりの雑木林が柔らかに芽出しはじめた。田の境界のところを人力で溝切りしている幾人かあり。昼前には外気23℃もあり。
 三日月政務官来県し、鉄道の現場視察、また「地方自治体議員フォーラム」に講演。
 三尾野あたりの屋敷に紫木蓮の大木あり。田返しの機械と立ち話しかな。
 越前時代行列に祝辞(福井城址)。
 畑にホウレンソウや菜類の細かい種をまく。しばらく放ってあった豆の棚をほぼ完成させる。通夜あり(佐々生)。
2010-04-18 15:57 | カテゴリ:未分類
 くもり、桜はかなり散ってしまい一抹のさみしさ。
 NECセミコンダクターズ関西の社長等が会社統合に関してあいさつ。
 部局長ミーティング。
 北陸グリーンエネルギー研究会基調講演会あり、講演者の炭谷氏と短時間の意見交換。わが国は遂に二割をこえる生活保護率、学卒失業者の発生、つまり社会の底われ。
2010-04-24 18:21 | カテゴリ:未分類
 明るいくもり。石垣の間に花の吹き残る。沖縄の基地移転が五月までに解決困難との記事。もんじゅについての早期協議を期待との副大臣の記事。
 各企画幹から週のリポートをうける。
 小浜水産高のダブルスカルの女生徒二人から、第21回全国高校選抜大会ボート大会優勝報告をうける。今日は佐久間勉艇長遺徳顕彰祭が行われる(副知事出席)。
 将来ビジョンの打合せをする。福井的なコミュニティの意味と発展。
 原子力(もんじゅ)についてメディアのサウンドひんぱん。
2010-04-24 18:22 | カテゴリ:未分類
 くもりの日がつづく。なぜか寒い日がつづく。花いかだ石垣に寄り褪せゆきぬ。朝刊(朝日)にもんじゅの見込記事が出て、出勤時に他社から取材をうく。
 福井県の地図は何の形に似ているか。
 白川先生生誕100年のフォーラムなど番組収録(四月分)を朝一番でおこなう。岩橋支店長(三井物産)着任あいさつに来庁。
 最終的な県原子力安全専門委を明日にひらくことを午後明らかにする。
 半日なぜか自由な時間をたまはる。連休の五月のことを人の父。
2010-04-24 18:22 | カテゴリ:未分類
 朝刊に、アイスランドの火山大噴火で欧州の飛行便に影響と。朝くもっていて寒し、小雨もふる。県連合婦人会の総会に国際交流会館へゆく。国体、婚活、食べ切り運動。
 しかし、久しぶりに昼すぎから青空と太陽。畑へ花菜をとりにゆくも風すこぶる寒し。白菜もほとんど茎立ちが進まず、寒い日がつづくためか(東京が雪という話しあり)。ジャガイモも西北区画の一列だけ芽が出、イチゴの白い花もまだチラホラ。さんしゅゆの若芽、白もくれんも葉がすこし出る。雪柳散りて地に白新しき。ラーメンに三つ葉のっけて旨きかな。
 色紙、献穀行事のための書をかく。夕日がよく差し込む。
2010-04-24 18:24 | カテゴリ:未分類
 くもり。
 大河ドラマ「江」の屋敷チーフ・プロデューサー来訪。
 新年度の政策合意の協議をほぼ一日、何のために作るものかを。部局長ミーティング。
 朝倉氏遺跡でガラス製遺物出土と製造所跡がみつかる。
 テクノポート福井の企業連絡会に出る。福井の社員はまじめである。
 舛添新党をつくるとのテレビニュース。昨日の徳之島への官邸からの要請報道、今日の党首討論。
2010-04-24 18:25 | カテゴリ:未分類
 雨。もんじゅに係る国との協議の推測記事が朝刊に。国のおかれている立場の自覚。
 政策合意の協議を行う、今日で一応終り。
 第2回APEC福井開催推進協議会総会を行う(国際交流会館)。実施計画がほとんど明らかになる。参加国の出席状況はなおこれから。
 県政記者の送別昼食あり。
 庭のしだれ八重桜は盛りがすぎたが、寒いせいかまだ咲いている。
2010-04-30 13:36 | カテゴリ:未分類
 くもり空であり寒い。
 日銀金沢支店との意見交換会を再開、800万以上年収の「世帯」の割合は福井が日本一、福井はなお日銀券の受け超の県である。
 「六人家族」のこいのぼりを掲揚。合唱も栄冠幼稚園児と「春がきた」、賛美歌(「つくしのように」、「ことりたちは」)、「世界中の子供たちが」(カスタネットと鈴)。華蔵学園40周年を迎えての来訪。成瀬公雄氏(高額寄付)への感謝状。JA五連の山田会長再選。伊東新頭取(福井銀行)が就任来訪。
2010-04-30 13:37 | カテゴリ:未分類
 晴れ、白い積雲が西空にわいていて晩春らしい空。しかし、明日はまた寒さのもどりらしい。足羽山の木々は、実に様々な色のニュアンスと柔らかさをもって新緑の準備中。
 白川静博士生誕百年記念フォーラムにあいさつ。その前に津崎夫妻、松岡正剛氏と懇談。会場で書道パフォーマンスをされた安東麟さんと会う。
 明後日の両大臣との協議について。政策合意についてまとめ。
2010-04-30 13:39 | カテゴリ:未分類
 一日ほぼ快晴、山うるわし。畑で花菜、ブロッコリ、アスパラ、三ツ葉を摘む。手数がかかり腰がいたくなる。
 風なく好天の足羽山の葉桜の下、第62回の十四各流派大茶会あり。遠州流、文房流、皇風煎茶、表裏千家など。山シャクヤク(白 中花)、ラショウモンカズラ(紫 小群花)、ホウチャクソウ(白 小花)などの茶花。市博物館前の繁みの池(天魔ヶ池)によく見ると、カルガモがこちらを向いて抱卵中。間もなく咲き出す紅色の「ずみ」(バラ科)がその上におおいかぶさり、池中にはミツガシワの三枚葉と白い花(館長さんから教授)。
 京都福井県人会(越後会長)75周年記念総会に出席。車窓からは南条の山の向こうにわき昇る白い雲頂がみえる。菜の花と伊吹の間青き湖。段々の田のみず屋根にこぼるほど。
 京都県人会には、市長、府知事も出席。京都の街は、今はしばらくは観光の端境期、都大路はすいている。そのまま新幹線で上京。
2010-04-30 13:40 | カテゴリ:未分類
 東京は晴れ、暖かい。霞ヶ関の坂道で桜の花びらが四、五片散る。
 九時半から「もんじゅ関連協議会」を行う。終了後会見を15分間ほど行う。
 今日は暖かくて、春が去る頃になって春らしい日である。官邸、総務省に行く。
 数ある航空会社から日本航空をお選びいただきありがとうございますと機内放送。万事fasten your seatbelt.永き日や列なし進む出発機。
 インドネシア大使との懇談。夜空は淡いおぼろ月である。家前の田んぼは今年から面積が半分以下になったが、残った田で蛙は季節を忘れず今晩から一斉に鳴き始める。
2010-04-30 13:42 | カテゴリ:未分類
 早暁、もんじゅのブロアー故障の報あり。
 小浜市長、県議、市民諸氏から要望(中心地の大手橋などの河口橋の架替)をうける。
 昨日講演のインドネシア大使が来庁される。
 4月の記者会見。政策合意、「安全安心の実現プラン」(二年目)など発表。もんじゅの質問多し。
 夕刻、藤木文科省局長、早瀬敦賀本部長に来庁を求め今朝のトラブルの説明をうける。早速に国が前面に立つことになる。
 7時すぎ遅くなったが敦賀市長と会い、了解の意向を確認する。
 帰宅橋上で、雲間をゆく黄金の美しい望月をみる。雲をゆく春満月のなめらかに。
 記録的な強風が吹き、軒下のネットの竹棹など倒れる。
2010-04-30 13:44 | カテゴリ:未分類
 武生西小学校の五年生が見学に来る。午前中新年度の大学連携リーグ理事長・学長との意見交換。部局長ミーティング、民間企業への出向職員から報告あり。
 平成七年の事故以来のもんじゅの運転再開について、15時15分から川端文科大臣来県され面談し了承の意向を述べる。ぶら下りのインタビューあり。16時から岡崎理事長に対し、もんじゅの再開の了解を伝える。
 「希望学」の聞き取りあり。玄田先生も遅れ来訪。「夢は正夢」、Dream comes true by drinking.
2010-04-30 13:45 | カテゴリ:未分類
 早朝はかなり雨が降っていたが、1日雨との予報に反して、午前の後半からすでに晴れ。肥料入を明日ではなく今日にすべきだったと妻。朝起会に出る。中央公園の名称、曙覧の歌碑について。
 福井県中央メーデーに祝辞をのべる。街頭行進のときは、さいわい雨が上っていたとのこと。馬場議長、松宮議員等の挨拶あり。昨年より参加者多く見え、幼児の泣いたり騒いだりする声がして元気あり。
 遠くの山は新緑の初めの美しさをみせ、生き物の表面のように生き生きとしている。家の前の今年から狭くなった田では、すでに苗が植わっており、はやしはやし。
 夕方、畑へゆく。畝のままにしてあった4列にさらに鶏フン、油カス、石灰を追肥して再耕する。はびこっているミントを退治するがまだ残存。イチゴの葉が大いに繁り、白い小花の花盛りである。紫の花を沢山つけている絹莢も二十cmほどの高さになって混線している。
2010-04-30 21:47 | カテゴリ:未分類
 予報は晴なのに、朝なぜか小雨があり又しかしすぐに上がる。モミジ、夏椿などが新緑になってきた。サルスベリは枝のみでこれからか。内閣支持率さらに急落(20%)。
 午前中、学力向上等について教委とフリーディスカッション。瓜生小学校、鹿谷小学校の見学児童あり。
 県として今回新設した「もんじゅ」総合対策会議(副知事)がひらかれる。
 映画撮影中の「ヘソモリ」に出演している若林豪さんや藤原プロデューサー、地元の伊藤社長が来庁。撮影できる場所が少なくなったとのこと。
 昼は天気だったが、夕方からまた雨が落ちる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。