FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-02-28 09:10 | カテゴリ:未分類
 今日は雪ほとんどなく、空も明るくなる(昨夜会議の気象台からの報告のとおりだ)。九時十五分から会議。三ルートともすべて開通する。会議の場で自衛隊に撤収要請をする。目途がついたので会議は終了し、連絡会議レベルに戻す。
 新聞は大雪の記事が各面に。昨日も今日もNHK全国ニュースは福井の大雪(25年ぶり)。小沢氏強制起訴の記事もあり。
 アサヒビール椿支社長から4回目の「環境ふくいCO2削減貢献事業」への寄付をいただき感謝する。
 ほぼ終結した旨を昼食時に大畠大臣に再度電話する。
 主要課題ヒアリングをする。
 夜、霧が出ている。このことは午前中の除雪対策会議で気象台から発言があった。冷たい積雪の上に比較的温度の高い空気がふれて発生すると予測した霧と思われ、寝る前になるほどと思ってガラス戸から外を見る。
スポンサーサイト
2011-02-28 10:20 | カテゴリ:未分類
 朝は雪霧である。8時半近くになって空が明るくなる、晴れのようだ。
 市内の細い市道は、雪のでこぼこ多し。競輪場通りの樹木(花みずきか)は、蕾がふくらんで雪どけの水滴を光らせている。自然の生命力か。
 23年度当初予算の調整。
 朝一番と夕方に、除雪対策会議を行う。
 JICAボランティア4名の帰国報告をうける。日本語講師、柔道、保母、医療などの分野で活躍。
 除雪費など特別交付税について協議。
 県中小企業団体中央会の懇談会に出る。
2011-02-28 10:22 | カテゴリ:未分類
 三菱電機との展示商談会に出席するため尼崎にゆく。
 今庄では、構内の雪が過ぎゆく車窓の上辺の近くまで積み上っている。敦賀は雪少なく、湖北はかなり雪あり。高島駅ではホームに雪がまだ残っている。近江舞子駅でほとんどまばらになる。志賀ではほぼ雪がなくなり、園児たちが土のグラウンドで遊んでいるのが列車の窓から見える。雄琴駅から南は大体青空になりそこから大津以南は完全に早春的風景。
 三菱電機の宗行副社長や小口常務、玉井部長、田中研究所長らと会う。開会式では社員など100人をこえる参加あり、関係者にプレゼン。研究所のショールームには原発運転シミュレーター、「こうのとり」宇宙技術、3DTV、レーザーテレビ、省電力デバイスなどあり説明をうける。
 三菱電機の所在地の尼崎市(福知山線の塚口駅)には、近松門左衛門の墓所(広済寺)と記念公園がある。日蓮宗の寺であり、ちょうど門徒が御堂に集まって説教を聴いている様子である。
 テクノポートでの事業拡張を決定してもらった第一稀元素の本社(南港)を訪問し、社長とお会いする。インターを行き過ぎてしまい、時間が十分とれなかった。帰りは急いで地下鉄を使って大阪駅に戻る。立春や地下鉄駅に良き名あり。
 屋根同志で対話する雪下ろし(昨日のある場での話)。春の湖近江富士ぽとりと浮かぶ。対岸に雪の斜面の伊吹かな(いずれも帰りの車窓)。湖西線の戻りは、伊吹が見えはじめると、北へゆくに従い田園は一面真白となる。
2011-02-28 10:24 | カテゴリ:未分類
 天気。
 朝一番で雪対策会議をする。土・日のうちに、登下校のための歩道の除雪対策を終るよう指示する。
 当初予算のまとめ。
 番傘川柳会長の葬儀にゆく。
 日野川地区の水道料金について関係市町長に方向づけを示す。
 下谷学長、坂田副学長来訪、この7日に科学技術特別賞が授与される予定。三方五湖観光協会がJTBの交流文化賞受賞の報告に来訪。
 波松・北潟小の6年生が見学に来庁、元気よし。
 嶺南の議長会の要望をうける。
 夕方は赤い日没がみえる。
 「お江」の三姉妹キャラクターに対し、「戦国ふくい宣伝隊」の辞令を交付して、観光営業部の職員に任命す。
 県民間保育園連盟の新年会あり。
 大野市内は雪が多いが、手際よく除雪されている。道路はとても高い壁に囲まれており、いつもとは違う町に来ている感あり。かつ、濃い夜霧が立ちこめている。雪の街に高くポスター掲示場。
 帰りに七間通りの除雪現場を視る、二台一組で作業し監視員は中国人である。また勝山の幹線道の除雪現場を通る。そこでは歩道除雪機が固い雪で動きが止っており、若い社員が雪を歯車から落としている。ともかくこの辺りも濃霧である。
 福井市内の松本通りの一部はさらに拡幅がいる状況だ。
2011-02-28 10:25 | カテゴリ:未分類
 今日も三日つづきの晴れ、除雪が進む。
 民主党第12回の定期大会に出席。藤村幹事長代理が来県、全国に共通する教育・福祉などシステム改革の成果を報告し、このことをもっと国民は知ってほしいと挨拶される。小生は雪対策、新幹線などの地方に目を向けるべきことをのべる。会のあと若干の時間であったが、幹事長代理と連合会長、県議と一緒に、新幹線は県民の期待に応えていないことを強くのべる。
 福祉を考える女性の会の新春懇談会に出席する。
 皇風煎茶禮式の森下副家元を迎えて新年祝賀会が開かれる。大田監院も祝辞。コンブと梅の入った大福菜をテーブルに出していただく。
2011-02-28 10:26 | カテゴリ:未分類
 好天。大相撲春場所(大阪)は中止と朝刊。
 来県予定の民主党豪雪対策本部への要望の打合せをする。
 「福井のホッケーを愛する会」第9回総会に出る。
 ふるさとの日に関連するカニ鍋振る舞い行事を行う(福井駅東口)。行列の中にいろんな注文をする人多し。
 小児医療を考えるシンポジウムに主催あいさつ。
 雪上を雉が早脚で歩いている(武生インター出口で)。
 民主党豪雪対策本部への要望を県庁の防災センターでする。鉢呂本部長は今庄町内と花月橋の雪捨場を視察後である。お堀はずっと長い間氷がはったままである。
2011-02-28 10:27 | カテゴリ:未分類
 今日は晴れから曇り、昼6℃寒し。
 今日は「ふるさとの日」、置県130年を迎える。県政功労者の表彰伝達式(正庁)。
 岡田日本ゼオン専務との面談、敦賀産業団地に拡張立地を表明。
 ふるさと料理を楽しむ会あり、今年から漁協女性部の魚料理も提供。
 ふるさとの日記念事業、出原教授(福大)のテラヘルツ光の開発、県大坂田副学長らの東アジア研究にそれぞれ授賞。
 熊田かほりさん(鶴田流)の琵琶語りを聴く(祇園精舎、那須与一)。
 ふるさと納税を活用した部活動の応援事業として、競技用自転車、シングルスカル艇、ビームライフル、なぎがた・防具などを高校代表に贈呈。
 谷口国土交通省顧問と面談。久貝商工中金執行役員が来庁。
 柳岡氏(三菱東京UFJ銀行中国)と意見交換をする。
2011-02-28 10:28 | カテゴリ:未分類
 お堀は氷のまま。
 廃棄物処理計画の打合せをする。
 市村国土交通政務官が敦賀港を視察に来訪。今後の拠点港整備に向けた意見交換を市長らとともに行う。今日は波止場も風はなく、コートなしで大丈夫。RoRo船、ガントリークレーンなど船会社から案内と説明。松宮議員が同行。懇談の場で敦賀が選ばれなくてなんの日本海拠点港プロジェクトか、という事業者の声あり。
 池田町の雪対策の現場をみるため、清水谷トンネルから入る。美山側に近い道路のがけ崩れ現場、板垣トンネル近くの除雪状況をみる。魚見トンネル経由で味真野に出る。
 仁愛大学で特別講義をする。理事長、糸川学長(予定)と若干懇談もする。
帰路、雲の中にぼんやりした夕陽を見る。
 浅水地区には梅の種類としてめずらしい座論梅(八房梅)という薩摩系のものがあるとのこと。
 報道責任者との県政懇談会に出る。11県ネットワークの将来性について。
 夜は久し振りの雨になる。住宅の近くの道で機械除雪をしている。
2011-02-28 10:30 | カテゴリ:未分類
 今朝は寒い。天候もふたたび冬型となるが降雪はなし。
 お堀の氷はまだとけず。
 集落農業、認定農業者の「元気な福井の水田農業」推進大会に出る。知事賞をわたす。
 若狭町の女性からなる老人家庭訪問員が来訪。勝野専務(日本政策金融公庫)が来庁され、しばし会談する。
 夜九時すぎ西空に細い底をした三ヶ月をみる。最近の天気の都合から月を見るのは、久し振りのように思える。
2011-02-28 10:31 | カテゴリ:未分類
 昨晩おそく上京の日程がたつ。今年はじめての東京行きである。
 まだ十分に朝があけないので天気の具合がわからないが、廊下にフトン全部を干す。
 早朝は小雪がちらついている。高速道を加賀に入ると雪少なし、小松はほとんどなし。今回の大雪は福井が中心だったのだろう。
 小松発8時JAL便。濃尾平野の上空に入りはじめると雲がきえる。しかし晴れていても全体にモヤっている。
 東京は昨日は霙があったようだ。今日は薄雲は多いものの天気よく、もうこの時期に日ざしがまぶしく反射する。
 総務大臣、次官、財政局長等に特別交付税の要望をする。瀧野官房副長官に会う。大畠国交大臣に会い、いずれも国所管である今回の道路・鉄道の雪害対策などを要請。
 帰りは新幹線。富士山はかくれてみえず。関ヶ原付近から地上に雪が残りはじめ、トンネルをくぐると急にふえて畔だけが黒く見え、またしばらくすると米原近くは雪がほとんど残っていない。伊吹は氷の山のようにそびえる。削られて雪に似つかし伊吹山。長浜以北は再び雪の田である。
 連休前のためか「しらさぎ」は子供の声もして満席である。敦賀下車。
 敦賀商工会議所の大型プロジェクト関連企業協議会に出席する。時間あまりなし。
2011-02-28 10:33 | カテゴリ:未分類
 「世界一剣道教室」あり。宝蔵院流槍術の宗家代行の一箭(いちや)順三氏、免許皆伝の粕井隆氏を招聘し演武の公開を行う。小学生が3メートルを超える長槍を手にとり、型の簡単な指導をうける。江戸期は福井の諸藩でさかんに広められ、戦後に至って福井出身の石田和外氏(元最高裁長官)が伝授をうけ、さらに奈良にて継承。小林さん(東大剣道部監督)の講演も予定。
 三日間の「全国子ども会育成中公会議・研究大会」がハーモニーホールで開催される。全国の加入率は50%を若干下回っているとのことだが、福井は全国一の95%である。幸い雪の問題もなし。
 夕方前に明るい西空となり、やや春めいた感じになる。庭の雪深さはまだ50cmほどはありそうだ。
 増田敦賀市元議長の叙勲受章祝賀会に出る(あみや)。「島の千歳」という珍しい演目の祝儀舞踊、そして空手・沖縄太鼓の演奏あり。
2011-02-28 10:34 | カテゴリ:未分類
 きのうきょうと雑煮や焼餅の朝食。
 雪晴れ、後半大雪注意報が出ると昨日まで予測していたが、天候は良い方に向って、晴れのようである。
 朝焼もち。
 福井・高志(永平寺)地区ふるさとづくり大会に初めてでる。市長から表彰あり、参加者約百名はすべてベテランである。
 雪の予報が弱くなり、後半みぞれや水雪があったものの積らず。
 熊澤恵里子教授(東京農大)と面談し、幕末における福井藩の先進的な教育改革について教えられる(県立図書館)。
 人権啓発セミナー、横田早紀江さんが講演。
 福井市男女共同参画ネットワーク新年会に出席する。
2011-02-28 10:35 | カテゴリ:未分類
 朝はちょうど小雪もあがってくる。睦月神事(大森町)が四年に一度、800年の伝統(国指定無形文化財)。甘酒を飲し、焼饅頭を食す。和服の帯に笛袋を指している男たちあり、竹笛をさわらせてもらうと軽く細身である。
 第4回福井県少年少女柔道大会。国体をめざして行うもの、武道館は新しい緑青の畳マットに替えられてふかふかしている。
 県調理師会・調理技能士会の総合懇親会にあいさつする。日本料理コンテストに長谷川さん知事賞。
 自民武生支部政経セミナーに出席する。
 水仙の花言葉―高貴な美人、素朴、飾らない心(以前のメモから)。
2011-02-28 10:36 | カテゴリ:未分類
 足羽川の北堤に雪の裂け目が出来はじめた。右岸まず雪間の裂ける堤かな。
 朝出発するとき屋外はちょうど氷点下。昼どきにも4℃ないし5℃。
 県庁近くの建物内工事でガス爆発が発生する。音と振動がそれの時のものであったことがわかる。
2011-02-28 10:37 | カテゴリ:未分類
 記者会見をする。テーマは大雪対策、当初予算の発表、2014年関連の舞若道路・新幹線開業の対応問題について。質問に対し血のめぐりよからず。
 ’11毎日現代書北陸代表作家展の祝賀会に出る。稲村雲洞先生が元気で出席、来年米寿と述べる。
 昼から空が青くなり、太陽が春のように照る。
 お堀の氷ついに融けて、石垣近くの隈以外は漣波が立っている。城濠の氷は失せて波たちぬ。
 提案理由の打合せをする。
 アオッサの上階から西側を眺めると、楽屋に夕日の光が足羽山の方角から伸びてくる。春の気配である。白い山々の様子は、残雪と呼ぶには季節的になお早すぎる風景である。
 県農林漁業表彰式・農林漁業士認定式を行い、その他の指導的な参加者の皆さんも出席した合同の交流会を行う。夫妻の出席多し。
2011-02-28 11:34 | カテゴリ:未分類
 2月議会開会する。行革委の中間報告をすることあり、議会基本条例、選挙公報発行条例の提案も冒頭あり。
 保育園児とのひなまつり行事(県庁ホール)。ピアニカで「春がきた」、合唱「ドキドキドン!いちねんせい」。「うれしいひなまつり」、「believe」、「ありがとう」、後の2曲は大人のむずかしい歌だ。あさひ保育園のもうすぐ一年生や年少組。保護者の母、祖母なども来る。自分たちが大人になったらなりたいという職業は、先生、ケーキ屋(多し)、芸人、サッカー選手、新幹線の運転手、保育士、オリンピック選手、ダンサー、ピアニスト、ママの手伝い、AKB、社長、アイスクリーム屋、歯医者、スシ屋など。
 北陸自動車道について作成した峠部分のルート走行の映像をみる。
 地元大学の地域医療人材育成と医療ネットワークの構想あり。
2011-02-28 11:35 | カテゴリ:未分類
 県民生協の理事等と懇談会をする。当方からは県民のビジョンを説明。数年前からの県内の移動販売のビデオをみる。
 エジプト大統領辞任の報道があり、バーレーン、リビア、イランでも反政府デモが中東で拡大。
 午後、自習の時間をつくる。
 くもり、午後後半は雪の降りそうな感じになるが、そのまま暮れる。小さな鳥の群れが林にわたってくる。
 「希望は人を成功に導く信仰である。希望がなければ仕事も成功するものではない。」(ある以前の書道展 ヘレン・ケラーの文章から)。
2011-02-28 11:36 | カテゴリ:未分類
 中央公園の南西角の紅梅が咲き出したのを出勤時に初見す。きのうから融雪・大雨注意報が出て、雨により地上の雪も少なくなってくる。堀の周りの植栽はまだまばらに雪をかぶっているが、堀水は氷が全くなくなった。
 民主党国会16人離反行動との朝刊。
 代表質問あり、前田議員、糀谷議員。壇上やや温度高し。
 全国中学校距離スキー5kmクラシカルの優勝報告に、宇田彬人君が監督や四谷校長と来訪。夏はバトミントンの選手としてトレーニングしているそうだ。
 「越前・若狭のさかな俳句」などの報告をうける。
 今日はくもったり空が明るくなる時もあり、雨も降る。
2011-02-28 11:38 | カテゴリ:未分類
 今日は快晴の気持のよい朝である。
 「きょうは雨水、積もっていた雪が溶け始め春一番が吹く頃」と『ひなちゃんの日常』(産経漫画 南ひろ子)。
 浅水川北堤(鯖江)からの好天の白山もまた独特の眺めである。至民中近くの小橋を通るときに眺める白山も全貌も大きく見えて見事だ。
 よい満月が港町の東の空に出ている。
 よい星空であるのに気づき、玄関をくぐって見上げると期待のとおり、やや南の中天にオリオンが厳然と輝く。そう言うと妻も見に出る。オリオンの輝くを見て靴をぬぐ。
2011-02-28 11:47 | カテゴリ:未分類
 朝、日のあたる快晴。道の南側に残る50センチ前後ほどの除雪の残りも、一日で少なくなるだろう。
 裏千家淡交会の総会に出る。越前町福寿会の芸能発表会に行き、幕間にあいさつする。みんなほがらかで笑顔一杯の女性。
 知事と語る会を陶芸館で行う。茶室への石道の両側は雪多し。口の意見言わんと春館。
 山口典之氏叙勲祝賀会におくれて出席。ちょう度乾杯前の篠笛演奏のところ。
 服部川の庄境で蛇行している河川を視察。16年水害に遭っている所であり、地元の区長など二十人ほど出席。
 今日は日が照っていたものの多少うすモヤの中にあり、日輪を直接見ることになる。
2011-02-28 11:48 | カテゴリ:未分類
 今日もよい天気であった。
 元気通信のラジオ番組収録をする、体力日本一がテーマ。
 打本社長(福井鋲螺)が企業立地決定のあいさつに来訪。
 味岡日銀支店長、松原福井事務所長と意見交換をする。県大の先生も参加。県内企業は設備投資をすべき時期との判断のようだ。
 泉田町(福井市)、北町(越前市)の老人会が県庁見学。
 廃棄物計画を分かりやすくすべし。
 腰部に仙骨というずれやすいボーンあり。
 一般質問打合せ任せる。
 企業と生物はともに目的をもってエネルギーを用いる複雑系として、互いの行動原理が似ている(カルチャーラジオ おもしろ生物学⑦から 本川達雄教授)。
 夜遅いBS映画に「大いなる西部」が放映、最後の決闘の場面前後を見る。不肖の息子をとうとう撃殺してしまう父、お前にちゃんと言っておいたはずだと I told you, I told youと嘆く。
2011-02-28 11:49 | カテゴリ:未分類
 快晴好天。蒲生海岸の水仙畑にフキノトウが顔を出したという風物詩の写真と記事が、朝刊の一面にあり。
 議会休憩中の西の窓をみると、全く雲一つない空と早春の街と山並みの風景である。
 一般質問が一日あり。最終議会のためか質問者多く、また4年間の総括をかねている質問が少なからず。
 東京都知事4選に出ずとの憶測の報を知る。
 ニュージーランド南島で直下型地震の報を7時のニュース。富山の外国語専門学校の生徒が何人か不明のまま。
 白川静博士の「漢字の世界へ」福井県教育委員会・編発行が平凡社から発刊(1,600円)、今日から店頭販売が可能となる。
2011-02-28 11:50 | カテゴリ:未分類
 好天、雪の反射のせいで朝の障子は一層明るい。そしてこの早春一番のあたたかさだ。
 一般質問2日目。途中で声が低くなる。
 柔道整復師会理事会に出席する。会館には畳の道場がある。
 脳卒中対策の国会議連ができたという新聞記事あり。
 子供の年齢が3歳差だと受験が重なって東京などでは大変だ。
2011-02-28 11:51 | カテゴリ:未分類
 ほぼ快晴好天、雪がどんどん溶けて、市内の近い山にも残雪の筋が細くなっている。市街の地上にも雪はほとんど目立たず。足羽川の南堤には残雪が広くある。
 浙江省の阮忠訓団長等が定期協議に表敬来訪。
 入札制度について土木事務所長からきく。
 廃棄物処理計画、大雪警報の発表基準の見直しなどについて打合せ。
 北中山地区老人クラブ会長会が県庁見学。
 県老人クラブ連合会の会長・事務局長・女性代表全体会に出る。
 スキージャム勝山のゲレンデの遠景が高屋橋からもっとも正面に見える。武道館あたりでようやく手前の山や建物の陰になり消える。
 県板金工業組合の懇親会に出る。
 冬ながら食あたりに注意。
 「限界に挑戦したことのない人は、自分が何でもできると思ってしまう」登山家ラインホルト・メスナー(BSの番組ビデオから)。
2011-02-28 11:52 | カテゴリ:未分類
 ようやく、今日はくもり、空はややくらし。小雨にぬれて、白梅がほころびだす。せく音に梅のほころぶ小雨かな。
 ふくい百景について協議。
 福祉を支える女性の会福井・高志地区研修会に出る。事務手続を簡単に。
 福井東養護の生徒との記念撮影、地下では授産施設の弁当やパンなどの店が出ている日である。
 西武デパートでふるさと市場大集合が予定。効果的な広報紙のあり方について。
 もう、統一選のポスター掲示場ができている(武生村国)。
 夜は小雨である。しかし、止んだ夜空の雲の間に大き目の星が一つ見える。
2011-02-28 11:53 | カテゴリ:未分類
 よい天気である。庭の雪は1/3となり、あとは地面が出ている。風はつめたい。日野川を渡り浅水町に入ると雪が深く田圃は全面まだ雪である。
 科技高ではグラウンドの雪もほとんど消え、野球部がキャッチボールをはじめている。
 全国EM技術交流会が朝日町で開かれ全国から参加。和服の上衣を着たツルネン参院議員、比嘉先生、田中県議ら出席。
 門脇厚司前会長(日本教師教育学会)と意見交換を行う。子供たちの「社会力」の強化を重視している。「ふるさとの発想」を近著で取り上げておられる。
 柳宗悦コレクション1(2010年12月 ちくま学芸文庫)から。「私が神の中に在って神が神を語る声を聞くのである」(1922年 「宗教哲学の再建」)
2011-02-28 11:54 | カテゴリ:未分類
 くもり、天気の様子ほどには寒くないようだ。
 第36回福井市の森林組合総代会にあいさつする。
 県女性エネの会10周年記念式典(ユーアイ)。あとの昼の時間に政野会長、木元教子さん、神津カンナさんらと寸談。
 表千家同門会の利休忌茶会に出る。茶かぶき(一種の利き茶)をはじめて経験。
 庭の雪は縮小して、もう島のようになっている。さんしゅゆが固いつぼみの状態になる。木の雪吊りはたるみ、さつきの雪吊りも損傷いちじるしい。
 朝刊に京大入試中に携電によるネットの掲示板へ問題投稿の記事。NZ地震による行方不明200人超、死者145人を確認し身元確認いまだ。
2011-02-28 22:36 | カテゴリ:未分類
 朝から蕾をひらく春雨なり。
 午前中は自習をする。
 内閣告示「常用漢字表」説明会にあいさつする(アオッサ)。林会長、前田大阪大名誉教授、氏原文化庁調査官と面談。
 有効求人倍率が、ついに福井県だけ1倍を超えることになった。
 昨年夏に来訪の金滋謙会長、舎野社長(サンスターライン)があいさつに来る。RoRo船の定時性の確保、入管機能の強化、職員に一度RoRo船に乗って欲しい。
 夜小雨である。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。