FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-07-02 10:03 | カテゴリ:未分類
 夏至。朝は晴れている、昼に雨あり、またその後は曇り。話しでは、東京は一番の暑い日になったようだ。
 6月議会が開催され、所信表明を行う。壇上むし暑し。
 昼はフリーとなる。夏は背筋をきたえる。こんな六月の鬱き日は見晴しのよい高所に行くべし。
 IAEAは核査察に加え、平和利用・原子力発電の規制(調査と評価)の強化ができるか。規制は各国の専権事項、もともとIAEAには強制力はないが、国際的な支持ありか。しかし原発保有30ケ国、将来保有60ケ国、その他60か国(?)の利害対立か(以上はラジオ夕刊の解説から)。
 夏至の夕もっとよい空欲しかった。
スポンサーサイト
2011-07-02 10:04 | カテゴリ:未分類
 くもり、夕刻の一時間ほど雨、そのほかは雨ふらず。
 NTTの新旧福井支店長の来訪。鯖江市の伝統野菜である「吉川なす」、栽培研究会が来訪。ナスの蔕に鋭いバラのようなトゲがある丸茄子である。
 県民生協の通常総代会に出る。
 春の叙勲伝達式を行う、例年よりも災害でおくれる。
 代表質問答弁の打合せを午後からする。
 夜、横になっても団扇がいる。あふぐ役になりたれば団扇あふぐ。
2011-07-02 10:06 | カテゴリ:未分類
 くもり、出勤途中の朝の道に、俗にいう着流しの服装をしたヒゲの熟年に会う。
 山岸、鈴木議員の代表質問、終了後、議事堂前で県議会議員と記念撮影を行う。上着ネクタイとなりむし暑い。
 原発事故のぞいた大震災の被害額が16兆9000億円(阪神大震災の1.8倍)と出る。
 大阪県人会の千秋さんがふるさと寄付のため来訪、感謝。
 きのう、きょうと梅の実を獲ったようだ。梅実もぎて眺むる日々も終りけり。
 今日は猛暑と大雨、埼玉県の熊谷で39.8℃(6月の最高気温)、秋田県の由利本荘では水害(24時間で200mm)。梅雨前線が東北まで急に移動し、太平洋の暑いしめった空気が流れ込んだためか。福井の嶺南では35℃のところあり。
 夜9時頃に雷が鳴り、間もなく雨が降ってくる。大雨にならなければいいが。
TVに「日本の話芸」として、「無筆の出世」(神田松鯉)というできすぎた話の講談が流れている。
2011-07-02 10:09 | カテゴリ:未分類
 昨夜(未明)は強い雨音がしばらくあった。今朝は全体が暗くて雲が多いが、日も雲の間からさしている。夏椿が五、六花咲いており、その倍以上の数の落花が色あせて芝生の上。
 医療におけるリハビリという言葉は、昭和50年代後半から普及したような気がする。
 コーヒーに好香の梅実の切片を入れて試してみると、香りはなくコーヒーの最後はすっぱくなる不思議。
 自民党の県連定期大会に祝辞。黙祷の時間がごく短く、顔を上げて参加者が思わず笑う。早い収束と復興の願いが人の心の中にあるからだろう。
 講演予定の石原自民党幹事長への要望、原子力の安全対策、新幹線の要請。
 県図書館の郷土・環日本海コーナ等を見学する。
 ミニトマトの畝の回りに、20cm高のミシン系を張る。赤くなったトマトを2ケつまむ(初物の次物)、腹へりたればなり。6月は歯の健康の月。
2011-07-02 10:11 | カテゴリ:未分類
 実践倫理宏正会の婦人の集いに祝辞。会場いっぱいに女性の彩り、まるで紫陽花のごとし。
 家に来た親戚を送って出ると、丁度ま昼の十二時ごろ、ほとどぎすの初声が、足羽山の南西麓の方から聞こえる。
 教育問題は教科書問題ということになる(きのう、どこで聞いた話か忘れた)。原発の再起動は経産省か政府かいずれ。
2011-07-02 10:12 | カテゴリ:未分類
 朝から生あたたかい風と蒸し暑さ。
 県農協の中央会・連合会の通常総会に出席し祝辞。
 明日からの一般質問答弁のための打合せ。
 菅首相の記者会見あり。原発事故の再発防止のための青写真を作りたいとも。辞任の条件として第二次補正予算、特例公債法、再生可能エネルギー法の成立という。
2011-07-02 10:13 | カテゴリ:未分類
 くもり。夜に一時雨ふる。
 一日、一般質問(初日)。質疑の6割以上が原子力問題である。関西への抗議について質問あり。
 明るい選挙推進協会の常務来訪。夜、明日の打合せ。
2011-07-02 10:14 | カテゴリ:未分類
 はれ、夏の日がさす。
 昨日は東電、中電などで株式総会あり。原発継続の方向性が出ている(朝刊)。経産相が、佐賀県に再開の要請。
 一般質問2日目、2時半頃まで。
 地方税法改正が国会を通過したのをうけ、「ふるさと納税」の控除額5000円から2000円へ引き下げなど県税条例案を追加上程。
 川田経団連会長来庁。福井放送幹部交代あいさつに来庁。
2011-07-06 09:50 | カテゴリ:未分類
 くもり、朝刊に経産相の訪問に対し、佐賀県が原発再開の理解を示したとの記事。理由が不明なところ気になる。
 学長、副学長から県立大学「平成22年度業務実績報告書」をきく、最近、梅ワイン、各種パン、イノシシ肉の加工なども研究。
 若狭路女将の会「わかさ会」来訪、花束をもらう。3月時点の来客減少が完全には戻っていないようす。
 猪熊・岩田NEXCO新旧名古屋支社長交代のあいさつ。
 国体準備委員会総会・競技力向上対策本部についての打合せ協議。
 敦賀信用金庫(理事長)から「ふくい生物多様性保全事業」の寄付金を受く。
 交通安全基本計画の協議。安全取締りと啓発とのバランスを。
 西空に雲の多いこともあるためか、早く暮れゆく気配がする。夏至からまだ一週間しかたっていない。
 妻がきのうスナックエンドウの株を取り除き、枠柵の解体を仕残したところを終らせる。動くとむし暑い、蚊の声もする。柵のところにどんどんカボチャが広がっていた。カボチャの結実の数が今年は多い。
 夏はカレーにかぎるか。
2011-07-06 10:13 | カテゴリ:未分類
 明け方、雨音しばらく強し、朝にはやむ。胸騒ぎさせて静まる荒梅雨ぞ。
 水田NHK福井放送局長が着任あいさつ。
 竹生県民生協新理事長、藤川前理事長あいさつに来訪、「福井発の挑戦」という本を今月出版される。
 ”社会を明るくする運動”法務大臣メッセージの伝達をうける。黄色い羽根でPR。FBC女性アナウンサーの一日保護観察所長。俳人にして保護司なり開襟シャツ。
 今日から常任委員会はじまる。
 昼から夕方まで協議。明りを半分にして窓際のテーブルに寄って会議。原子力問題は式数の多い連立方程式。
 なでしこJ(女子サッカーリーグ)、メキシコに4-0で勝つ。
2011-07-07 11:47 | カテゴリ:未分類
 天気、暑い。梅の木にもぎ残された梅実が、黄色く色づいている。
 久しぶりに時間ある。3時ごろから勉強と原子力のおさらいをする。
 夕方、畑へゆく。キュウリ三本、ナスビ二本。そしてミニトマトを帽子の中に半分ほど採る。田んぼの稲が伸びて一尺ほどの高さに部厚くなってきた。
 夕方、西日が窓に入る。ゴーヤはまだ10cmほどであり、ネットをつかむまでには至らず。ネットが天網恢恢風にファファゆれている。
2011-07-07 11:52 | カテゴリ:未分類
 うす晴れ、むし暑い。庭にピンクのミニバラと黄色・白のユリが咲いている。アサガオも朝日の方角に筒を向けて咲き出している。ゆうべの香この庭のユリはたバラか。
 県連合婦人会の集いと講演会。赤い帽子の木田小のマーチングバンド。
理髪にゆく。4時すぎ風が出てポツポツとだけする。端書を出す。キュウリ五本ほど、ミニトマトだいぶ、大トマトはじめて1ケ、茄子3ケ。あっという間に畑を立ち去るも、足元を蚊に刺される。
 もぎ忘れた梅実が五、六個黄色く木の下に落ちて、ずっとそこにあったような姿でいる。置かれたやうに落ちている実梅かな。
 夫不在なすび焼くほか膾など。われ一人なすびを焼いて玉子焼く。三本をまとめて刻み胡瓜もむ。

 木槲の花を種う(柳宗元)
  上苑 年年 物華(ぶっか)を占む
  飄零(ひょうれい)して今日天涯に在り
  祇(た)だ応(まさ)に長(とこし)えに竜城の守(しゅ)と作(な)るべし
  剩(あま)た庭前に種う 木槲(もっこく)の花

 木槲とは、日本の「夏椿」にあたる植物らしい。中唐の代表詩人の柳宗元は、柳州刺史として南方のこの地に再度の流譎、そして四年後に病没す(819年)。
2011-07-07 11:54 | カテゴリ:未分類
 朝はまだ物が干せる調子の天気なり。朝刊に内閣支持率19%などの記事、社説に燃料税について。
 NEXCOとの包括協定について。
 三田村福邦銀行前頭取、東条新頭取があいさつに来訪さる。
 厚生、土木警察常任委員会ある。
 午後は半日かけ、教委の各学科の指導主事の諸氏と意見交換。来年から中学校の教科書が各学年いっせいに変わる。ビジュアル化されているが分量も多い。
 午後から雨ふる。夕方、大雨の警報でる。梅雨前線が南下見込み。
 上向けて偏西風の扇風機。さいわい夜は雨は強く降らず。
 夜、定本虚子全集第14巻(紀行・日記集)を見る。「北陸旅行の日と人」(大正2年)では足羽山での「会飯」、「老いての旅」(昭和32年)では三国駅のことが書かれているも、いずれも二、三行で残念である。
2011-07-10 13:23 | カテゴリ:未分類
 朝は出かけに雨が落ちる(驟雨)、すぐ止んであとは晴れ。
 TVの番組収録を行う(6月予算について)。
 五十里福井税務署長が退任のあいさつ。
 経済新戦略推進本部会議について。観光戦略の進め方等について。地域防災計画の震災対策に関する検討委員会について。
 松本復興相が旬日をえず辞任したとのニュース。
 七夕飾り付け行事(仁愛保育園)。貼り絵をいただく。沢山の児童がホールに来て保護者も多し。やや自由気味なり。
 入谷新日本海フェリー社長ら来訪し会談。今夕、ウラジオストクに向けて「人道の港クルーズ」が出港。
 藤本新社長(敦賀セメント)、上西前社長が来訪される。
 

  宿雲(しゅくうん) 洲渚(しゅうしょ)に散じ
  暁日(ぎょうじつ) 村塢(そんお)に明らかなり
  高樹 清池に臨(のぞ)む
  風は 夜来(やらい)の雨を驚かす
  予(わ)が心 事無きに適(かな)えり
  此(これ)に偶(むか)いて賓主(びんしゅ)と成る (雨後曉行獨至愚溪北池 柳宗元)
2011-07-10 13:25 | カテゴリ:未分類
 昨晩あるいは数日来、蛙がまた鳴き出しているのはどうしてか。
 朝は涼し。天気がよくさわやかな夏の気候。しかし九州地方で大雨。
 原子力・防災特別委員会(議会)がある。
 昼のニュースに原発のIAEAの「ストレステスト」を行うという唐突の国会答弁と経産相の会見あり。またしても閣内の不統一と脈絡を欠く発言。
 明日の原発の委員会に出れないのでビデオレターを撮る。9時のニュースに佐賀のとまどいの映像。安全だが念のためとは何の意か。
2011-07-17 11:52 | カテゴリ:未分類
 朝のくもりの後は一日雨。終日予算特別委員会(第一日)
 昨日の「ストレステスト」公表に関するものなど、半分以上が原子力問題の質疑。
 5時すぎ終わって、定まらぬ政府の対応についてぶらさがり会見をうける。
 夕方6時から特別展「新説 恐竜の成長」開会式を恐竜博物館で行う。
 ロッキー博物館のマッカミー館長、ホーナー博士、クラウス市長(ボーズマン市)、平泉寺小の子供たちも入って一緒にテープカット、写真撮影。
 帰り道は雨つよく、九頭竜川も増水で河原がみえず、濁水に樹木の先だけ動く。戻って明日の予算特別委員会の打合せ。雨は夜中になりようやく止む。福井市美山の羽生川、大野などで溢水の報あり。
2011-07-17 11:54 | カテゴリ:未分類
 一日好天。予算特別委員会(二日目)。質疑終わって理事会あり、地域防災計画予算を県域全体に実効的に使うという意見が付される。
 モンタナ州立大学付属のロッキー博物館の一行が県庁に来たる。博物館PR用のネクタイ、そしてティラノザウルスの牙のレプリカなどを贈られる。長さ30cmほどでともかく重い。こちらは軽い団扇やマイ箸をお土産に。彼らの一番の印象はむし暑いという感想である。
 県庁を出ると南西の空に半月、周りにうろこ雲がかかっている風景である。みんなで帰舎。
2011-07-17 11:55 | カテゴリ:未分類
 梅雨明けだと妻がいう。ともかく暑く、気温を聞きたくない。
 朝は腰の屈伸をする。女性代表と県政報告会、原子力の現状と新年度の六月本格補正予算について。
 すぐ県営体育館へ向い、県民スポーツ祭の開会式にあいさつ。今年で7年目となり66種目が参加。宣誓者はヨット・セーリングの藤井さん夫妻。
 ロッキー博物館一行と昼食懇談会を行う。勝山市長も参加。昼のレストランはよく混んでいる。スキ焼きやテンプラはお好みのようだ。モンタナ州では2か月ぐらいしか野菜を育てられず、トマトは青いまま。
 午後のNHKスペシャル「シリーズ原発危機第2回 広がる放射能汚染」の後半部をみる。福島事故による放射能の拡散と滞留のシミュレーション、またベラルーシの生活の様子を報道。
2011-07-17 11:57 | カテゴリ:未分類
 舞鶴若狭自動車道開通記念イベント。猛烈に暑く日射しも強く、来賓の方々とともにスタッフ用の黄色い帽子をかぶる。ハイウェイ・ウォークのスタート号砲を打つ。1,500人ほどの人たちが参加。元気に7km歩く。
 帰路、水晶浜、馬背峠経由で敦賀へ。海水浴客も少なからず。
 敦賀から列車で上京。名山を車窓にのがす昼寝かな。
 東京は35℃。
2011-07-21 10:44 | カテゴリ:未分類
 東京、暑し。震災から4か月。菅・亀井会談あり。ガレキは仮置場まで3県とも30%から50%までしか達成せず(昼2時のNHK TV)。昨日、陸前高田市の気仙大橋が仮設で開通したと報じる上空ヘリの映像出る。東北も今日から梅雨明け。
 ストレステストについての官房長官の記者会見。突然の方式に、経産省においても対応ができていない。小林教授との政策会議。
 羽田空港から秋田空港へ。奈良、鳥取、新潟、熊本、千葉知事と同乗。機内オーディオに「神田川」が流れ、なんとなく時の経過を感じる。
 秋田キャッスルホテル着。すずしくはない。
 7時から意見交換会。鰰寿司、ジュンサイ鍋、比内地鶏、白神生ハム、稲庭うどん、がっこ、知られていないが桜んぼ(横手産)等。
2011-07-21 10:47 | カテゴリ:未分類
 晴れ。一日中、全国知事会議。福島など東日本の復興問題、原子力問題、税制と社会保障、新しい日本の国土デザインなど。原子力について脱原発は少数派。独自地方税は永年の課題。国土軸については正論の通し方が難しい。東北の移住支援も好意だけでは困難か。いよいよ議論が拡散してゆく感。
 秋田ビューホテルに移っての夕食意見交換会。ホテル前で5基ばかりの竿灯のパフォーマンス。60kg以上あるようだ。竹をつぎ足してゆくにつれて竹がしなる。提灯は意外や本物のローソクである。若者にきくと小学校のときからやっているとのこと。
 長崎の対馬の猪退治は有名な話だが、長崎知事によると猪の骨が発見されないのが謎だそうだ。三重知事から教員の半年研修の要請あり。
2011-07-21 10:48 | カテゴリ:未分類
 晴れ、くもり。市街地を経由して30分ほどで空港へ。朝霧がすこしあり。中心市街地はさびれがあるらしい。
 秋田空港の一番便で羽田へ、大分知事と一緒。羽田から小松へ。
 昼から仕事、政策合意協議(1回目)。
 6時から首相の記者会見あり。原発依存の脱却と言い、どうやら「脱原発」らしきことを述べる、10分間ほどの簡単なもの。そのための手段、工程など全くなし。
 記者ぶらさがり会見。退任を明確にしており、重大な長期の政策の方向づけを個人として言っているのかどうか。政府としての責任ある見解でもないようであり疑問である。
2011-07-21 10:49 | カテゴリ:未分類
 快晴、暑い。朝のTVで深夜の準決勝のみどころを再放送。「なでしこジャパン」が3-1でスウェーデンに逆転勝利。
 7月16日の小浜までの開通をひかえ、西村英俊NEXCO社長と包括協定調印式を行う。その前に社長等との面談。
 政策合意の協議(農林部など)。
 記者送別昼食、竹内(福井)、原田(中日)、宇野・岡本(NHK)諸弟妹。
 2時から議会最終日の本会議。原発などの意見書出る。終了後、新幹線議連としての会派が一本化され、小生あいさつをする。
 政策合意の協議(観光営業部)、恐竜について。
 正副議長の就任をお祝いする会あり(パレスホテル)。
 夜は夏の満月である。空は緑をすこし帯びた美しい青をバックに白い夏の月。夏の月と一緒に橋を渡りける。
2011-07-25 10:57 | カテゴリ:未分類
 二州地区JAの合併予備契約の調印式に出る。
朝、「もんじゅ」についての高木文科相の真意とはみられない発言があったので、直ちに大臣に軽々な発言なきよう電話する。廃止、中止などを全く述べていないということである。訂正されるように申入れ、了解される。きょうは首相が脱原発は個人の考えだと弁明した記事もあり。全体に混乱の態。
 越前町立人口芝ホッケー場二面の整備事業の落成式。熱風が式典のテントの中に強く吹き込んでくる。テープカットの時は日射しをうけてもっと暑い。特別参加の全日本女子代表の赤ユニフォーム「さくらジャパン」と参加者と一緒に記念写真。これもまた暑い。
 大塩福井税務署長が着任あいさつ来訪。
 政策合意の協議(教育委員会など)、教育は前進なくば後退となること。
2011-07-25 10:58 | カテゴリ:未分類
 好天。早朝は大飯1号機で緊急炉心冷却装置系統の蓄圧タンクが減圧トラブルの報告あり。
午前10時ごろ32℃(嶺南)。舞鶴若狭自動車道の小浜インターまでが開通、JAで式典。テープカットは高速道上で。
 小浜市制60周年で還暦を意味する赤色塗りのマイカーが六十台ほど一緒に通り初め。高速道のネムの花が咲く、今年は梅雨明けとやや花期がずれたか。
 今日の県の最高気温は37.1℃あり。
 ゴーヤも伸びて、西日のカーテンに先端の三枚ほどの部分の葉影が写るような高さになった。風うけて網ゆすりだすゴーヤかな。
 畑へゆく。最初のキュウリ棚は盛りをすぎたようだが、今日は次のキュウリ棚にネットを張る。倒れていた苗を起こしてこの網に寄せる。瓜の底敷きをたくさん置く。
2011-07-25 11:23 | カテゴリ:未分類
 セシウムを含む稲わらの飼料を与えられた牛84頭の出荷があったとの記事。大飯1号機停止、関西の電気供給が月末に5%不足との朝刊。
 朝、パンとスモモを食す。
 午前中、民主党国会議員と新年度予算要請の懇談会。早くこられた議員と談ず。昼は議長、副議長とあれこれと話す。午後は自民党国会議員と同様の懇談会。国会議員はもっと政府に原発について意見を主張すべきとの話がでる。
 夕方、畑へゆく。ネットからキュウリが外れており支え直す。西瓜の伸びるじゃまをしている種を植えまちがった漬物用瓜を取り除く。しかしこの瓜が4ケほどなっているのも哀れ。
 暮れゆきて、足羽山からヒグラシの低い声が初めてする。まだカナカナらしい声ではなく低く響いて来るだけ。昨日だったかニイニイ蝉の声も初めてした。
2011-07-25 11:25 | カテゴリ:未分類
 小松空港のTVをみると「なでしこジャパン」が米国チームにPK勝で優勝との映像が流れている。台風接近のため飛行機は北回り的な陸上航路をとることに気づく。霞ヶ浦の北を南下し利根川を横断する未経験のコースとなる。
 夜のテレビは女子サッカーばかり。歌謡番組を久し振りにみると韓流の男性・女性ヴォーカルがすこぶる多し、これは今年になってからのことか。
夜はむし暑く、蚊も強い。
2011-07-25 11:26 | カテゴリ:未分類
 台風近づき小雨ふったりするが、風はまだなし。四国の高知に上陸したようだ。
 午前中、池口副大臣、三井副大臣、竹歳次官、佐藤技監、久保鉄道局長、林田港湾局長に対し、新幹線・港湾について田中議長とともに要望。新幹線の実務の詰めが進んでいるような感触も受けたが。
 日本科学未来館の毛利衛館長に、五期目の児童科学館の名誉館長に就任いただくよう依頼する。
自転車コラムニスト恩田さんと政策会議をする。自転車は歩道ではなく車道の左側通行が大事。ママチャリが常識の考え方を変えるべしと。
 エサの稲ワラから汚染されたとみられる福島・新潟の肉牛が、福井県内でもすでに流通していた。厚労省の識別番号などから今夜判明。
 福井県人会春季大会・懇親会、大和田会長が退任され(12年間)、新たに松平会長となる。
 夜寝る前は、まだ風も雨もなく静かである。
2011-07-25 11:27 | カテゴリ:未分類
 けさも昨日と同様、なでしこジャパンの選手たちがTVに出ている。
 9時50分羽田発の小松便で戻る。さいわい台風の速度が遅くかつ直角に東進する予測のため欠航にならず。しかし、飛行経路の方は、雲が切れると佐渡島が左にみえる珍しいルートとなる。そのまま西に曲って、海岸線に沿って福井平野の真上まで来る。そして国見山の2基の風車をみながら海に出て、小松へ着陸す。
福井は台風は外れたが台風一過のような空模様。
昼から八時近くまで仕事、お疲れさん。空は澄んでいるがフェーン現象のため涼しくない。日本海側拠点港の申込、知事会議の資料(中部圏、11県知事)、職業教育・次世代人材育成など協議。牛肉検査の問題で何回か打合せ。家庭で保存されていた牛肉あり、調査をし基準以下が判明。
ナイトビューのアドバイスに内原智史氏が来訪。
2011-07-27 17:56 | カテゴリ:未分類
 ゴーヤ(と思っていたがヘチマ)は三日間で窓の上まで1m以上伸びてしまった。今朝は急に曇空であり、台風のあとの影響か。
 新聞漫画「ひなちゃんの日常」に、丑の日は風呂に桃の葉を入れるとよいという話(丑湯<うしゆ>)が出ている。
 番組収録。政策合意の協議あり(観光営業部、安全環境部)
 国民体育大会準備委員会、第一次選定の11の市町長に大会旗をお渡しする。
 地域防災計画の震災対策に関する検討委員会にあいさつ。
 小谷茂雄大阪県人会長が大阪事務所長と来訪される。
 青山291の今後、貿易促進機構の具体化についての打合せ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。