2012-05-06 15:52 | カテゴリ:未分類
 風車が山上にきのうきょうと回転している。長く動いていなかったとみられる。
 朝刊は、小沢元代表の判決関連記事と、おおい町の住民説明会の大きな二つの記事となる。福祉情報の管理に注意、コンピューター時代はとくに。
 新年度の新聞広報、広報誌によるわかりやすい県政情報のやり方について。来県来客の人たちの把握と応接について。
 公共施設の食堂やレストランの改善の声が多い。
2012-05-06 15:54 | カテゴリ:未分類
 日本晴れ新緑なり。一乗谷朝倉氏遺跡と資料館の周遊シャトルバスの出発式(朝倉氏遺跡資料館で)。一乗小の児童も参加。資料館の玄関に燕の巣を作られ、さかんに出入りしている初夏の風情。足元に大きな蟻をみる(今年はじめて蟻に気づいたが、もっと早くからいるのだろう)。日射しが強くて座している膝が熱くなる。
 東郷地区の水路は鯉が泳ぎ花水木が咲く。小稲津あたりはもう田植(ハナエチゼンか)を終った田圃がある。里山の樹木がふっくらして、触ってみたいような柔らかい山腹の景色である。万緑の山にガリバーそっと手を。(帰りみちのこと)
 県地域活動連絡協議会総会(ユー・アイふくい)。母親クラブは若い人がもっとリードするべし。
 一度戻り昼から県児童福祉推進大会に出席する。受彰者と写真撮影をする。
 四時すぎに畑へゆき畝を作る。ナスビと瓜が植えられた。白菜の茎立菜はほとんど終り菜の花がどんどん伸びて大きくなる。そこを通り抜けるとクシャミが出る、さては。
2012-05-06 15:56 | カテゴリ:未分類
  晴れ、後半はくもり。真夏のようになり背広がじゃまである。今ごろから花粉症気味に急になる。尻がよくなると鼻がわるくなる(諺?)。
 福井県中央メーデー。全県的な集まりになり会場ほぼ一杯となる(フェニックスプラザ)。あいさつが短くなる傾向があり良いことと思う。
 終ってから、足羽山の山頂での煎抹各流の大茶会を見学する。日ざしが強く黒い太った蜂が何匹か飛ぶ。日傘の女性多く和服も今日ぐらいの暑さが限度のようである。一番奥近くの遠州流の野立にさそわれて吉田新社長らと茶をいただく。茶席待つ列に降る降る桜しべ。かの人の襟首に落つ花の蘂。
 村田製作所の発祥地である旧宮崎村の小曾原庭園にゆく。工場長をはじめ社員や旧社員、地元の小生の同窓生、表千家の人たちと談ず。公園の優雅なウコン桜がまだ咲いている。また石楠花がきれいである。自然の滝にみせた塔から落ちる水音が初夏らしい。近くのビオトープのような里山のところで桜を植える。ミツバツツジ、ヒメオドリコソウなどの野草の名前をきく。そのあと陶芸館へゆく。師田氏らとお弁当で談話。館の展示、人材、その他多くの課題あり。昔の人たちの努力を今に生かすべき。
 埼玉からフグを食べに敦賀に来た夫婦たちの話しを伝聞。すべてインターネットで観光地も店もえらぶ。同伴ながら婦人たちはラーメン、男たちはソースカツに細かく分かれる。宿は芦原にあらずと。
 夕方、畑にゆく。昨秋の袋の落葉はすべて今回で土の中へ。数日前に搬入のギュウフンの山をけずって、もう二列畝をきれいにする。トマトとプリンスメロンの苗が植えられた。
 (参考)昭和26年に村田製作所が宮崎村へ立地。創業者である村田昭元社長(大正10年生-平成18年84歳にて逝去)の講演録「不思議な石ころ(2001年)」を読む。同業者への工場見せ合い、お得意様を荒らさない。独自・信用・専門・開発・源流・集中・管理。
 早くも蚊の初声(!)をきく。寄って来るが知らぬ間に刺すほどまだ強力ではない。一週間前にストーブから一応は解放されたのに。
2012-05-06 15:59 | カテゴリ:未分類
  くもり暖かい。雨は降らない様子の空である。
 東京ディズニー行きの高速バスの事故で石川県などの人たち7人死亡、39人重軽傷の朝刊。内閣支持率さらに26%低下の記事もあり(共同)。
 午後の後半、畑へゆき畝を二列追加。西瓜とミニトマトが植わる。カボチャも一株。キヌサヤが10センチほどになり竹の支柱を立てる。竹が古くなり折れやすく、刺し込めるものが少なくなった。ひもは後日になる。
 ‘It's been a while.’‘How are things ?’ / セングアソン(歌をうたう)。
2012-05-06 16:00 | カテゴリ:未分類
  朝は快晴である。午後からは曇ってくる。
 信用保証協会常勤監事への委嘱状交付。
 小林会長(伊藤忠)来訪。
 瓜生小学校(四年生)との記念撮影。
 丹南病院の竣工式に出る。病室、手術室、透析室、厨房、MRIなどを見学する。
 ‘ Let me know how it goes. ’‘ Would you say it again? ’
2012-05-09 11:04 | カテゴリ:未分類
 くもり、昼近くに小雨。苗え物にはよい雨である。サルスベリの若葉が数日前から出る。まわりの樹木に比べ一番おくれて新緑になる。他の若緑に比べて最も浅黄色がかっている。紅葉の若葉は秋とは反対の色で美しい形に完成。白いハナミズキの数本満開。
 武生高校と武生東高校を訪問。各科目の授業を見学する。若い生徒の熱気。新学期から一ヶ月だから歴史ではギリシア、数学では因数分解など。いずれにしても授業の密度と生徒にとっての興味の強さか。
 東北災害復興は予算があるのに建設にかかるのが遅れているようだ。
2012-05-09 11:07 | カテゴリ:未分類
 新聞は例年のことであるが憲法改正論議。どういう国益を考えているかが出発点。
 夕方から小雨、午前のうちは暖かい曇り。スピークとくり返して囀る雀より小さい小鳥が電線にくる。何十米か移動してなわ張り、また足羽山の繁みにもどって鳴く。イチゴの花が満開で実もつきはじめた。耕してギュウフンを広げる。白菜の菜の花がすべて伐られて無くなる。
 朝日町に通夜あり。
 迷い子になったインコが住所を憶え込まれていたため、持ち主の所に無事戻ったという面白いニュース。ここ一週間ほど、津波によりカナダの島に漂着したサッカーボールやバイクが、サインや番号によって持ち主に戻りそうな話題と関連して妙。
2012-05-09 11:09 | カテゴリ:未分類
 一日中、雨が降りつづき割合に寒い。東京は数日もっと雨の量が多かったようだ。葬儀あり二人でゆく。故人は骨董を集められた。
 午後の後半はエネルギーの勉強をする。
 この連休はシンガポールなどアジア旅行は、どの程度あったのだろうか。
2012-05-09 11:10 | カテゴリ:未分類
 うす陽があり。垣根の陰のテッセンを西窓下の日当りの良い場所に植えかえる。根が太くなりツルがもう10cmほどに一本伸びている。梅の青葉に眼をこらすと、うれしいことに小さくやや細長い梅の実が葉と同じ色に沢山ついている。このごろは庭の鉢物や花がまさに盛りである。
 夜蛙がどんどん鳴いている。時計をみると7時を過ぎているから、三十分ほど前から鳴き出したようだ。空は暮れてきたがまだ明るさが残っており、畑の周りの家々の灯がすでに点っている。西北の空に極めて大きな星が一つ光り輝いている。太陽の沈む方向がずいぶん北に移り、その方向であるから金星かもしれない。この星に気づいてからそんなに日は経っていない。かなり暗くなったので帰ろうとすると、東南の空にやや低く文字通り黄金の満月が出ている。反対の空の大きい星と正対している。
 チャーチル「第二次大戦回顧録 第2巻」終る。
2012-05-09 11:11 | カテゴリ:未分類
 泊の原子力発電所が昨日深夜に定検に入り、日本のすべての原発停止と朝刊が報ず。一種のappeasementの社会状況である。
 晴れの天気予報とちがって天気不順の日である。晴れた朝と思いきや夜来の雨でありカミナリさえ鳴る。運動公園の元気な放送は一時止む。北アルプスで8人の高齢登山者が死亡と朝刊。
 しかし、十二時ころになり、突然に青空が広がり好い天気に変わる。
 伊東元市議長の通夜にゆく。道はすいており帰りはまぶしい夕日である。
 夜のニュースでつくば市など南関東各県で強い竜巻が発生し、一名死亡、多数のケガ、建物・自動車など倒壊。
 今晩の満月は、きのうとことなり朧の月である。
 この連休は原子力発電のことや電話や連絡など毎日あり、それほど連休らしくなく終ってしまった。季語の上ではもう初夏であり、野菜植えおわる立夏かな。
2012-05-10 10:20 | カテゴリ:未分類
  好天、新聞休刊日。
 春の叙勲・危険業務従事者叙勲の伝達式を行う。
 北原支店長(日銀金沢)、松原福井所長との意見交換。4月実施済の五兆円の金融緩和策の説明。総じて景況は上向きとの判断材料。
 永年勤続(20・30年)の教職員表彰式(アオッサ)。本県の教育は一つの節目に立っており、決して満足すべきではなく緊張感を。
 目黒区での教育講演について。区と県、東京と地方の違いが大きすぎる。
 夕方に雨ふりそして止む。帰宅おくれ9時過ぎの空に、なぜか低く今夜も黄金の名月(やや欠けているか)。
 仏サルコジ大統領が敗北とのニュース。
 Would you like some(or a) object.
2012-05-10 10:21 | カテゴリ:未分類
  県民会館の上部ペントハウス部分が解体され始めた。ビルの上の工事現場に吹流しが揺れて、クレーンの動く先に放水がなされている。壊すことは容易である。
 伊藤明社長(伊東屋)と同社のデザイナーが来県。明治後期に創業したステイショナリー文房具の百年企業である。
 全国自治体病院の総会予定について。県立大学次期中期目標と実際改革について。試験研究機関の課題について勉強、昼後半からの現場予定はよす。
 県原子力安全専門委員会が開かれる。
2012-05-16 09:49 | カテゴリ:未分類
 かなり曇り。
 「恐竜を掘ろう」の映画製作のため、大和田伸也監督、松方弘樹さん、内山理名さん等が来庁。
 西口再開発、えちぜん鉄道の高架化について。
 県小学校長学校運営研究大会・懇談会に講話をする。
 結局、割りに合わない。
2012-05-16 09:50 | カテゴリ:未分類
  くもり、風がすこしある。朝は16℃、ややさむい。夕方までずっと曇って、雲重く北風である。
 教育庁の教員採用について。これから児童生徒数の減少と教員の大量退職がおこる。
 松下忠洋副大臣(内閣府)に来県を求め、面談す。様々なことがあるにしても、総理大臣の責任ある指揮を要請する。
 青年会議所OB諸氏に県政報告。
 きょうは夜8時半ごろから雨が降りはじめたとのこと。The sky is the limit.
2012-05-16 09:52 | カテゴリ:未分類
  くもり、さむい風。近くの山々の若葉がほぼ落ち着いた様子であり、これ以上景色は良くならない。
 「旬の地魚テント市」が本日からオープンする、あいさつする(水産会館横駐車場)。毎週の金曜日に、十一月まで。魚をふやす必要。
 部局長ミーティング。
 SHINDO社長とIHI社の代表が来庁。航空機用の多軸織炭素繊維の共同実用開発に国の支援が決定した。
 上京する。
2012-05-16 09:56 | カテゴリ:未分類
 目黒区立東山小学校の特設管弦楽クラブの活動を視察する。先生も子供たちも元気がいい。指導の女性教員は何十年もやっているそうだ。体を使って憶えたり歌ったり奏したりするトレーニング。学校舎が古いが建て替えができていないらしい。
 目黒区の小学校PTA連合会・全体研修会約300名に対して「福井の公教育」について講演。目黒区総合庁舎、もとは千代田生命のビルである。区長、教育委員、PTA役員らと三十分ほど懇談。学力・体力、白川文字学、福井の特色など。質問二つ、子供のときの様子、学級数の考え方。
 川柳的なきめつけ。
 日本の木の文化は石の文化とちがい、存在そのものではなく見えない技術を伝えねばならぬ(オックスフォード大の教育を聴いて)。
 東京から戻ると感じるのであるが、特にこの季節は野山の美しさに心あらわれる。
 セザンヌの雲は縦にて浮かぶなり(国立新美術館)。
 TEPCO files for 10% rate increase. Bic Camera plans to buy rival Kojima. Diet begins deliberations on tax hike bills. Mt. Fuji may sit on active fault.
2012-05-16 09:58 | カテゴリ:未分類
 晴れ、やや気温低い。久しぶりに少し落ち着ける日曜日。
 苺は花がなくなり実をつけている。二面に糸を張る。メロンの苗が黄色く弱い。乱れはじめたキヌサヤ豆に去年の細竹をそえる。
2012-05-20 12:36 | カテゴリ:未分類
 快晴、後半はくもってくる。つがいのコウノトリは季節をすぎたか。
 中嶋英雄所長(エネルギー研究センター)が新任あいさつに来訪。所長は多孔質(porous)の金属材料の鋳造の研究者。軽量で特殊機能、外力耐性の材料。エネ研をローテク的な地元企業にもっと活用をと。
 ようやく新幹線の意見回答の段階を迎えた。
 労働者共済生協・全労済本部の設立50周年記念式典に出る。乾杯までの退席となる。
 おおい町議会が原発の審議。
 このところ様々あり、年度初のこともあり、仕事にならぬ。
 eager beaver / likewise / a rewarding job / I am tight up with other project / I really wish I could join you, but I can't.
2012-05-20 12:39 | カテゴリ:未分類
  朝から雨音がする。いちにち雨である。
 番組収録(まちかど県政)、さつき半ばの田植え、ブランド米、特A化などについて。
 浜西長寿会(三国町)が県庁見学に大勢来る。門山地域力創造審議官来訪、グリーン交付金など。
 牧野聖修経済産業副大臣と再び面談。総理大臣が前面に立って再稼働問題に対応されるよう改めて要請。おおい町にも向う。
 桜会(越前市)の熟年来訪。
 奥越地区特別支援学校と関連施設のあり方について。
 神山中部管区警察局長が来訪。
 スイスが昨年決定した2034年までの脱原発期限(国内に五基あり)を、更に十年間延長検討との記事あり(本日の日経、国際1)。
 浮玉の流れ着いたる初夏の島/おつかつの齢ごろ/悉皆しっかいわけがわからぬ
2012-05-20 12:41 | カテゴリ:未分類
  晴れ。
 福井への来訪者・著名人のつながりの充実強化について。
 里山イニシアチブの誘致、環境自治体会議の開催について。
 新しい「県政広報ふくい」の発刊について。
 アルバート・レーナー福井大学語学センター長、中根前所長ほか就任等のあいさつに来訪。教委との連携などについて話す。
 上京する。なぜだか往路途中の道の様子をおぼえていない。土曜日の帰りの高速道では、たしか紅ウツギが咲き出していたが。
 人間の注意力モデル(放送大学)。選択制、分割性、ビジランス、行動に表われた注意(隠された注意)、受動的注意(能動的注意)。注意容量、注意力の解放・シフト・集中。心理学モデルと脳神経学実験。
2012-05-21 10:33 | カテゴリ:未分類
 くもり。参院議員会館の奥隅に、桐の花が濃紫色に咲いている。
 全国自治体病院開設者の協議会が開かれ、午前中、常任委員会と理事会、午後から定時総会。逢坂議員、梅村議員、仁木議員など来賓。二年間の会長に再任をされる。
 辻厚生労働副大臣に対し大牟田市長らと東北復興、医師確保、陽子線治療の診療報酬点数化など要請、また民主党の企業団体委員長の池口議員と、「自治体病院の役割を検討するWG」の梅村座長に対し宮崎県立病院長と要請。
 八時前に福井に戻る。雷光がさかんにして、やがて暗やみの中に夕立あり。
 NHK(N9)に野田総理が出演しているのを見る。原発も最初に話題に出たようだが。
 I think he is doing very well. よくやっている / Perhaps he should join the club.
2012-05-21 11:02 | カテゴリ:未分類
 はれ、はや週末。
 英語教育・高校生の学力向上について、担当主事等と意見交換。何をやりたいのか。
 県民間保育園連盟の総会に出る。
 国交省の直轄河川での水防演習について。
 関西での民放の原発討論のビデオを視る。出演者が1対9の賛否になっている軽論。
2012-05-21 11:03 | カテゴリ:未分類
 快晴しかしながら、やや冷気。はじめて苺を採る、白いところがあるが十分な味である。オクラの種を畠の境界にまく。
 ことしの五月は、まだ朝にストーブがいる。蚊は以前いたと思ったのにその後はいない。家守はとうに出ているが、このところ見当らず。
 原発相がきょう近畿にとの情報。
 夕方の柔道整復師総会に出る。久しぶりにカラオケをきいて、ふしぎな気持になる。
 I'll be back ≠ I'll be right back
 Let me check > confirm
2012-05-22 10:41 | カテゴリ:未分類
  うす晴れ。社北地区の体育祭、開会中に日ざし強くなり、ラジオ体操では上着をぬぐことになる。
 福井青年会議所50周年記念式典に出る。麻生元総理が出席。福商チアリーダー・ジェッツのパフォーマンス。五木ひろしさんが四曲(ふるさと、ふりむけば日本海、越前雨情など)。
 原子力の勉強をする。
 県医師会総会後の懇親会に出る(嚮陽会館)。石巻日赤病院のドクターは講師として来福か。
 dog people vs cat person / nice and well / apparently どうやら(∘明らかに)/ awesome いけてる(▵恐ろしい)/ icebreaker / a dubious answer
2012-05-25 08:49 | カテゴリ:未分類
  七時半ごろ太陽をみるとほとんど下部が欠けている。景色がやや黄色く感じる。早苗田に一撃あびせ鳥降下。
 新たな国づくり税制調査会のシナリオ。来年度の提案要望項目、近畿ブロック知事会(鳥取米子)など。
 第7回「全国高校生かるたグランプリ」県選抜チームのいずれも五段の中村君(高志高3年)、北川さん(武生高3年)と担当の先生、全国大会優勝報告。取り札は言葉ではなくてひらがな文字の図柄で反応する。よって百人一首はよくしらない。
 to be the proud representative.
 座ぶとん集会(福大EMP実行委員会)。教育地域学系の(3年生と4年生)であるが、教員志願ではない。駅前の賑わいに主に関心をもち活動している。
 小学生から通塾が増えている、高校は毎月の模試が多すぎる、数学はくわしい解答があれば勉強がしやすかったろう、理科は実験がほとんどなかった、教科書だけの社会の授業は何のためか等々の意見あり。
2012-05-26 09:31 | カテゴリ:未分類
 くもり、やや晴れて蒸しており。嶺南の森はぽつぽつと黄緑の照葉樹が目立つ。沿道に紅うつぎ。白いアカシアも咲き出す、桐も見える。
 車中、文化講演会(吉村昭)を聴く。小説「海も暮れきる」の尾崎放哉、小豆島で死去、常高寺に住んだことあり。小浜での句「海がまっさおな昼の床屋に入る」。
 大津呂ダム竣工式に出席(おおい町)。24年かけ、94億円で完成。約50万トン近くの総貯水量、治水と上用水を兼ねる。
 嶺南振興局で昼食、地産弁当に丸焼鯵、ゴボウのキンピラ、麩などあり。
 舞鶴若狭自動車道の工事現場を見学する。常緑樹のきつい香りがして目鼻によくない。中日本会社の猪熊支社長、野口部長、川北敦賀工事事務所長、また現場の人たち。三方PA(道の駅候補地)→向笠の10m沈下対策ドレイン工が最中→敦賀南スマートインター。エネ研所長、理事長も、黒河川架橋をこれから→山地区インクライン(40tリフト)にのる。言わば列島のネック首部であり、沢山のものが集まっている。→北陸道とのジャンクション(高野集落)、本線へのとりつけをこれから。
 夕方、県内企業代表に県政報告、懇談。
2012-05-26 09:33 | カテゴリ:未分類
 一日晴れ。夕焼けあり、さらに暮れてから、細い三日月が夕空に出る。おとといに釣られて月食かと。昨日、東京スカイツリーがオープンしたとの記事。新聞によっては「希望の輝き」といった見出しを書く。建築物にイメージ差が生まれるのはなぜか。
 ブラジル福井村記念事業について。
 小西化学工業の社長、テクノポート立地の決定についての表敬来訪。
 知事を囲む7市商工会議所の会頭会議。質疑応答。
 ふるさと文学館の整備について。民放に経産相が出ている。
2012-05-30 09:55 | カテゴリ:未分類
 晴れ、定例記者会見を行う。県警本部と治安実感プロジェクト(2年目)の発表、里山イニシアティブの誘致など。質問があり。原子力の再稼働について、政府としての現状の対応の問題、関西の問題をのべる。
 日本左官業組合連合会の大会に祝辞をのべ退出(フェニックス・プラザ)。
 昨年からスタートした弦楽のクラブ活動視察(社北小学校)。指導の先生たちと短い懇談。目黒の東山小との情報連携も必要か。「生活」科目の授業を見学、刺し子、実験(ベッコウアメ)、数独、マンガアニメ、箱作り(?)、バスケ、円盤投げ、サッカーなど。総じて授業の密度について自問す。
 あすの新たな国づくり税制調査会の知事等が来県。夜道の散歩は時間がかかる。
2012-05-30 09:56 | カテゴリ:未分類
 くもり、昼から小雨。
 農協会館前と県庁前スペースで今年の農・林・水産の「ふくい特産市」オープニング。メロン、夏大根、キュウリなどの箱が見える。水産物も毎日開店の情報館に加えて隣地にテントを拡大。
 「新たな国づくり税制調査会」をひらく。奈良県・島根県の知事、青森県・鳥取県の副知事、石川県総務部長が出席。税制についての政策提言をまとめ、働きかけの方向をきめた。
 県商工会連合会の通常総会。
 防災教育の充実を求める要望(石橋議員ほか)。
 第67回国民体育大会入賞対策会議意見交換会(繊協ビル)。
 「皆んな用事のあるところへ行くのさ」(TV「世界ふれあい街歩き」ブラショブ市)
2012-05-30 09:58 | カテゴリ:未分類
 晴れ、朝は温度が低かったが、だんだんむし暑くなる。
 国交省との共催による十六年ぶりの水防演習を九頭竜川水系で行う(高屋橋左岸上流)。陣内会長も来県。伝統水防工法として、シート張に加え、木流工、五徳縫い工、月ノ輪工、釜段工、杭打ち積土のう工、堰板工、積土のう工、改良積み土のう工の実演。また緊急ポンプ排水、県ヘリによる水中救助など。河原に白い野バラ(?)のしげみあり。
 県PTA連合会の年次総会に出る(生活学習館)。
 プラントピアでの高橋先生の草木染(米寿展)を見学する。午後の後半は打合せ。