FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-09-01 09:38 | カテゴリ:未分類
 処暑も過ぎたわけだが、この夏一番の実感的な猛暑である。一日、日曜の夏休み。冷房とそうでない場所の差があまりに強くなり、体がおかしくなるほどである。冷房や中島敦の南洋譚。
 夕方畑に行く。昨日からトマトの枝を倒して、そこを今日は耕しはじめると暗くなる。弦のところがやや丸くなった半月が上天に出る。
スポンサーサイト
2012-09-01 09:39 | カテゴリ:未分類
 晴れ。アポロのアームストロング元船長が死去(朝刊)。沖縄に超強力な台風来襲。
 週初の部長会議。
 森林・林業・木材活性化大会(アオッサ)。
 鯖江市、あわら市、福井市の市長等から、それぞれ来年度の要望をうける。
 9月補正の知事査定が3時からはじまる。
 What's the next step (to digest it) ? / Take some time to really think about it. / learn the hard way.
2012-09-01 09:41 | カテゴリ:未分類
 昨晩はおぼろの半月。夕まぐれに稲刈後の田の乾いたワラの香りがした。外気も室内よりあまりかわらず。
 今朝は、やや曇の多い晴れ。久し振りに雲が割合多い晴天の日となる。夏の晴れつづきもいよいよ終りか。
 9月下旬は、民主代表選(21日)自民総裁選(26日)。民主党衆院特委で選挙改革法案(0増5減、比例40削減など)が単独可決(朝刊)。
 9月補正知事査定(2日目)。
 来年の里山イニシアティブの開催に向けて、武内和彦国連大学学長と面談。
 最後の教育予算が終了がややおそくなる。満月に近づく月が雲の重なる奥に光る。
 This is what I see moving forward. / I would like to raise an issue.(提起)
2012-09-02 09:20 | カテゴリ:未分類
 曇り、小雨があるかと思っていたが(予報)、一日くもりの日になる。八月の後半として、はじめて晴天ではない日である。朝、自転車に乗ると東の方からの風を感じる。風もまた久し振りである。種をまいたポットの白菜の芽がずんずん伸び、あとにまいたキャベツ、ブロッコリーがぽちぽち芽。しかし、蛙がしめった苗床を住みかにして葉を倒しにかかる。
 戦没者追悼式(水落町)。日は照らないのに風がなく、躰がべたべたになる。例年どおり紅と白のサルスベリが咲いているが、今年は蝉の声がしない。参加者が少なくなっている。汗がそのままではどうにもならず戻って着替えをする。
 小浜市、高浜町からの要望と意見交換を、それぞれ30~40分ほど。小浜は葛饅頭や銅鑼焼の話になる。
 「味の週間」について打合せ。関係部の事業内容をもっと盛るべし。
 会合で会った嶺南の民宿や発電関係者から仕事状況についてきく。いまのところ大丈夫だという。
 月がほとんど丸くなってきた。
2012-09-02 09:22 | カテゴリ:未分類
 朝六時ころ、越前海岸(蒲生)で60㎜の警報が出たとの連絡で目がさめる。
 曇り、朝は北風が吹いている。
 宇野・谷両教授が希望学の調査(奥越・南越)で来訪。黄色い瓜が話題になる。
 9月補正知事査定(土木、福祉、環境、公共事業など)。
 今日の新聞に、太平洋側の地震で30万人以上の死者が出るという推計。しかし、確率は低いという政府の見解など。リスク観のバランスのない世情。日本海側にエネルギー基地の必要性ありか(LNGなど)。
2012-09-03 09:38 | カテゴリ:未分類
 9月補正知事査定を午前中。
 8月末となり、大飯オフサイトセンターにおいて、特別監視体制のメンバーが集まり、これまで1か月余の総括と意見交換。牧野副大臣も出席。
 八木関西電力社長から報告をうける。今夏の電力需給は大飯3・4号機稼働でかろうじて可能となったこと、県が要請した各事故調査員会の教訓事項の実行計画、免震棟・防潮堤・ベントについての工事進捗状況などを聴く。社長から県に感謝の弁。
 その後、引き続き8時半まで9月補正知事査定。終りがけの教育予算のときに突然雷がなる(雨も降ったことがあとでわかる)
 帰宅して十時ごろには満月がきれいに出ている。しかし、外は相変らず暑い。
 I want it that way.
2012-09-03 09:49 | カテゴリ:未分類
 今日から九月に入る。雲の多い晴れ、夕方からだんだん雲が多くなり暗くなる。
 9時から2時まで予算査定(調整)を行う。さまざま不思議な仕事ぶりである。
 来県の細野環境相と面談する。
 太陽が強くないので4時ごろから、新しいキュウリやナス、オクラに肥料を加える。雨が来れば幸いである。黄瓜がまだよくとれる。西瓜の二回目の小さいのが十個以上できはじめる。
 あわら北潟湖畔観月の夕べに行く。あいにく着く道すがら小雨が降り出す。北潟湖畔荘に近づくと発電風車が大きく夕暮に浮き出して見え、機械光が点滅する。市長の話しでは行事は中止となり、花火だけ上げる。12回目で雨はじめてとか。月の雨しきりに市長わびるかな。姉妹都市の高知・香美市の友好交流会長(土佐打刃物の社長)も来県。山本・糸川議員、永平寺町長ら。帰路には二、三度強い雨脚。寝る前に蟲の声がよくする。
2012-09-05 09:51 | カテゴリ:未分類
 朝、ポットの苗を一本に残して間引く。間引菜や黒土つけて笊の中。
 昼からしばらく勉強をする。
 三時ごろから急に雨が降って、四時すぎに上がる。うすい青空もでる。
 畑土を返すときのう今日の雨にも地表から下わずかしか濡れていない。ナスビの実が沢山ついて倒れるものあり。
 夜はすずしく東に月が出ている。
2012-09-09 09:20 | カテゴリ:未分類
 くもり、すずしい。この一週間は蟲さされ、かぶれなど。畑で物を獲るとそれで被害に会う。作るも収穫も苦労。朝の豆腐のみそ汁に間引菜をのせる。
 「筆界特定制度」は迅速、低額、実用の面で用買に使いやすいらしい(県民福井の本日 法務局登記専門官の寄稿)。
 部長会議。予算の最終確定。
 都市計画マスタープランというのは、その効用がわかりにくい。
 結核予防運動の要請あり(健康を守る女性の会)。
 幼児教育について打合せ。
 夕方、仕事が終る頃に雷鳴がして雨が強く降る、しばらく降る。暮れる頃に東南方向の山の端に金とこ型の入道雲。その後は夜になっても国見山の方で稲光をくりかえす。
 ブラジルへの出発から早や一と月すぎる。けがも同様。
 That sounds good (or great). (それでよろしくお願いします) 
2012-09-09 09:21 | カテゴリ:未分類
 うす曇り。
 人口が80万人を切る(朝刊)。一日、県庁内の打合せ。日程としては来客予定なし。
 9月補正査定結果について、前年度決算について。
 議長と寸談する。
 6時すぎにはもう暗く暮れゆくようになり、夏至から二ヶ月余たったことを想う。うすい夕焼けあり。交番の前を警察官がなんとなく歩んでおり、よいことである。
 窓際に白い大きな花が七、八輪咲いている。すでに何日か前から花をつけているものと見える。近づくとかすかなエレガントな匂いがする。妻にきくと夕顔だそうだ。夕顔にやうやく気づくこの夕べ。香ぐはしき夕顔に寄る帰宅かな。
2012-09-09 09:23 | カテゴリ:未分類
 企業誘致について、中国航路について。
 あわら市細呂木の丘陵地で献穀粟の抜穂式あり(丸谷浩二氏圃場)。林のやや下方に数日前の風車群がみえる。風は少しあったが、汗をかく。御神酒は盃が陽で熱くなり燗をしたように。周りの畑は栗が実をつけ、尋くと別の繁みは梅だという。畑には白菜、地ばい胡瓜、キャベツの移植が終ったところ。
 台湾での販路拡大について、将来にどうつながるのか。
 秋山弘子県立大学評価委員から業務実績評価結果報告をうける。ナスビ、ピーマン、瓜の話になる。
 山口茜選手(南部中3年)全国中学校バドミントン大会優勝報告。
 上京する。
2012-09-11 09:51 | カテゴリ:未分類
 朝、福井市旧清水町などで短時間の大雨の報をうける。
 いまの政権は総理を支える人達が、一つになっていないように見うける。
 新しく開店したふくい南青山291の望洋楼にて昼食。すこし待つ。滝法務大臣に会う。
 細野原発担当大臣(事故収束・再発防止)に青森知事とともに要請。ここ数日の原発政策に対する脈絡なき動きについて、三ヶ月前の総理会見に立ち戻り筋の通った対応をするよう、厳しく申入れる。都知事がもんじゅを視察したとのこと。
 夕方から黒雲が出て、夕立ち的な雨が降り始める。出発飛行機の機材が変わり、十五分ほどおくれる。関東地方へ移動している寒冷前線をさけて飛行と機長。アルプスを越えると空と雲が切れはじめ、夕やみに空港近くの街のあかりと海岸線。小松は27℃、晴れという。到着時間はとり戻す。
 ハッブルの「銀河の世界」によると、天の川の暗黒星雲の部分がじゃまをして、すべての天空の星をわれわれは観測できないということである。
2012-09-11 09:53 | カテゴリ:未分類
 晴れ。
 教育庁が教育情報誌を創刊する予定。昨日の浸水被害についてきく。
 恐竜博物館、カマラサウルスの骨格展示はどのように。
 若狭町、嶺南広域組合、越前町からそれぞれ要望をうける。若狭くずを広めて欲しい。三方の鰻も。
 社会福祉事業功労者知事表彰式を行う。
 えち鉄の連続立交事業について。
 県政記者との懇談会。あわら観光を(石川はきびしいよう)。あわらからバスで福井駅にもどると、十時すぎの夜風は、この秋はじめてすずしくなっている。
2012-09-11 10:00 | カテゴリ:未分類
 朝刊では、野田首相の再選濃厚、細野大臣は出馬を断念。
 朝は物を干していると陽がきつくて暑い。予報は午すぎに一時雨である(実際は2時前にひとしずく程度であった)。昼に後援会のあつまりあり。車いすの参加者あり。
 コリオリの力というのはどういう本質か(科学)。
 2ラウンド目のスイカの育ち、茄子も快調、第2キュウリはなることなく風前。第2インゲンは花咲くもはてな。
 今夕は本格的な秋風となり、暗やみの足羽山は虫の声でいっぱいになる。
 you've been working twenty four seven. / look after No.1 / catch forty winks in the train / the third time is a charm / nine times out of ten / know a trick or two about it / a million dollar question
 恐竜のトロオドンの仲間たとえばドロマエオサウルスは、比較的知能が高く、協力して狩りをすることができた。爬虫類がほとんど亡びたのに恐竜が生きのこって栄えたのは、地球の大陸活動期に二酸化炭素が増え酸素が欠乏状態に当初あったが、恐竜は鳥類に似た気のうをもち呼吸作用を効率的にできたことが有利に働いたようだ(NHKアーカイブス「恐竜」)。
2012-09-12 10:35 | カテゴリ:未分類
 曇りと晴れ。このごろ朝に垣根のところの高い樹木にデデッポッポーという山鳩らしき声がする。巣を作ったとも見えぬ。
 朝刊に、十二月めどに北方領土問題のため首相訪露予定の記事。総選挙の話では周りがフライングしたか。(今年中はなしにしたか。)U20なでしこが初銅、パラリン五輪ゴールボールの女子「金」は史上初。(朝刊)
 連合婦人会運動会(県営体育館)。ここ1、2年入場式がさかんになる。地元のキャラクター、花、名産などをデザインして行進する。館内冷房なくやや暑し。勝山、永平寺、美山の参加を期待。サツマイモの金ツバ、コンペイトウ饅頭あり。
 色紙を二枚かく。小筆の先端部分を「命毛」といい、名前や住所は、筆を垂直にして、イノチゲの部分で書くのがこつだそうだ(数日前のEテレ)。
2012-09-14 09:42 | カテゴリ:未分類
 だんだん曇ってくる。これまでの常識からみると涼しい。白菜が大きくなって上の網フタがじゃまになり、朝に外す。
 部長会議あり。会議所会頭と意見交換。下谷県立大学学長が外部講師について来訪。
 和紙工業協同組合、先般の水害の防災対策実施についての返礼。
 若い地元企業家が、新幹線に向けて積極的な街づくり参加に期待。
 今日は雨はないと思っていたが、夜八時半頃に急に強い雨が降る。すぐに止んで雷光だけ残る。
2012-09-14 09:43 | カテゴリ:未分類
 朝から実に久し振りの雨、しかも時々強く降る。今年の天気は、ともかく季節にかかわらず強雨が多い(これまでにない異常である)。朝刊、谷垣氏総裁選辞退。民主党四候補の討論会。松下金融相死去。
 福鉄・えち鉄の通し運賃の創設について。
 教育委員との第3回意見交換(これからの高校教育)。
 今日はすぐに午前の雨が上ったが、曇ったり晴れたりの動きの多い日。夕方はもう大変すずしく完全に秋の気配になった。
2012-09-15 10:35 | カテゴリ:未分類
 早朝は晴れて青空である。外に出ると西から低く灰色の雲が寄せて来ているので、なぜかと思ったが、どうやら日野川からの朝霧らしい。もう空気が冷えはじめたのか。朝刊には、昨日で過去2番目に長い連続の真夏日(30度以上)がとぎれたという報道。朝茄子を夕べ焼くためとりに行く。
 記者会見、9月補正予算について。質問は将来のエネルギー戦略の動きへのコメント。
 ラトガース大で勉強した英語教員十数名と意見交換を行う。短期間だが米国流の目的と成果をはっきりさせたアメリカン教授法を学んだようだ。
 競技力向上について。体制をいそげよ。景観活動団体の認定について。
 夕方暮れるのが、すこぶる早くなってしまった。
 子供のころ塩雲丹をつつんでいた葉は、くずの葉(つくわ)か油桐の葉だそうである。
2012-09-16 11:12 | カテゴリ:未分類
 快晴秋天。
 新にぎわい商業ゾーン形成事業の認定、七間・五番街の大野市街地が意欲あり。新甘薯の季節、いもきんつばは9月から3月までの商品(伊藤順和堂)。
 仁愛女子高校テニス部の林・玄田さん優勝の報告(高校総体シングルスとダブルス)
 高田稔浩さんがロンドンパラリンピック大会の結果報告。雨のための特製シート布は使用せずにすんだとのこと。
 足羽川ダムの対策について。地価調査について。
 牧野副大臣、神本政務官が民主政権のエネルギー戦略の状況について報告・説明に来県。舌の根もかわかぬ内に180度転換とは何の意か。6月8日野田総理の国民への特別会見を忘れることのないように念をおす。
 松村陸上自衛隊第10師団長着任あいさつに来庁。
 中島敦の短編「夫婦」によると、小説の南洋諸島では男女関係の解決手段は女性同士の私闘の勝敗によって行ったと書いている。
 がんばれ、がんばる。Good luck / I will do my best.
2012-09-18 11:08 | カテゴリ:未分類
 晴れ。
 一時から県議会の開会予定であったが、昨日明らかになった政府の拙速なエネルギー戦略に対し抗議する意見書の取扱いで二時半まで開会おくれる。
 午前中、故谷出晴彦議員のご家族に叙位叙勲の伝達をおこなう。お孫さんたちも来て写真をとる。
 まず故谷出議員の弔詞。その後吉田伊三郎氏が九四代議長に選出。
 夕刻、平野文科相から電話あり。もんじゅに大きな変更はないとのこと。六時半から今日政府決定したエネルギー・環境戦略についてぶら下り会見。   全体に脈絡なく、戦略というほどの決意もみえない、迷惑な話だ。いずれにせよタイミングをみた総理の会見が必要と述べる。
2012-09-18 11:34 | カテゴリ:未分類
 好天。朝一番で肥料を搬入する予定の場所を広げる。黄瓜はしばらく成育休止。次のものたちが黄色くなれるかどうか。
 文房流晴心会秋季華展。漁樵相関の画また生華あり。水辺は紫カキツバタ、枯蓮、山は秋の草実。茶菓をいただく。由利公正のふるさとを歌った掛軸あり。
 日本エーエムシー50周年感謝祭(旧美山町市波)。工場も開放、ソバや焼トリなど様々なバザー、中学生のブラバン、大野の舞踊などの人達もスタンバイ。ステージ上暑くうちわを扇ぐ。
 越前塗の山車・山車会館完成記念式典(うるしの里会館)、クス玉開披、ともかく秋陽があつい。懇談会あり鏡割り、近畿経産局部長・課長、地元の職人さんたちや富山県の井波の人たち、県内伝統工芸関係、河和田の住民の方とも意見交換。売店にめずらしい多品種の野菜を直売している。
 帰路、清水町から福井市にかけて部分的な夕立の雲と雨の様子。公舎の近くはぬれておらず。しかし聞くと雨があったようだ。
 四時半に肥料(午フン)搬入。ただちに白菜用の畝四列に拡げる、肥料の山がやや低くなる。くらくなり線香が切れて仕事も打止め。足羽山の方からめずらしく秋の蝉の声がある。仰むけに転けてもおんぶばったかな。秋耕やふと一計の浮びたる。
 このところ中国各都市で反日暴動化。
2012-09-19 09:33 | カテゴリ:未分類
 午前中、色紙を書く。
 昼からマナビフェスティバルあり、やり方を今年も変更していない。講師の片田敏孝教授(群馬大大学院)と防災について懇談。岐阜・中津川の出身である。講演会よりも学校での十年防災教育が有効、安全は感情でなくリスク確率の観念がいる、と言う。
 図書館長に会う、文学館を急ぐように。
 サンドームの丹南産業フェアーを見学する。やり方の変更がいるか。小野谷のタイヤ交換機の実演を見学する。打刃物の人達と談ず。
 杏の樹のあるところあり。白菜を一畝半うえる。暗くなってしまい藁敷の具合が不分明。
2012-09-22 15:33 | カテゴリ:未分類
 残暑できわめて暑い。早暁に強い風音、一日強い南東風あり、国旗がばたばた揺れ畑近くの電線がうなる。朝、大根のタネを一畝まく、地面からの熱気がきつい。青シートを売りつけようとする小型トラックあり。
 午前中勉強する。明日のことで昼から県庁職員が来る。
 昼の後半から、スイカ畑のツル茎を巻いて一列急いで作り、白菜を植える(二箱目)。風やたらと強し、だが蚊がいないことがとりえ。今日も帰路が暗くなる。明日は雨とのことだ。新米の季節になった。
2012-09-22 15:35 | カテゴリ:未分類
 くもり。出勤中に車の前窓に小さい雨滴、ワイパー動くほどではなし。しかし後半雨降り。
 部長会議を行う。今月先週までに行われたイベントの問題点など。
 平野文科大臣、エネルギー・環境戦略について説明に来県。「もんじゅ」は基本方針変らずとの説明。40年廃炉問題、安全を徹底した原発の方向をはっきりさせること、6月8日の総理会見を守ること、代表選終ったら改めて表明をと。代表質問の答弁打合せ。答問する人答弁する人。
 人が増えると部屋があつくるしくなる。
2012-09-22 15:38 | カテゴリ:未分類
 小松空港11:50の便、機内は50人程度しか乗っていない。
 LNG産消会議に出席する(プリンスパークタワー東京)。エネ庁長官なども出席。知事会議でも中間報告がなされている日本海側のエネルギーネットワーク(エネルギーの道)についてのべる。司会は田中伸男特別顧問(日本エネルギー経済研究所)、ガスプロム幹部、アナダルコ社長、英国石油アジア代表、ナイジェリア国営石油総裁と。
 飛行機を待っている間に「通り雨」があったらしい。これで涼しくなるとか。
 政府のエネルギー戦略は異論多く、結局本日、閣議決定とはならず。当然のことか、地元としては迷惑な話しであり、目的が高からず。
2012-09-24 10:37 | カテゴリ:未分類
 くもり。早起き虫は菜を食べる。
 代表質問あり。
 ふるさと文学館について。
2012-09-24 10:38 | カテゴリ:未分類
 はれ。
 高校の生徒定員について。恐竜博物館のカマラサウルスの展示等について。
 ピカピカキャラバン隊来訪。今年は高齢者の事故が減っているようだ。
 第66回全国レクリエーション大会IN福井開会式(フェニックスプラザ)。予定より早く開会する。
 清流ぎふ国体選手団壮行式(生活学習館)。
 野田総理が大差で代表選再選、腹をすえた、約束を守る、大局をみる、地方の実情をうけとめる、政治をのコメントを出す。
 開館15周年記念ガラ・コンサート(県立音楽堂)。ピアノ・バイオリン・チェロのための三重協奏曲など福井出身の音楽家による演奏会。
2012-09-27 10:13 | カテゴリ:未分類
 昼から北陸三県の地酒を楽しむ会、一種の利酒会。これまでずっと金沢開催であったが、何年も申し入れて福井ではじめて(フェニックス・プラザ)。
 夕方雨の予定が、降らず。白菜苗に木酢を撒くも、小さい青い甲虫群には効果みえず。大根の種をまく(二畝目)。ピーマンの葉にモスラのような10cm近い黄緑の芋虫おり。
 園芸学会の秋季全国大会の懇談会(県立大学学生会館)。JA会長と一緒に参加。これも福井は初めて。野菜や果物は県として自信の一品を作る必要あり(会長談)。
2012-09-27 10:14 | カテゴリ:未分類
 夜のうちに雨があったらしい、濡れている。玉ネギの苗床をつくって種を三袋まく。むらさきしきぶの実が、しばらく以前から目だつようになった。
 芋虫の季節だ。二、三日前には床の上に角をもった茶色の一寸大の虫、したがってその半分の魂。また庭の朝顔にはこれを超える大きさの虫を数匹。きのうはまたピーマンに巨大なやつ、今日はハリネズミのような突起を沢山つけた怒っているような虫が百合の葉に四匹。調べると、これはどうもユリ科を食草とするルリタテハ蝶の幼虫らしい。見かけとちがって毒がないようだ。
 割箸に芋虫挟むおそるおそる。諺をおもい芋虫戮しけり。
2012-09-27 10:15 | カテゴリ:未分類
 朝はれていたのに急に雨が降り出し直ぐに止む。ここ数日来、足早に急に涼しくなる。冷房は関係なくなり、むしろ布団がないと寒いくらいである。
 風船かずらが枯れて朝顔が元気になり、青い花を今朝もよく咲かせている。
 県庁の会議室に日永、順化小の運動会の声が届いてくる。明日の一般質問の準備で一日。
 夜は虫の聲が特別にさかん。空には半月がかかっている。このところの月の満ち工合には気がつかなかった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。