FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-12-01 11:26 | カテゴリ:未分類
 朝は晴れ、昼からはくもりになる。
 周藤一之社長(野菜工房 本社、秩父市)が来庁。業務用レタスの栽培・販売。南越前町に立地できたのは、宝くじに当ったようなものと評価。袋のものを食べてみる。硝酸塩分が少なくえぐみがないとのこと。
 番組収録(まちかど県政)、福井国体についてのべる。
 12月議会の開会。山本、関両議員が25年表彰。議場を出たところ、ここ数日の動きから新党をつくる気はないかと冗問する記者あり。
 公共事業の箇所付け25年度要望について。
 河村仁総監(陸上自衛隊中部方面)が着任あいさつ。きのう防衛省副大臣へ5km圏の原子力避難の要請したことを告げる。
 六時から知事を囲む経団連加盟首脳懇談会(福井商工会議所)。原発戦略、新幹線の早期完成対策。若い人の頭の中には又さまざま別の考えがあるものだ。
 かつての高校の数学教師とその生徒だった有名な数学者との文通をもとにした本「ふたりの微積分」(スティーヴン・ストロガッツ著2008年)をよむ。途中から三角関数や対数や本物の微分・積分が出てくる。だんだん眺めるだけで頁をめくることになるのだが、ともかく日常的な関心事と結びついた話題として論じられている数学の話しが多いので、これがなる程と分れば数学の授業の面白さにも役立つのであろうな、と思いながら本を閉じた。
スポンサーサイト
2012-12-05 09:16 | カテゴリ:未分類
 くもり。朝刊には九世紀と見られる土器に連綿体の平仮名が書かれたもの(最古のかな)を京都市内で発掘の記事。
 県立病院で院長と談。医療水準の向上と医師確保、陽子線治療とがん医療の拡大。五臓六腑のCT・MRI映像診断と治療技術水準のバランスの問題である。
 中田仗祐社長(スフェラーパワー)及び吉岡部長(松文産業)来訪、太陽電池テキスタイルの技術開発ができたことを報告。これからの市場化が期待される。
 代表質問答弁打合せ、ほぼ時間内に簡略化させ終る。
2012-12-05 09:18 | カテゴリ:未分類
 くもり。朝刊に驚いたことに県農業試験場で高温耐性を持つ遺伝子領域の特定に世界で初めて成功との記事。コメの技術開発に大きく貢献する貴重な研究成果との奥野員敏会長(日本育種学会)のコメントあり。
 代表質問。午前は県政会、午後は民主みらい。公共工事の契約方式の答弁の際に不規則発言あり。
 南青山291のサテライト店の開店について。経済対策(第二弾)についての内示あり。
 第19回内水面漁場管理委員会の委員辞令交付式。
 武生の企業代表と意見交換会。
 夜ふけての風呂の窓から雨音がする。雨があったらしいと今朝は妻がいっていたので、昨晩も深夜に雨が降ったのだろう。
2012-12-05 09:19 | カテゴリ:未分類
 くもり、空一面に雲、雨が早朝まであったようだ。数日前まで庭のもみじが、歌舞伎の舞台にあるように素晴しい枝振りに紅葉をほこっていたが、今朝は半分近くが地上に落ちている。十時前に雲のすき間から日がさす。
 午前中、献穀田の箱書きなどをする。一年が早くなる感じ。
 敦賀に近づくと明るくなったが、野坂山には雲がかぶってうすい雪。午後も雨が降る。
 四時頃に小浜市中央公民館に着く。東大希望学報告会。パネル前での自由意見交換、玄田先生司会の統括討論をみて、閉会あいさつ。「外を見よう、やってみよう、言葉にしよう」、「responsive」、「エピソードで語ろう」、「積み重なる文化」などのキーワードが出る。
 それから石田浩教授(社研所長)との面談後、希望学の研究者諸兄姉と懇談会(若杉末広亭)。
 小浜まで行って帰るのは相当の時間である。
 We are hoping things picks up again soon. / We will have to wait and see (how thing go).
 この世の半分は平均以下である(グラフィティ)。
2012-12-05 09:25 | カテゴリ:未分類
 午前はやや晴れており、布団干しをせかされる。
 昼は焼飯。自家製千枚づけは酢を強くしたので調子がいい。一株を数十枚に千枚漬。
 萩がきれいに黄葉していることに気づいて心よろこぶ。紅葉の木は、下の方の太い三本の枝の紅葉だけが残って、上の方の葉はほぼなくなっている。
 いつ雪が来てもよきよう畠始末。ピーマンもようやく終り。茄子の六本すべて抜く。インゲンも始末し菜園はまっ平。からし菜の種を三条まき布をかぶす、季節遅れであるが。スナックエンドウの種まきのやり方に異見多かった中、ようやく緑の芽がでている。肥料の残った小さい山もなくなる。
 途中、雀たちのさわがしい声や消防車が疾走する音も耳に入る。いよいよ早く暮れゆく。
 夜は焼き肉、またストーブの上で焼く大きな椎茸、水分が滲み出てくる。最近読んだやや大雑把な本「きのこの教え」(小川眞著 岩波新書 2012年)のことを想い出す。頭の中でまとまった内容になっていないキノコの知識である。
2012-12-05 09:26 | カテゴリ:未分類
 霜が降って通勤中に見る空地の雑草が白い、今冬二回目か。空はすばらしい快晴である。足羽堤はすべて枯木となった。橋の上から西の風力発電の上方に有明月が白く残っている。
 中央道の笹子トンネルで天井落下事故(朝刊)。
 第二弾の追加補正(公共事業)の打合せ。
 加戸小学校6年生35名が県庁見学にくる。運動公園整備の設計について。
 みづこし保育園児とクリスマスツリー飾り付け(県庁ホール)。
 第8回父親子育て応援企業表彰式。会場の七階特別会議室の窓から雪の白山連峰が見事に輝いているので、受賞団体の人たちと眺める。左手前の丈競山が上部がうっすら白くなっている。
 中村昌生氏(建築家)、右近邸・中村邸の保存、熊谷の水野邸の陶芸公園への移築について。
 「野菜ソムリエ福井」(松尾代表)の人たちと座ぶとん集会(県教育センター)。
 Problem solved. My card case is nowhere to be found.
2012-12-07 09:23 | カテゴリ:未分類
 早暁、雨音がして時々強めにする。午後は空の雪の色が明るい白になり青空ものぞいたが、後半は又雨。三国方面の大空に灰色の雲が雪をふらさんばかりに縦状に暗くおおう。
 衆議院選挙の公示。
 昨日のシンポジウムに来られた中村剛治郎客員教授(県立大学)が来訪。生産と生活を一体にした産業政策など。
 医療計画、ひとり親家庭支援計画について。一般質問答弁ヒアリングを午後から七時ころまで。
2012-12-09 08:49 | カテゴリ:未分類
 雨戸をあけると極めて寒い朝である。雨、朝刊は昨日の衆院選公示関係で一色。県内は小選挙区制(1996年)以降、最大の13候補者とある。
 一般質問。今議会は一日だけとなる。質問終了して第2弾の経済対策(公共事業)について補正予算(17億)を急きょ追加上程。
 読売(29面)「フランス富裕層国外へ」(ウォール・ストリート・ジャーナルから)。オルランド政権が所得税の最高税率41%を75%に引上げる計画のため。
 1600 Pennsylvania Avenue.
2012-12-09 08:50 | カテゴリ:未分類
 朝に向かう夜中に強風の音、上から圧して下に吹きつけるような音。しばらくして雷鳴が一度あり。きのうは一日雨がたえず降り続いていたが、今日も横に雨ふる。朝刊各紙は10万人レベルの電話調査により、早くも自民過半数の勢い(毎日)、自民優勢(中日)、過半数超す勢い(読売)と出る。同じく朝刊に中村勘三郎の死去の記事。
 昼ごろわずかに雪片が舞う(平野での初雪)。
 政策議論の残り、とはいえ。
2012-12-13 10:52 | カテゴリ:未分類
 昨昼は空の初雪、今朝は地上の初雪。芝生に斑のみぞれ状に残る。初雪やきのうは空の今朝は地の。朝は出がけに雷が静かにひびく。
 朝刊に「安全基準待たずに再稼働手続き前倒し(規制庁)」と配信記事が地元紙に。基準が形式のみにあらずは是なるも、何の意ぞ。
 このところ県庁玄関は選挙・投票用の資料を出す朝の風景多し。
 青年の家について、原子力防災について、西口再開発の案について、特別交付税12月分について。
 社会科教員(高校)との意見交換会。明治の総理名を憶える法、日本史の人物たとえば忠臣蔵のまねをして教える先生など、面白い話をいろいろ聞く。話し合っている途中で、三陸沖でM7.3の地震の報が部長から。幸い津波は影響がほぼないようだ。
 午後の後半から空が明るくなり青味の色が生まれてくる。
 年末の特別警戒出発式(競輪場)、寒中ご苦労様です。また一年が過ぎそうだ。雨は止んでいるがすこぶる寒く、コート。鎌谷委員はさにあらず。
 revolutionize
2012-12-13 10:53 | カテゴリ:未分類
 昨日の地震とくに被害なし。きょうは一日小雪、積もるほどではないが、風が夜になっても強く吹きつける。
 傘をさして新聞をとりにいってもぬれる。なんでこんな天気なんだろうね。
 ここ数日の風雨によって、庭木は紅葉もしだれ桜もすべて葉を失った。萩も細い枝が広がるばかりである。鳥の群れも強い風の中を、縦のようになって急いで飛んでいる。
 二つの選挙の運動カーの音が一日よく聞える。
 夜に入ると雷も鳴る。
2012-12-13 10:54 | カテゴリ:未分類
 朝7時すぎに情報が入り、奥越など大雪警報が出る。実質的に初雪の日である。昨年の日記では初雪は同じく九日であった。
 正午前にすこし青空が出て雪が光る。昼はピザ。
 午後になり、空にすき間がみえて何10分か明るくなる空模様なので、いそいで畑へ。雪を払い白菜の頭を紐で縛る。足羽山がすごい音を立てる。風のせいなのだ、自転車が倒れる。しばる手がかじかむ。葉がかたくまだ結球し足りないが、一株切って持ち帰る。
 天気が悪いので図書館の人は少ない。
2012-12-15 11:56 | カテゴリ:未分類
 朝刊休みである。きょうは天気のときもあるが雪もあった。
 部長会議。
 新郷小学校4年生(あわら市)が見学。分数の計算を習っているという、子供から大人への途中である。大き目の学生服を見て昔なつかし。
 農林水産部の予算説明。県立病院の長期計画について(院長)。
 理科教員との意見交換会。実験時間の工夫、入試問題の解答と研究、ICT活用、科学史・科学啓発のシステムなど。
 今日、敦賀半島の活断層について規制委員会の意見が示されたようだが、果たして地元と県民が理解・納得できる科学的根拠をもった調査なのかどうか。
 堀本部長(自衛隊地方協力本部)着任あいさつに来訪。危機の応援協議について意見交換。
 えびす講(つるや)。火災前には美しい木造鐘楼があった写真あり、温泉の味は塩の味。
2012-12-15 11:57 | カテゴリ:未分類
 くもり。
 730と元気通信収録、この一年のふり返り。
 町末男IAEA人材育成センター顧問来訪。海外諸国の原子力計画の将来見通は30%~100%増だと。
 農水部、観営部の予算要求をみる。農林の資料多し且つ古きもの。
 昼飯後、名古屋へ出張する。
 JR東海の山田社長、宮澤専務、松野副本部長に要請(しらさぎダイヤ、リニア対応)、会議室から眺める濃尾平野は広い。名城が小さく見える。
 来年5月敦賀進出予定のナ・デックス社を訪問、太田社長らと談。トヨタ自動車小平副社長と会う。
 雪はきのうが名古屋もちらついたようだが、行き帰り沿線の田や空地に雪のあるのは名古屋と羽島の間のところまで。帰りのしらさぎでは関ヶ原は雪多し。さめがゐてふ駅名見つけ冬夜汽車
2012-12-16 13:17 | カテゴリ:未分類
 朝、早く起きる。晴れながら小雨が落ちる。朝刊、山中教授のノーベル賞授賞式、Congratulations。
 予算要求説明(教育庁・産業労働部)。
 午前中に、北朝鮮ミサイル発射(政府観測や報道見通しと、ことなる)。
 前川エルローズ社長来訪、芝政での障害者雇用などについて談ず。
 川合北陸銀行副頭取あいさつに来訪。カレンダーはや黄金の田の版画。
 車に両輪あり、棒に先後あり。
2012-12-16 13:18 | カテゴリ:未分類
 朝おきてすぐに、よい天気になる。朝刊は「自公300超の勢い」、その横に尼崎連続変死事件の容疑者自殺の記事。
 競技力向上について。予算要求(観光営業部)。
 大島正義専務(日本ゼオン)来庁。最先端技術にもとづく斜め延伸位相差フィルム工場が3ha、3月に着工、そして2014年生産開始。
 あすの予算委員会打合せ、4時ごろから夜中となる。
2012-12-22 15:38 | カテゴリ:未分類
 予報は曇や雨だったが、ほぼ好天である。
 予算特別委員会。一日の日程で八議員。新幹線見通し、原発今後、町づくりなど。
 小林伊藤忠会長来訪。帰省時の今回、若い企業家との懇談をされたようだ。
 夜の芸能番組に<二つ巴>という舞踊、ごく終り部分だけを見る。
 四十有余の人々は・・・、やがて打出す山鹿流・・・、雪の旦のしののめに・・・、両太刀提げ仁王立ち・・・、先刃先すこしもひるまず・・・、名は末世まで高輪の・・・、苔なめらに残す碑。
2012-12-25 09:26 | カテゴリ:未分類
 あわらの藤野先生旧宅の主屋しゅおくが「登録文化財」となる。昭和初期の建築で切妻の寒風対策を備えた家である(朝刊)。ステルス・マーケティング(広告であることを隠して、芸能人などがサイトで宣伝する行為)の問題について社会面の記事。
 夕方、県栄養士会の年末懇談に出席。散髪して、もうすぐクリスマスや新年。
 「お天気博士」(読売37)によると、12月~2月の平均気温が、過去30年のうち低い方の3分の1に分類されると「寒冬」、高い方の3分の1だと「暖冬」。30年間で高い方から3番目までにその冬が入ると「顕著な暖冬」、これがこれまで3回あり漸次増えているようだ。
2012-12-25 09:30 | カテゴリ:未分類
 投票日。幸い、まあまあの天気である。昼すぎに投票所に行く。北へ向うので北風つよし。
 八時となって、直ぐに当確が出る。1区で祝意。その後動きながら二区と三区、それぞれ放送局前で会うことができる。
 自公両党で三分の二を確保、当日を過ぎて深夜1時前に判明。
2012-12-25 09:32 | カテゴリ:未分類
 曇り、暗くなってから雨が落ちる。
 朝刊は衆院選の結果報道、八人の閣僚落選。次の関心は参院選に移る。当選の両県議に祝意。
 テクノポートの太陽光発電計画について、新幹線用地対策について。
 午後から正庁で教育功労者の表彰(学校教育、社会教育、スポーツ教育)。
 伊東頭取(福井銀行)来訪。
2012-12-25 09:39 | カテゴリ:未分類
 雨のち曇り。
 番組収録、一年回顧について(FMふくい)、R.スチュアート「ピープル・ゲット・レディ」をリクエスト。済生会(地域医療への支援について)。
 自民党県連からの要望を、当選の稲田議員などから受ける。新幹線早期開業、的確な原子力政策について、逆に当方から要請する。
 若狭歴民館のリニューアルについて(伝統祭礼の保存、文化財のカテゴリー化と指定化、展示方法と寺院等との連携、目玉となる展示品目)。
 12月議会本会議(閉会)。「規制委」に対する意見書提出について、時間がかかり開会二時間あまりおくれる。
 「若狭瓦の会」から達磨窯の保存要望。小浜市長、西本県議同席。昔の北前船ではこの瓦が船のバランスを保つのに使われ、そのため北海道にも瓦が渡ったらしい。市長から安全協定の協議了と。
 かみなか農楽舎「グリーンツーリズム大賞」(下島取締役)の報告。藤本支社長から中部スキー大会の協力要請。県政会と意見懇談会。
2012-12-25 09:46 | カテゴリ:未分類
 朝、うっすら雪がまばらに地上にあり。今日は曇っていて社屋から白山みえず、三国方面からは冬の雲が湧いている。
 新聞広告は秋以降伸びずと。番組収録(FBC)、スポーツ競技及び福井の食の二本のテーマ。
 雪がときおり散らつく。
 原子力防災について、レスキュー拠点について。
 来年度予算について、各町長との意見交換会行う。別に嶺南の道路要望、安全協定、中間貯蔵施設について。
 恐竜博物館について発掘現場整備、レストランについて。
 県教組と教育懇談会。
 夜空に薄く冬雲を透かして三日月がみえる。
2012-12-25 10:02 | カテゴリ:未分類
 韓国大統領選は、セヌリ党(与党)朴氏が民主統合党の文氏を下す(朝刊)。東証8か月半ぶり1万円台に(同)。
 きのうにつづき、雪が朝すこし庭に積っている。昨日とことなり小雪が日のさす中で朝から早やちらつくが、午前の後半は雨になる。正午には又やや青空がみえる。
 番組収録、大和田さんと(ftb)。
 県立校長会あいさつ。小中学校長会に比べて当然ながら、少人数の部屋で、見方によっては各校長の責任大ということ。
 二年後の交通体系の変革に備えて、JA、JFの産業対策の役割は重要なり。
 高齢者叙勲、逝去による叙位・叙勲伝達式行う。
 山林売買監視について、予算説明(健康福祉部)。
 JC歴代会長との意見交換会、講話をする。平成26年度戦略、原発対応に関して話す。大野市内の商家調査あり、加賀屋会長も特別に出席。上階でロータリー会議があった模様、国会議員も。
 メンタリストの中間だけをTVで。ハリウッド映画には隠された様式化の組合せがある。
 夜のニュースで、東通原発サイトに活断層可能性ありとのこと。
2012-12-25 10:09 | カテゴリ:未分類
 朝霧。今庄あたりは今年最初の降雪が残っており、本格の冬になるのに、春の残雪のような気分は不思議である。杉津をこえると空にうす陽が見える。風呂用にあげた柚子をばポン酢にと(「ひなちゃんの日常」冬至から)。
 十村駅ちかくで十時ころ3輌の列車に出会う、人がまあまあ乗っている。
 旭硝子AGC若狭化学の新工場竣工式(若狭中核工業団地)。テープカットのとき丁度日がさして晴れ、皆よろこぶ。工場内部を見学する。亀ノ子(OH)の物質を化合させ最終的には薬剤粉末をつくる。団地奥の杉山地区は清月寺という曹洞宗の寺あり。改修にそなえ歴史民俗資料館を見学。昼に竣工の記念懇談会(華双寿)あり。
 補正(三弾目)農林。
 自民丸岡女性部が見学に県庁来訪。
 予算資料説明(健康福祉部)。夜7時ころの退庁の時刻には外は雨になっている。
2012-12-25 10:13 | カテゴリ:未分類
 今日はくもり、小雨も一時。昨晩は一昨夜よりも就寝時に寒むからず。雪吊りの綱より直の庭樹かな。
 朝刊(毎日)には自民党、原発政策について民主党政権時のもの見直し、新設についても検討と。同内容が地元新聞にも。
 昼、アップルパイというものを久方に食す。アップルパイ幼き子供いずこにや。終日在宅、図書館に人車あり。
2012-12-25 10:18 | カテゴリ:未分類
 天皇誕生日、陛下79歳。天気予報の通り午前中は陽がさして暖かかった。庭にある木の鉢、根がついて動かぬ柿以外のものを軒に移す。昼前から暗くなり雨と風が出る。昼からゴミと肥料のため畑に行ってぬれる。夕方のラジオでは、明日から氷点下となり大雪の報。
 「潮吹き穴発電越前町で調査」(県民福井)、ブローホール波力発電のこと。食卓上の蛍光灯を入れかえる、蛍光灯取り替えることが大掃除。
 「若狭より小鯛こだいのとどく雪もよいながさく清江きよえ「土地の名物はそこの気候風土と一心同体、小鯛のささ漬けもそのひとつ。」(きょうの読売新聞「四季」長谷川櫂選)
2012-12-28 09:05 | カテゴリ:未分類
 朝はことし三回目の雪景色(数センチ)、かつこの日も小雪ちらつく。朝七時すぎ嶺南西部に大雪警報(30cm)の連絡あり、昼ごろ嶺北北部にも大雪警報の情報。字の見すぎか昨夜耳にくる。新書英訳ほぼおしまい。
 松尾氏来訪。毛沢東とJ・デューイの関係、米国政治にアジア系の影響増加、上院に女性が多くなる。
 数日前に若狭へ行った際、田圃の脇の小川近くで数人の子供たちが長い茎の枯草のようなものを振って遊んでいたことを想い出し、その日から冬休みが始まっていて今日はクリスマスイブであることに気づく。児童には楽しい年末であろう。
2012-12-30 14:01 | カテゴリ:未分類
 一日小雪や雨。雪うすく積る(4回目)、昨日に小浜で42cm降る。
 今年さいごの部長会議。
 福井警察署の新庁舎落成式(西開発新庁舎)。式典のホールには開署以来81名の署長の肖像写真あり歴史を物語る。第四十代以降は髭をたくわえず、最近八代はカラー写真である。
 昼、親子饂飩ではなく親子丼。
 本年の献穀御供進証伝達式・知事感謝状授与式、澤﨑、丸谷両氏夫妻。
 旧知の陳鏡潭社長(台湾新日化)来訪、白川文字学について台北教育大との連携など熱心に語る。
 国語教員との意見交換会、百人一首(小学)、漢文(中学)の学習がいるか。国語授業こそ教師の学識が勝負。
 民主・みらい年末懇談。
2012-12-30 14:03 | カテゴリ:未分類
 朝の庭には、うすくまだらに雪。一日、雨と雪。
 県大下谷学長、両副学長、大学の中期計画について説明あり。
 県都デザインについて。若手が大事。
 観光連盟と意見交換をする、ハードの重要性についてなど。
 農林水産試験研究機関について。清川会長ら来庁。
 予算資料説明(安全環境部)。第三弾の追加公共事業について。

2012-12-30 14:04 | カテゴリ:未分類
 曇り。朝、雪ややうっすら積っている。第2次安倍内閣発足、閣僚十九名(朝刊)。参院副議長に山崎議員、行革相に稲田議員。
 年末記者会見、回顧は新幹線認可等と原発再稼働。質問は一昨日の副知事出席の広域的な地域防災に関する協議会、中間貯蔵、規制委のあり方、年末予定(28、29日)の活断層調査など。
 佐佳枝神社に燈色の初詣看板が出ている。企業ごとにちがう社員の顔がある。
 「サクラサク」の田中光敏映画監督ら撮影に向けあいさつに来訪、協力を約束。
 コミュニティーセンターについて、恐竜レストランについて、銀座物産店舗の開業について。
 FM出演でリクエストしたR・スチュアート「ピープル・ゲット・レディ」を聴く。FMの黒川氏の談ではギターはジェフ・ベックかと、よいライブ録音がとれており結構なり。前回の「運がよけりゃ」は映画のとは声がちがうようだった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。