FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-08-01 10:34 | カテゴリ:未分類
 朝刊、山口、島根で水害、今日は石川・小松に集中雨、本県もいくつかの市町に警報出る。
 小西砂千夫教授(関西学院大)が研修会で来訪。
 任期今日からの滝波議員あいさつに来庁。
 部長会議。9月補正の事前事業概要説明。
 夏休み親子県庁見学(10家族24名)。
 敦賀市および鯖江市からの要望あり。
 原子力レスキュー基地について。
 有効求人倍率が上昇、背景など不明のところあり。
 夜も雨音ときどき強くなるが、休む時もあり救い。
スポンサーサイト
2013-08-03 14:07 | カテゴリ:未分類
 良姿勢弐月快腸。
 きのうの夕方は、災害の連絡会議を行うよう指示したが、さらに昨夜から今朝にかけ、吉野瀬川の上流で降雨多く、二時前から五時すぎまで電話のやりとり多し。避難勧告などあったが、幸い大事に至らず。雨も小止みになり日野川の水位も高くならなかったためか。今朝の話しでは三時ごろもう一度会議。
 小松羽田便は雲中。羽田の待合室に五県(石川、宮崎、鳥取、三重)の知事が集まる、残念なことに東京経由化集中現象。そこから庄内空港へ、庄内は低い曇り。西施の合歓の花さく。空港から南へ向いて高台を高速道で行く。左手に庄内平野が広がる。だだっちゃ豆の季節がはじまったらしい。温海トンネルは長く6km。雨がぱらぱらする。高速道(日沿道と言っている)ができたことを有難がっているバスガイド。サクランボとベニバナの里、よぐぎたのう。
 ふるさと知事ネットワーク知事会合(萬国屋ばんこくやで)。温海温泉は海岸にあったと何十年も前の記憶であったが、そうではなく海に近い渓谷にあり。山形、山梨、奈良知事がすでに到着しており8県で開く。企業本社の分散、子育て支援など議論深まる。鳥取知事早退。民芸品のしな織の財布あり。いまの季節はサクランボもモモもなく、メロンの季節である。古鏡こきょうという菓子あり。
 高校卒業(鶴岡中央)して四年目の女性が部屋の案内、言葉づかいが柔らかくゆったりしていて工合よろし。お客さんは少なからずとのこと。
 夕方、鶴岡市長が意見交換の場に来訪。合併をして酒田市よりやや人口が多くなった(13万人)との談。十四代という銘のお酒がでる。福井のものに比べてやや濃く甘い。早生のだだっちゃ豆あり。むき蕎麦というものあり。ばい貝あり。
2013-08-05 09:49 | カテゴリ:未分類
 農家からの販売手数料を同額にしてカルテル違反の疑いなのか、公取委が庄内JAを立ち入り調査と朝刊記事(山形新聞)。
 朝早く大きな風呂に入る。とくに温泉の匂いはない。23℃くもり、早朝に小雨が残ったか。酒田市内に向かうバスの中で、庄内米は20万tの年産とガイド。
 酒田の街に入り市内見学、大火があったにもかかわらず古いものをよく残している。また月山の方に南へ戻り、山麓の出羽三山神社などを参加者と一緒に見学する。永平寺の観光や料理の参考になる。
 昨日と逆方向に飛行機を乗り継いで小松、福井に戻る。「北陸親寿会」の懇親会に出る。十年余勤められた高木北銀頭取が今回退かれ特別顧問になる。
2013-08-05 09:59 | カテゴリ:未分類
 朝は小雨、昼からは晴れてきて気温は低くない。
 9月補正の事業ヒアリング(産労部)。
 北経連と知事懇談会について、共同通信社の道州制の取材について、中部知事会について、議会基本条例について。
 大野市、小浜市、勝山市の予算要望うける。県議諸氏も同席。それぞれ四、五十分にわたり自由に意見交換し、有意義。
 国体準備委員会の第4回総会(生活学習館)。決算と事業計画・予算の承認など。イメージキャラクター決まる(名前募集)。終ってテレビ取材あり。キャラクターがだんだんクールでカワイクなるように。
 ことしの強い雨は、止んだ後瓜類を割ってしまうとの話。無理に収獲せざるをえなくなった。
2013-08-06 09:58 | カテゴリ:未分類
 朝くもり、夜半つよい雨音がした。元気通信の番組収録(恐竜)。
 ふるさと創造プロジェクトについて。嶺南の鉄道問題について要望あり。
 富山市へゆく。梅雨が上ったような海と空であるが、市内に入る頃に又曇ってくる。
 北陸経済連合会と北陸三県知事との会議(ANAホテル)。新幹線について特別な意見はなし。富岩運河の公園の水辺に面したラ・シャンスで会議につづいて出席の経済界代表と懇談会。木材置場だった河口を公園化したところである。夕方の時刻でありジョギングをする人の姿多し。遊覧船も2隻停まっている。両岸にタワーのある橋があって、暗くなると赤い線がつながってみえる。これは俗にいう糸電話らしい。コーヒー店あり、紙コップとストローのコーヒーである。
 帰るころ又雨が落ちる。
2013-08-07 10:30 | カテゴリ:未分類
 朝五時ごろ足羽山の方から、カナカナの鳴く声がひややかな音で聴こえてくる。かなかなの声さまたげず朝静か。かなかなや物言ひたげな響きして。
 午前中の天気は、ようやくの梅雨明けを思わせる。朝食用に唐モロコシを一本獲る。茎元をひねると、乾いているはずの皮の下から水気がどっと出る、おそろしき植物の力である。焼唐黍とメロン・ヨーグルトを朝食に。
 夕方前から畑へゆく、ささげ、茄子、メロンなどをとる。今日は線香のせいもあるのか蚊にさされず。かなかなを聞きたくて山の畑。カナカナを聴くこともまた畑仕事。ひぐらしの聲ひらひらと移る山。
2013-08-07 10:31 | カテゴリ:未分類
 朝はなんとなく曇った空であったが、やがて晴れてきて暑くなる。きょうも朝は唐きび一本、昼はピザ。
 震災津波をうけた宮城・気仙沼の漁船が太平洋を時計回りに漂流して、三日の朝、三国の安島岬から沖合75kmのところで発見とのニュース。
 昨日は一昨日の花火につづき、ヨサコイ踊りなど(朝刊)。また梅雨明けたとの記事も。戦後の記録では4番目の遅さらしい。
 夕方、畑へゆく。胡瓜の棚と支柱を解き、気分的に夏の一部が終ったようでさびしくなる。しばらくすると灰色のひと固まりの雲が来て大きい雨粒が落ちる。すぐ止んだので戻ると今度は色はうすいが広く灰色の雲が広がり、稲光りや雷鳴がするので又帰る。
2013-08-07 10:39 | カテゴリ:未分類
 昨晩はむし暑かった首に汗をかいたことがわかる。くもりがち、夕方に夕立ち。
 部長会議。
 9月補正事業ヒアリング(教育・健福・総務・土木)。ひるうりうりがうりうりにうる。
 五人の大会受賞者(料理、唎酒、野菜作り、漆器は二名)にブランドアップ知事表彰と懇談。漆芸-若い人たちが勉強に来てくれて元気をもらう、料理-外国ドイツへの参加は輸送など大変、唎酒-プレゼンテーションよりおもてなし関係がむずかしい、ホウレン草-何十種もある。
 美浜町および福井市からの要望。
 若狭町の鳥獣食肉処理施設が9月に竣工するとのことである。
 中高一貫教育の施設整備について。
 歴青会に短い講話、副知事も出席。
2013-08-11 10:08 | カテゴリ:未分類
 晴れ。広島の日。
 福商が帯広大谷と対戦、三日目(10日)に(朝刊)。
 TPPについて、女子栄養大八十周年事業について有無。
 山田大阪税関長が新任あいさつ。
 越前市からの要望あり。市街の東西連絡道路が長年の経緯を経て今月完成することになった。次?
 夏休み親子県庁見学。
 谷聖美教授(岡山大学)が来訪し、意見交換。同県では教育問題がきびしいようだ。
2013-08-11 10:17 | カテゴリ:未分類
 風立つや白あざやかに石たたき。
 野外博物館について。
 新国際交流員のアロンソ君(21歳)が来室。日本語がなめらかである。
 諏訪論説委員(共同通信)から道州制についてのインタビュー受ける。
 ふるさと文学館のデザインやレイアウトについて。
 companion animalいわゆるペットのこと(ビジネス英語)。
2013-08-11 10:18 | カテゴリ:未分類
 全国高校総体(大分・玖珠)の男子ホッケー、丹生高が沼宮内に2対1、46年ぶり(昭和42年)に優勝(福井新聞)。同じく同紙、秋の内閣改造見合わせ、高卒進学率52%となり3年連続の減。
 高齢者叙勲、叙位・叙勲の伝達を行う。
 太田名古屋支社長(中日本高速道路)新任あいさつ。敦賀の事務所長から工事説明あり、笙の川高架橋の工程によって来夏の完成時期が決まるようだ。
 職員採用試験について。夏休み親子県庁見学。庵栄伸新頭取(北陸銀行)、高木前頭取、支店長が来訪。
 敦賀港の倉庫整備について。
 五時前に緊急地震速報(奈良付近で強い揺れに備えよ)がエリアメールで入る。誤報であることがわかる。日本にとっての地震学及び測定方法の進歩を。
 ジェフリ・グァネリ君(前国際交流員)が離福あいさつ来庁。ウィスコンシン大で日本近代史の勉強をするとのこと。福井・ふるさとを英文紹介。
 もんじゅ改革について、副知事が文部科学省局長から説明をうける。安全向上は当り前の仕事であり、研究開発・核燃料サイクル・減毒化・国際協力など目標を早く明示すべし。大臣の発言が必要、そして早急の国家的方針の設定を。
2013-08-15 10:14 | カテゴリ:未分類
 中部圏知事会議が郡上八幡で開かれ大野、油坂峠経由で行く。
 九頭竜の道の駅で休憩、蛾が発生している。いずみ村(川合)のグラウンドでは、近畿大のアメフト部が一週間のキャンプ中。百人余りが打倒関大を目標に四軍が二つのグループになってフォーメーションの練習中。一週間のキャンプを毎年ここでしているそうだ(マネージャー助手のごとき女性の話)。あまり涼しくはない。
 郡上市八幡町に最初着いた場所が、ちょうどサンプルビレッジ・いわさきの入口のところ。本物そっくりの食品模型のフルーツパフェを製作する。専門家が巧妙に温水にロウを垂らして、エビのてんぷらやレタスなどを手作りするのを驚きながら見学。
 町中を谷川があふれるように流れ、太い鯉が泳ぐ水路の小道(いがわこみち)を皆で散策し、吉田川畔のリストランテ(雀の庵)で昼食懇談会。以前、日置市長に会った場所だと思う。眼下の川辺では鮎を釣る人たちがいる。見下せば水が青く澄んでおり魚影の動きもちらちらと見える。
 郡上八幡城のふもとの坂をすこし登ったところにあるホテル(積翠園)で中部圏知事会議あり。
 話題は各県・市からのブランド食材や販売戦略の紹介。各県の青果物等の出荷量の大きな違い、ブランド力の競争(物のよさ、売り方のよさ)などさまざまな現実があり、それぞれに考えさせられる。途中で日置市長のあいさつがあり、郡上踊保存会が笛、太鼓、三味線に合わせ伝統十曲中の二曲を披露。会議を終えて記者会見。
 帰路、谷本知事と郡上八幡城に登る。天守閣は涼しいと思いきや風が通らず暑い。日置市長がややおくれて下からやって来る、上で一緒になり彼のくわしい説明あり。吉田川や町街が一望。大正の大火災後の古い町並みが残る通りを見学。電柱をなくし重伝建指定の予定とのことである。川辺へと細道を下り「宗祇水」という名の湧水を見学。水を汲む人たちもおり。宗祇水しもに水浴ぶ乙女たち。三人の二十歳ほどの女性が着衣のまま楽しく泳いでいるのは何の意か。
 郡上は鮎や鰻がある(魚寅)。夜がふけると狭い路上で皆んなが郡上踊を舞う。受付場所には昼に来られた会員の顔あり、また町角に歌をはやすための屋台がある。四十年近く前にこの季節に出張した時のことを想う。そのとき踊りの免許をもらった。暮れゆけば踊る町なり水の音。
 福井へ帰りの峠道は左右がよく見通せず、暗くて気味が悪いほどである。十時すぎに帰宅。
2013-08-15 10:15 | カテゴリ:未分類
 秋篠宮ご一家が来県され恐竜博物館を見学される。両殿下と悠仁親王、眞子内親王をお迎えし、館内を東館長らとともに案内する。この春にご招待したい旨をお伝えして、幸いなことだが急きょ今回のご来館が実現した。

 今日はこの夏の最猛暑である。散髪をする。小浜で35℃、土佐・四万十(江川崎)、山梨・甲府、群馬・館林で40℃を越える。全国気象観測地点の3分の1が35℃をこえる。
 勝山への往路の中部縦貫道の高い視点からは、ダイノバレーつまり九頭竜川の段丘や恐竜博物館の風景などが実に気持のよい景色である。看板もない。勝山ICの出口あたりに紅色のサルスベリが満開である。
 福井商がスクイズ二本で逆転、第一戦は帯広大谷に4対3の辛勝。浦和学院(春に優勝)は仙台育英に11対10で敗退、最後の長打の場面は全く想像した通りの形となったのは不思議。女子マラソンで福士が銅(モスクワ世界陸上)。
 二百歳というのはユーモアかおばにあう。
 今日から福岡で高校総体のバトミントンが始まったとのこと。福島原発事故をめぐり告訴・告発された菅元首相に対し、検察当局は釈明を求め不起訴処分とする方向で検討。
 夜のNHK歌番組・思い出のメロディ(テレビ60年記念)を一部みる。田端義夫のかえり船を氷川きよしが歌う。歌や踊り、進行もあまり好調子にあらず。
2013-08-15 10:16 | カテゴリ:未分類
 今日も昨日についで猛暑、昼に廊下に出て歩くと熱風。
 かき餅を食いたいような猛暑かな。縁側に頭を向けて昼寝かな。
 夕方畑へゆく、瓜たちの根元に昨夕につづき注水。葉がしおれているが果実の方はごろごろ沢山ついており、最後まで残りが熟れるかどうか心配。まくわ瓜は外からでなく中が熱気でやられ、駄目になる実が幾つもあり。
2013-08-15 10:17 | カテゴリ:未分類
 朝はすでに32℃。ただ、きのうほど暑くはないか。
 秋篠宮殿下と眞子様が再度、恐竜博物館(二階展示室、研究・収蔵庫など)をご見学されることとなり、急遽勝山へ走る。
 戻って部長会議。丹生高校男子ホッケー部が全国高校総体優勝の報告。
 西口広場デザインについて。夏休み親子県庁見学。
 北陸新幹線について県議会との意見交換。敦賀まで完成前倒しと以西ルート問題の区別。
 最近(平成24年10月)結成された「女紙(めがみ)倶楽部」との座ぶとん集会。越前和紙は、質量ともに日本一ながら知名度はなお、事業所ごとに製品ちがう(局紙、小間紙、襖紙など)、奥さんたちのグループができて隣の仕事がわかるようになった等。ギフトショー(二月)に伝統産業品をまとめて出展すべしなどの意見。女性クラブができたことは一つの画期である。
 七時すぎの暮空に細い三日月が出ている。
2013-08-19 09:56 | カテゴリ:未分類
 はれ。暑いが昨日ほどは暑くなかったようだ。昨日はふたたび高知の四万十地区で、今度は国内観測史上最高の41度を記録(朝刊)。
 事業進捗ヒアリング(教育、観営、産労、健福、総政部)。
 松本小の少年ソフトチームが見学に来訪。元気がいい。
 里山里海湖研究所、年縞について。
 山口茜選手が全国高校総体バドミントンシングルスの優勝報告。すぐに中国(南京)でのユース大会に出場する予定とのこと。しっかり応援をし、順調な才能の発揮ができるよう期待。
 戸谷片屋線開通式について。世界少年野球大会の日程について。
2013-08-22 09:54 | カテゴリ:未分類
 晴れ、かなり暑い一日。今日から仕事が盆休み的になる。
 時間と気持の余裕あり、職員とブレーンストーミングを午前中する。午後はどこへやら。
 県都の事業促進の手法について、恐竜博物館の今後について、隣接県との連携について、里山事業の国際化について、農産物の質と量について、現にあるすぐれた政策や資源の活用について。
2013-08-22 09:55 | カテゴリ:未分類
 晴れ。
 福商がけさ二回戦の聖光学院(福島)を2対1と、再び一点差で退ける。
 県庁は静か。国語の教材について意見交換をする。昨日につづいて書類を整理し机上がすっきりする。
 正午にサイレンが鳴る。
 中央公園の施設や銅像の配置を改めて見る。銅像というのは近くで見ると大造りな物である。県立図書館内に建設する文学館の周辺の構造部分を調べる。外周緑地は意外と広い。内は生徒が多く、外は夕方でも猛暑だ。
 暗くなって半月が南天にかかる。今日は越前市の花火大会(副知事)。
 屋内は暑いが、夕方になれば外はそれほどでもない。だが体を動かすと汗がふく。暗くなる直前に、胡瓜の棚のなくなった場所とメロンの枯れた隣接地の土を返す。
2013-08-24 15:09 | カテゴリ:未分類
 暑気払いの気持になって高校数学の教科書を読む。微積分サインコサイン盆さ中。
 11時すぎに雨戸を閉めるとき、今晩も西空に半月が傾き、まっ赤な色をしている。色はきのうほど赤くはないが月の夜焼けである。
 新聞上では、きのうの政府戦没者追悼式。首相からは「不戦の誓い」(朝日)や「加害責任」の発言なしという見出しなどあり。三閣僚(総務、公安、行革)の靖国参拝の記事がある。また、エジプト騒乱の死者568名。昨夜は福知山の由良川辺(花火大会)で屋台のボンベが引火し61人負傷(重い人も)。
 死者に口なしという諺がある。生きのこった人たちが発言しなければならぬというが、しかし死者は語らない。
2013-08-24 15:10 | カテゴリ:未分類
 晴れ。土曜日とお盆休の後半がかさなる。昨日あたりから里帰りの東京向けの混雑の報道。「ごはんたべたら、はなびしよお」と母に言う女児の声あり(正午すぎ図書館のところで)。
 昼は暑いが陽が落ちると静かにしておれば凌ぎやすい。しかし畑で体を動かし汗がだんだん出てくる。きのうのうちに肥料をまき荒く耕したところに、きょうは菜類の種まきに畝を三列つくる。畑がだんだん平べったくなり寂しくなる。
 夕方、シソの葉を取りに畑にもう一度行き、暗がりに、虫の声を初めて聴く、秋である。カナカナもさきほどまで鳴いていたような気がした。月も中天にあり満月にかなり近づいてきた。
2013-08-24 15:13 | カテゴリ:未分類
 昨日は小浜36.3℃、三国35.9℃。今日も暑いのだが午前中はきのうより暑くない。遠くに見える萩の叢が、今年はさらに大きく高くなり、風にゆれている。やがて咲きだすのだろう。赤トンボが二、三飛んでいる。一週間ほど前に恐竜博物館の芝生の上に沢山飛んでいたので、あちこちの山からだんだん下りて来ているのだろう。
 福商、常総学院に1-9、残念。あっさりと冷しうどんを食ひ終る。
 機械の動く音が聞える。前の田圃でわせの稲刈りをしているのだろう。去年よりも早いのではないか。
 「あさがおや木ずゑに星の一二りん」(巴人はじん)(今日の読売「四季」から)。迷ひ蚊の眼鏡に止まる。
2013-08-24 15:14 | カテゴリ:未分類
 はれ、ほとんど青空、うすい鱗雲あり。昨晩は極めて暑くおまけに空調が不調。今日から盆休み明けか。
 9月補正予算は議論途中。逸品ファンドの採択方針、環境基本計画など打合せ。開業支援候補の料理人の試食を行う(県庁食堂)。
 今日も36℃台になったようだ。ただ夜は、よい月がでる(かなり満月)・きのうはとくに白と黒の雲と月光の配合がよい夜であった。
 高校数学学習の鳥瞰図を話し合う。
2013-08-24 15:15 | カテゴリ:未分類
 早朝、小雨が(実に久方ぶり)にあったよう。朝は青空のみえ、これも久し振りの曇り。足羽川の水が少なくなっている。
 早朝に家を出て敦賀にゆく。世界少年野球大会が開会。きょうは、これまでのかんかん照りに対して、雲があり風もある。グラウンドで王理事長とともに、子供たちと記念撮影を何度も行う。開会のあいさつ。国際野球連盟のリカルド・フラッカーリ会長が特別に出席、オリンピックへの種目復活に関心。
 王理事長が打者で始球式を行う。とんでもない低い投球になる。I think that's best?
 王理事長、リカルド会長、石本デサント社長と昼食意見交換会(あみや)。イタリアン英語がとびかう。
 県立大学評価委員の秋山、打本、草間、安久委員の諸氏との懇談。
 夕顔ってよく匂うね、そうやね。
 畑にミニトマト、ナス、種ポット用の砂をとりにゆく。ゴミの場所が少なくなる。今週から使っているぶら下げ線香が、ときどき腰から外れてしまい、草むらに見つけて拾う。
 今日は新暦8月の満月らしき形である。しかし夜11時ごろ短時間だが強く雨音あり。
2013-08-24 15:16 | カテゴリ:未分類
 くもり。
 戦没者追悼式(嶺北忠霊場、水落)。今年は雲がある。しかし外気は32℃程であり、汗がにじみ出る。いつもこの行事のときに思うのは一年が早いことだ。例年と同じように法師蝉がなき、紅と白の百日紅がゆれ、赤松のよい幹が見える。この夏も献花に太き蜂の来たる。
 旧8号線鳥羽(鯖江)あたりで、なつかしい伊勢のお神楽の社中が4人と5人の二組で移動しているのに会う。昔ながらに歩いて門を廻るからいかにも暑そうだ。しかし仕事が成立するのだろうか。自転車の女子高生が大名町の信号のところで汗をふいている。昨日の朝は、羽水高生と思われる生徒が沢山自転車で走っていた。がんばれ昔のわが子よ。
 全国学力調査の結果について。番組撮影(里山国際会議について)。
 ギター・ドラム・笛などの演奏愛好家「音泉組」と座ぶとん集会(セントピアあわら)。自作の弾き語りも拝聴す。
2013-08-24 15:16 | カテゴリ:未分類
 晴れ。
 9月補正予算の査定を始める。夜の8時すぎになる。
 県政記者の小堀氏(朝日)、坂本さん(読売)が転出する。
 田川社長(JTB)が来訪される。お話しでは1月2日生まれで小生と同日である。シンガポールがJTB東南アジアの業務拠点地となり、アジアからの修学旅行をふやしたいといわれる。
2013-08-25 16:47 | カテゴリ:未分類
 くもり、むしあつい。天気予報は雨だが、朝はうす日がさしている。
 昨日、イチロー選手が日米通算4000本安打。小さいことの積み重ねが大きな結果だと(最夜のTV)。
 戸谷片屋線の全線開通式(武生商工会館)。31年間160億円をかけ5.6kmを完成(今回、市施行の最終部分約1km終了)。通り初めの両側は黄色の稲穂である。お祓いをしているのは女性神主である。通り初めをする公用車はミニバンがほとんどこの十年で変わった。
 昼の一時前ごろから雨、すなわち慈雨となる、雷鳴がしはじめる。
 野俣中部運輸局長が就任あいさつ来訪。急なことだが、富田県警本部長転任あいさつ。
 郷右近司令(陸自鯖江駐屯地)着任あいさつ、宮城県利府町の人。
 夕方、小浜市内で局地的突風が発生、わかった限りでは50軒あまりに被害(一戸は屋根とぶ)。小型漁船が3隻ほどひっくり返る。危機対策監を現地へ派遣。大雨の警報も夕方に一とき出て、やがて前線は南に下った。最近の天気は急で激しい。
 9月補正予算査定(総合政策、安全環境、観光営業、健康福祉)。終りは十時ころになる。帰りがけに強雨あり、車の乗り降りの時だけでもだいぶぬれる。
2013-08-26 10:27 | カテゴリ:未分類
 くもり。朝、ポットの苗床の芽がぬれ、新聞がはりついているので取る。一日覆いをとりのぞく。
 こんやは急にすずしくなってきた。気温の変曲点である。
 夕方、6時から世界少年野球の子供たちのグットウィルパーティに王さん、村田さんたちと冒頭でる(ニューサンピア)。もう映像がうまくできていて、子供らは自分たちの姿をたのしそうに大騒ぎで見ている。We love baseball、と画面の中でもさけぶ。
 つづいて、そのすぐ隣の部屋で大人の記念パーティ。市町、議会、コーチ陣、関係者による。途中で子供たちの出し物や交流の様子を王さんと見にゆく。ハローといって自己紹介をする日本のグループもあれば、その国のダンスをするものもあり。ブータンは民族衣装をきて(女子2人、男子3人)、なかなか落ち着いた動作だ。
 夜、雨が降る。
2013-08-30 09:34 | カテゴリ:未分類
 朝、にわか雨が降り出したので、こんどは苗ポットに覆いをかける。
 県総合防災訓練。8時30分から災害対策本部会議。雲が低くなり鯖江(鯖江中グラウンド)までは車でゆく。きのうからの雨で会場は大いにぬかるんでいる。こういう景色は最近あまり目にしない。
 その後はすこし天気がよくなりヘリが飛ぶことになり、会場の隣の日野川原から鯖江市長と乗る。北方の亀島経由の必要なく、直接に越前海岸へ。越前町厨の岸壁近くの会場では、ちょうど海猿の水中捜索が始まるところ、また小型消防車七、八台による漁港内への放水、そして旅館ビルの屋上の二人をハシゴ車で救助する訓練が開始。講評後、ふたたび今度は内藤町長も乗って三人で鯖江にもどる。ほんの五、六分といった飛行である。そのまま、鯖江会場ですぐ閉会式。ぬかるみのため、日赤奉仕団がとくに難儀の様子。
 その後、隣の施設で主催自治体(南越前町長ふくめ)と自衛隊(第6航空団山本司令、戒田14連隊長、372施設中隊長ら)との間で弁当による意見交換。
 JC講演来県の澤昭裕主幹(21世紀政策研究所)と意見交換。母上が武生の出身。
 ウリ畑をなくして土を起す、肥料も入れる。南側のウリ畑も一部土返しをする。早目の4時ごろからでも今日はそんなに暑くない。暮れ方の雲は秋の気配である大きな雲の集まりになる。なぜか田に蛙の声がする。蟲の声もやや本格化する。
2013-08-30 09:35 | カテゴリ:未分類
 今日はうす青い空にぼんやりした鰯雲が広がっている。
 県内の商社は、中国さらにミャンマー、インドへの展開。
 部長会議。9月補正予算査定(農林、教育、土木)。
 坂井市、あわら市からの要望。
 王理事長が一昨日世界少年野球が無事終了しての来訪。川田会頭とは野球選手の同年輩。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。