2017-09-09 17:33 | カテゴリ:未分類
 猛暑、35.5℃。
 朝刊、越前鳥の子紙が「国重文」に登録へ。世界遺産に近づく。
 朝食に初めて、自家のトウモロコシを食す。粒は小さいが水々しい。今年は早くできた感じ。
 今日から蝉の声がする。家人によるとトンボも見かけたとか(これは最初ではなかろう)。家の近くの稲も穂が出て、10日ほどにはなるか。
 第66回福井県消防操法大会(消防学校)。ときどき雲も出るが、毎年のことながら汗でシャツがびっしょりとなる。最初の永平寺町の選手の操法をみて戻る。
 大玉西瓜の初物、これまで何年もやっているが最高の大きさと出来なり。(小玉はすでに収穫が始まっている)。
 5時から社北サマーフェスタ(社北小グラウンド)。子供たちは暑さをものともせず、夏休みが始まり浴衣姿やさまざま。焼トリ、焼ソバ、綿菓子、トウモロコシ、金魚すくい、風船釣り、スマートボール、ペットボトル倒し、ボール投げ(ビンゴ板に)、矢投げetc。ウチワをクジとして配っている。
 ステージ上であいさつ、暑し。
 夕方畑へゆく。夏のナスがほぼひと段落し、葉が枯れてきた株もあったので、一株置きに秋に向けて剪定をする、チリチリしてきた葉も落す。 
 
トラックバックURL
→http://nishikawaissei.blog81.fc2.com/tb.php/3845-225ccda3