FC2ブログ
2019-01-06 14:01 | カテゴリ:未分類
 郭公の声が窓近く聞える(糠平温泉・山湖荘つまり民宿)。地下の風呂に昨晩と早朝入ったが、サウナのように暑い。主人と朝に立談、三代目、息子は釧路にて学生。客は私と松田君のみ。
 朝食は半熟玉子、長いも、えのき、トウフみそ汁、サラダ、しゃけ、わさび、梅干し、菜びたし(箸をえらばせる、昨晩の浴衣も)。
夜むし暑いので、窓を少し開けた。道路に面しているが夜が更けると全く静かであった。
 現地視察(ナイタイ高原牧場)。ややモヤっているが、十勝平野が広々とあり乳牛の写真ポイント「ふるさと納税」ありがとうと書いてある。丘がうねっている。中国人の家族が来ている。
 「ドルチェ」というふるさと納税で作ったジェラート店に入る(よくはやる)。
 牛のフンバイオマス処理場、中心部にもどって図書館、センターなどを急いでみる。
 昼食を竹中町長、増田氏(元総務相)、松田氏(三菱総研研究員)、道庁の人たちと(総合政策部、地方創生局長(女性)、十勝振興局長など)。
 地方創生生涯学習かみしほろ塾講演。
 帰りは真直ぐな道をいく。
 帯広駅3時半―羽田発6時―小松7時―家8時スギ。入道雲が波頭のようになって夕日が当たってルーベスの絵風。
 
トラックバックURL
→http://nishikawaissei.blog81.fc2.com/tb.php/4184-f586469b