FC2ブログ
2006-10-09 22:58 | カテゴリ:未分類
快晴。早朝に「茶の本」出版百周年記念の永平寺献茶式に初めて参加。午後から記念座談会あり。104歳の宮崎禅師「御垂示」を拝聴し、接見の機会も得る。履物をそろえた娘さんと茶道のお話。永平寺は観光客多し。帰路に会う車は関西、中京方面の車多く、また山口、広島、長野、水戸、大宮、練馬ナンバーのマイカーもあり。
 永平寺に戻る前に福井城址散策路オープニングセレモニー。天守台跡地で県庁の男性のたてたお茶をいただく。日が照って暑い位。お堀に舟が出る。日陰の橋詰を気持よい風が吹く。新しいユアーズホテルで米寿祝賀の餅をつく。
 夕暮までに1時間ほど余裕ができ、畑仕事。イワシ雲が東と北の半分を占める。全体の流れが少し湾曲し、そして時間がたつにつれて鰯雲は夕日を徐々に遠ざかる。甘薯を抜いた跡に畝を2本掘る。石灰をまいているうちに暮れる。虫の声強し、暗やみでニラを畑の隅に移植す。
トラックバックURL
→http://nishikawaissei.blog81.fc2.com/tb.php/42-d6cb72de